【オリンピック観戦できる彼女が欲しい!】彼女がいない男性の彼女の作り方とは

日本の元号が新しく「令和」となりましたが、本当は「平成のうちに結婚したい」、「彼女を作りたい」と考えていた方も多かったようです。

なにかと大きなイベントに節目として思い返す機会がありますが、そんな方は次の目標として「東京オリンピックまでには彼女を作りたい」と考えてもいいかもしれませんね。

ビッグイベントは気分も盛り上がりやすく一体感も生まれやすいため、交際のきっかけになる可能性は高いです。

そこでこの記事では【オリンピックを一緒に楽しめる彼女を作る方法】をご紹介します。




オリンピック観戦できる彼女が欲しい男性がやるべき彼女の作り方・その1 

オリンピックに心躍らせる男性は、少なからずいるように思います。

もともとスポーツ観戦が好きだったり、自身もスポーツをやっていたり、そうしたタイプの男性はオリンピックが楽しみでしょう。

対して、女性ははっきりとオリンピックへの興味が分かれるかもしれません。

そのため、やみくもに女性と知り合ってみるよりは、特定の場所での出会いに期待した方がいいでしょう。

主にオリンピックを熱心に見るタイプは、スポーツが好きで実際に自分もプレイしていた女性です。

そのため、今でもスポーツを続けている女性であれば、オリンピックも見に行ってみたいと考えているはずです。

そこで出会いの場として、スポーツをする場所は交際に発展する可能性が高いでしょう。

しかし、「ジム」での出会いはあまりお勧めしません。

なぜなら、ジムにいる女性はスポーツ好きよりもダイエットがしたい方や、モデルのように筋肉をつけたい方など、体型改善の目的で利用する女性が多いためです。

スポーツ観戦への興味よりも、自身のスタイルアップが好きなので、どちらかというとファッションや美容への興味・関心が高いです。

そこでおすすめの出会いは、社会人のテニスサークルや、ボルダリング恋活パーティーなど、スポーツを中心とした交流に参加することです。

最近は「ランニング婚活」など、ユニークなイベントもあるため探してみることをおすすめします。

【PARTY☆PARTY】公式サイト  https://www.partyparty.jp/

オリンピック観戦できる彼女が欲しい男性がやるべき彼女の作り方・その2 

オリンピック観戦をするなら、スポーツ好きの女性を探すよさそうですよね。

でもスポーツが好きな女性、得意な女性はなかなか落としづらいと感じる男性も多いかもしれません。

女性は例えばスポーツなら、自分よりそのスポーツができる男性に興味を持つので、万が一男性の方が、あまりスポーツが得意でないとなかなかアプローチもしづらいことでしょう。

そこでスポーツが不得意な人にもおすすめの出会いは、「スポーツバー」です。

スポーツバーというと、ほぼサッカー観戦が中心になりますが、スポーツ観戦好きの女性を見つけるなら1番簡単な方法です。

スポーツバーならお酒も入り、試合の際はその場での一体感も生まれやすいため、盛り上がったついでに連絡先を交換することも容易です。

また、サッカーという共通の話題もあるため、初対面の女性に話しかけるの苦手という人でも、比較的スムーズに会話ができるでしょう。

そしてなにより、人がいてにぎやかな場なので女性の警戒心も程よく緩んでいるはずです。

声をかけるきっかけが、作りやすいおすすめの出会いスポットです。

また「マイナーなスポーツ観戦」に行って、出会いを増やすこともいいでしょう。

なぜマイナーなスポーツかというと、野球などの大人数の場では混雑しており、声をかけるキッカケがつかみにくいですが、マイナーなスポーツであれば、仲間意識も芽生えやすく声をかけても不思議ではありません。

オリンピック競技種目であれば、なおさら期待できるでしょう。

オリンピック観戦できる彼女が欲しい男性がやるべき彼女の作り方・その3 

ここまでスポーツを軸に出会いの方法をご紹介しましたが、文化的な方面からもアプローチできます。

オリンピックでのボランティアに興味がある女性や、国際交流、異文化交流に興味のある女性と知り合うことです。

オリンピックというイベントでは、その前からボランティアを募集しており、特に英語で観光客を案内できるボランティアに立候補する方も多いです。

しかし、そのために英会話などに参加するのは少し労力がかかりますよね。

そこでおすすめなのが、英会話カフェやバーなど、ネイティブスピーカーと交流できるお店などに足を運んでみることです。

こうした場は、比較的女性の参加者が多く、お喋りが好き、コミュニケーションが得意という方が多いです。

そのため、男性の参加者も声をかけられやすいと思われます。

また、英語を習う女性であれば、ネイティブな人と会話をしてみたいという好奇心も強いため、国際交流としての役割も果たすオリンピックには、興味をもってもらいやすいでしょう。

いろいろな国の人がスポーツを通じて盛り上がるイベントですので、オリンピック観戦でも英語力が生かせる可能性が高いことを伝えれば、英会話の勉強を名目に一緒にオリンピックデートができるかもしれません。




オリンピック観戦できる彼女が欲しい! まとめ

どんな場であっても、理由が見えずに男性の誘いに乗りづらいという女性は多いです。

そのためスポーツを観戦するため、英語を学ぶため、などの理由付けをして連絡先を交換しデートをすれば親しくなりやすいです。

女性は普通に町を歩いていても、不要なナンパなどの標的にされやすいことから、男性に対しての警戒心は強いです。

「スポーツが好き」というさわやかな印象付けもできるオリンピックは、まさに彼女を作るためにもぴったりなイベントです。

スポーツを通じたデートでは、男性が女性をサポートしてあげられ、頼られる場面も期待できます。

しっかりと自分のいい面をアピールすれば、うまくいくことでしょう。

あとは、最近では男女の出会いでは当たり前になっている、恋愛マッチングアプリの「検索機能」で、「オリンピック好き女子」をさがしてみるのも面白いでしょう。

ペアーズ無料会員登録