【ツヴァイの30代男性利用者の評判は?】口コミとサービス内容を徹底検証!

【管理人プロフィール】

モテタイさんA

モテタイさんA
もう30歳なので、思い切って結婚相談所の利用を検討してるんですけど、ツヴァイはどうですか? 


モテキング
結婚相談所にもいろんな価格帯が出てきてるけど、やっぱり安くはない買い物なのでしっかり調べましょう。

 

「ZWEI(ツヴァイ)」は、ショッピングモールでおなじみの「イオングループの結婚相談所」という安心からか、とても人気のある結婚相談所となっています。

会員数は約30,000人(2019年現在)と多く、男女比率もほぼ半々ですので、そのおかげで成婚までの期間も3~4か月という目安になっています。

【ツヴァイ無料資料請求

この記事では【ツヴァイの30代男性利用者の「評判と口コミ」】から、サービス内容を徹底検証していきます。

ツヴァイの30代男性利用者の評判は?

悪い評判


30代前半男性
ツヴァイは基本的に自分でパソコンとかでログインして相手の女性を探すんですけど、もともと自分は積極的ではないのでぜんぜんうまくいってません。

結婚相談所ってアドバイザーがどんどん紹介してくれて、あいだに入ってうまくやってくれると思っていたので期待はずれ。


30代後半男性
思い切って入会しましたが、半年で解約となりました。

理由としては何回コンタクトを出しても返事すらないことです。

いまはオーネットで、リベンジするために頑張っています。

良い評判


30代後半男性
ツヴァイは会員同士で連絡をとるシステムなので、積極性のない人にとっては成婚しにくいと思います。

だから私はお金を払っている以上、グイグイ行くしかないと思って全力で当たっていって今の妻と出会うことができました。

30代前半男性

30代前半男性
とにかく多少お金はかかってでも信用できるところに入会しようと思って、イオングループのツヴァイにしました。

やっぱり初期費用なんかは高いと思いましたが、システム的にはとても良くて、家のパソコンで毎月女性を紹介してもらえるし、簡単に連絡も取れるのですごいと感じました。

4か月ぐらいでいい女性とめぐり会えて、交際も順調に進んでいるところです。


30代前半男性
お金もかかりますから、入会してからもとても不安でしたが、出会う方々がとても結婚に真剣なのは嬉しかったですね。

まだ結果は出ていませんが、前向きに頑張れていますよ!

【ツヴァイ無料資料請求

ツヴァイの料金は?

ツヴァイで必要になる料金は「初期費用と月会費のみ」で、「成婚料はゼロ」となっている点が特徴です。

月会費は、「1か月に紹介される人数」の設定しだいで変わります。

さて「ツヴァイ」には、基本となるプランが2つあります。

ただ今年に限っては、この「祝!令和元年記念プラン」が一番おすすめです。上位基本プランの「パーソナルサポートプレミアム」と比べてみると、

「令和元年記念プラン」 パーソナルサポートプレミアム
初期費用 98,000円 145,000円
月会費 10,500円~ 13,600円~

令和元年記念プラン」は、初期費用がかなり安めなのにもかかわらず、「パーソナルサポートプレミアム」にしかなかった「出会いのセッティング」が含まれています!

ツヴァイの専任マリッジコンサルタントが、お相手と初対面する時の「時間と場所」を調整して、間に入ってくれるので「連絡先交換せず」に出会うことができます。

ツヴァイ無料資料請求

以下の割引プランも活用できる場合は、かなりお得なるので要チェックです。

「乗りかえ割」

他の結婚相談所から乗りかえで最大32,400円(税込)割引き!

 

「20代割」

20代というだけで初期費用が約10万円引き!

 

【ツヴァイ料金表】(税抜)

パーソナルサポート    スタンダード パーソナルサポート    プレミアム
初期費用 95,000円 145,000円
月会費 10,500円~ 10,500円

パーソナルサポートスタンダードとパーソナルサポートプレミアムのおもな違いは、【出会いのセッティング】が付くか付かないかになります。

通常のコンタクト申し込みだと、毎月ツヴァイから送られてくるお相手の女性の紹介書を見て、自分でコンタクト申し込みを出して、相手の女性から連絡先を聞いてデートするのが基本です。

【出会いのセッティング】では、ツヴァイのマリッジコンサルタントが相手の女性への申し込みからやりとり、お見合い日時の設定までをすべておこなってくれるサービスです。

それでは続いて、ほかの主要な大手結婚相談所と比較してみましょう

【結婚相談所の料金比較表】

パートナーエージェント チームサポートコース 楽天オーネット  プレミアムプラ ツヴァイ     パーソナルサポートスタンダード
コース内容 専任コンシェルジュとチームサポートによる徹底サポートコース ネットを使って自分で相手を探すデータマッチング型 ネットを使って自分で相手を探すデータマッチング型
初期費用 125,000円 106,000円 95,000円
月会費 16,000円 13,900円 10,500円
成婚料 50,000円 なし なし

 ほとんどの結婚相談所では、成婚料が5万円~20万円もかかりますから、ツヴァイや楽天オーネットはかなりお得となっています。

ツヴァイ公式サイトはこちら

ツヴァイのサービス内容は?

