30代後半女性

【30代後半なのに彼氏にフラれた。。。】そんな女性が立ち直る方法とは?

この記事を書いた人

【婚活キングの姉】のんびり独身を楽しんでいたら、あっという間に30代に。婚活に5年間も苦しむ。なんとか6年目の35歳で結婚。2児の母。 

恋人にフラれることは、どんな時でも誰にとってもツラいものですよね。

なかでも結婚を視野に入れて、お付き合いを重ねている30代でフラれることは、非常に傷つくものです。

まだまだ若い20代なら、しばらくすれば「いい経験だった」と立ち直れたり、次にお付き合いする相手が見つかったりするでしょう。

しかし30代後半は、世間的な重圧も強いものです。

他人身内問わず、「早く結婚相手を見つけないと」とせっつかれたり、「もっと女らしくしないと」と要らないアドバイスまでもらってしまうことも…。

この記事では【30代後半なのに彼氏にフラれた女性】が、「立ち直るにはどうしたらいいか」という悩みにお答えしていきます。

30代後半女性が「彼氏にフラれる理由」とは?

結婚したいというプレッシャー

知らず知らずのうちに、相手へ「いつ結婚してくれるの?」というプレッシャーをかけてはいないでしょうか?

周囲から受けたプレッシャーを、今度は無意識に相手へとかけてしまっているかもしれません。

必死さがにじみ出て、結婚したいと思っていた相手でも、腰が引けてしまうほどの圧力になっているかも。

目的が「結婚」になってしまっては、純粋に好きに思っている相手も「結婚がしたいのなら、この人は自分じゃなくてもいいと思っているのでは…?」と疑いを持ってしまうこともあるかもしれませんね。

盲目的に「結婚したい」と思っているのなら、一度自分の欲望ではなく、相手の気持ちも聞き出し、お互いの思いをすり合わせる必要があるでしょう。

大抵のことは自分でできてしまう

30代にもなれば、仕事もプライベートも何でも自分の裁量でできてしまいます。

つまり困ったことがあっても、自分で解決できてしまうんです。

自立した人間であることは大変素敵なことではありますが、その一方で人に頼ることはできていますか?

時々、相手に頼ることもしなければ、相手は「別に自分がいなくても彼女は生きていける」と自分自身の必要性を感じなくなってしまうかもしれません。

精神的に甘えるでも大丈夫です。

時折、「疲れたから癒して」と素直に言ってみることもしてみてはいかがでしょうか。

彼氏にフラれた30代後半女性が立ち直る方法は?

号泣する

泣きましょう。つらいのだと、自分にとことん分からせましょう。

抑えても、つらいものはつらいという事実は変わりません。

すぐに立ち直ることを考えないでください。

立ち直ることを考えながら、完全に立ち直ることは難しいです。

一度とことん落ち込んで、思う存分泣いたら、少し思考や気持ちが変わるかもしれません。

「大人が泣くなんて」とは絶対に思わず、「人間なんだから、悲しいことがあったら泣くのは当たり前」と考えましょう。

新たな出会いをさがす

新しい人と話すことで、新たな視点が見えてくるかもしれません。

友人、知人、身内といった近すぎる人だと、あなたのことをよく知っている分、かたよった見方になってしまうかも。

異性に限らず、初めて話す人にフラれた話をすることで、改めて自分の状況を整理することもできます。

もちろん多くの異性と知り合うことで、「フラれた相手としか結婚を考えられない」という考えから脱することもできるかもしれません。

ただ年齢的なことを考慮すると、「日常の出会い」だけでは時間がかかり過ぎてしまいます。

ここは婚活サービスを利用して、「時間をお金で買う」ほうがいいでしょう。

婚活にも「婚活パーティー」や「マッチングアプリ」などさまざまですが、結婚への真剣度が高い男性をさがすなら「結婚相談所」がいいです。

「結婚相談所」は高額なイメージがありますが、ここ数年で「オンライン完結型の結婚相談所」が増えてきており、利用料金もどんどん下がってきています。

>>>【最新版】「結婚相談所」ランキングベスト9!

 

彼氏にフラれた30代後半女性が立ち直る方法は? まとめ

悲しい感情には身を任せて、泣きましょう。

とことん泣いた後で、人と積極的に会いましょう。

「新しい見方」や「新しい味方」を得るために人と知り合いましょう。

バーやイベントに行くことで知り合うこともできますが、どうしても結婚が頭にあるなら、「オンライン結婚相談所」をおすすめします。

オンライン完結型の結婚相談所」では、人件費と店舗にかかる費用をおさえれるぶん、従来の店舗型の結婚相談所と比べて、利用料金が半分以下におさえることができます。

しかも相手の男性は、始めから結婚を視野に入れているので、その点の意見をすり合わせる必要がありません。

バーなどは、既婚、独身、恋人の有無など事情がさまざまで、幅広いタイプの男性にであえる反面、見極めに時間がかかります。

相手男性の「趣味や価値観」を、出会う前に必ず知ることができる「結婚相談所」では、深く知り合える確率が非常に高いので、一度サイトをのぞいて見ることをおすすめします。

>>>【スマリッジ公式サイト】

 

あのペアーズの結婚相談所が神キャンペーンを開催!今だけ!

ペアーズエンゲージでは、2021年5月17日よりサービス提供エリアが全国に拡大!

それに先立ち、新規エリアで5月16日までに事前登録すると、

・入会金無料! 12,000円⇒ 0円!

・月会費が半額! 12,000円⇒6,000円に!(税込)

しかも退会するまで月会費は6,000円のまま。

事前登録対象の新規エリアは以下の通りです。

【北海道】北海道

【東北】宮城県 / 福島県 / 青森県 / 山形県 / 秋田県 / 岩手県

【関東】茨城県 / 栃木県 / 群馬県

【中部】新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県

【中国】岡山県 / 広島県 / 鳥取県 / 島根県 / 山口県

【四国】香川県 / 徳島県 / 愛媛県 / 高知県

【九州・沖縄】福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県 / 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島県 / 沖縄県

もしあなたが、上の新規エリアに該当していたら超ラッキー!

ペアーズエンゲージに限らず、結婚相談所を毎月6,000円のみで利用できるなんて前例がありません!

ペアーズエンゲージ公式サイトはこちら

※3か月間でマッチングしなかった場合でも、全額返金保証あるので安心!あとはあなたの行動だけですね。