それではツヴァイが、本当に女性に出会えるサービスを提供しているのかを見ていきましょう。

ツヴァイには、合計7種類の出会い方が用意されています。

・【条件マッチング】

・【インプレッションマッチング】

・【価値観マッチング】

・【ペアメイキング】

・【出会いのセッティングサービス】

・【パーティー】

・【PRボード】

【条件マッチング】


事前に提出した希望条件に合った場合に、男女同時にプロフィールが送信され、マイページからお互いに相手の写真を見ることができます。

気になる人がいたらコンタクト申し込みをして、相手もOKならツヴァイから相手のフルネームと連絡先を教えてもらえます。

ツヴァイでは初対面の出会いが、ツヴァイ店舗でおこなうこともできるので安心です。

【インプレッションマッチング】


女性の写真一覧の中から、好きな女性を選んでプロフィールを確認して、会いたいと思えばコンタクト申し込みができます。

スマホでも見ることができるので、ちょっとした移動時間や待ち時間で婚活できますね。

【価値観マッチング】


ツヴァイには「愛・コンパス」という価値観を診断できる機能があり、女性の価値観や人柄を知ることができます。

気になる女性には紹介書の交換を申請でき、相手の女性が承諾してくれれば交換が可能になります。

【ペアメイキング】

このペアメイキングというサービスは、5000円(税別)の料金がかかるオプションサービスです。

一番はじめに紹介した出会いかたの【条件マッチング】では、あなたの希望条件とわずかだけ違うという女性が存在していることがあります。

たとえば「年齢が1歳だけ違う」とか「身長が2㎝だけ違う」など。

そんな「ほとんどあなたの希望に合っている」という女性を、ツヴァイスタッフが紹介しお見合いをセッティングしてくれます。

「ペアメイキング」では、出会う場所はツヴァイの店舗となり、お互いの連絡先も交換せずに会えるので初対面でも安心です。

【出会いのセッティング】


通常ツヴァイでは、相手の女性へのコンタクト申し込みは男性自身でおこなって、出会うのもお互いに連絡をとって会う日時を決めます。

でもどうしても自分でうまくいかないという方のために、条件マッチングの紹介書の中から気になる女性をツヴァイスタッフに伝えれば、出会うまでのお見合いセッティングをすべてやってくれるというサービスが【出会いのセッティング】です。

【パーティーによる出会い】

ツヴァイでは、年間1700回以上のパーティーやイベントを開催していて、たくさんの女性の中から運命のお相手を探すことができます。(こちらは有料のオプションサービスです。)

【メッセージによる出会い】

ツヴァイの各店舗には、「PRボード」という出会いのための掲示板があり、そこに自分の写真と手書きメッセージを添えて貼りだしてもらえます。

貼りだしてもらうには、1回500円かかるますが相手へのコンタクト申し込みには費用がかかりません。

さらにくわしく知りたいかたは、資料を請求してみましょう。(しつこい勧誘もありませんでした。)

資料はWEBパンフレットか、普通の郵送のパンフレットかのどちらかを選べます。

WEBパンフレットならすぐにメールで送ってくれますし、普通のパンフレットなら2,3日で送られてきます。

郵送の際も、結婚相談所であることは分からないように送ってくれる気づかいがありがたいです。

【ツヴァイ資料請求

ツヴァイ30代男性利用者の評判は? まとめ

【ツヴァイ】で婚活を成功させるためには、ツヴァイサイト上のマイページから、どんどん相手の女性にアプローチしていくことが大切です。

【ツヴァイ】のコンサルタント(アドバイザー)に頼り過ぎずに、積極的に女性にアタックしていく男性が、理想のお相手をはやく見つけることができるとのことです。

 

逆にやっぱり担当カウンセラーに、しっかりとサポートとアドバイスをしてほしいという方は、「ツヴァイ」よりも「パートナーエージェント」をおすすめします。

パートナーエージェント資料請求