【ラグビー選手と結婚したい女性必見!】3つの出会える方法とメリットデメリットは?

【モテキングの姉プロフィール】

28歳女性

28歳女性
ラグビー選手と結婚できたら、毎晩私のほうからタックルします!

モテキングの姉

モテキングの姉
受け止めてくれるでしょうね! 

 

ラグビーワールドカップが日本で開催され、日本代表の大活躍で注目を浴びている「ラグビー選手」ですが、ボールに向かってチームが一体となる姿は迫力がありますよね!

全力でタックルしていく選手の力強さに、ウットリしてしまう女性も多いのではないでしょうか。

テレビや試合で見るだけの「ラグビー選手」を、毎日身近でみられたら。

しかも一番のファンになれたら、ステキだと思いませんか?

一番お手軽に出会える方法として、恋愛マッチングアプリの「検索機能」を使って、ラグビー選手をさがすという手もあります。(笑)

>>>【2019年最新】恋愛マッチングアプリランキング!

 

この記事では【ラグビー選手と結婚したい女性】のために、「出会う方法と結婚するメリットデメリット」をご紹介していきます。

ラグビー選手と結婚するメリットデメリットは?

【ラグビー選手と結婚する2つのデメリット】

「食事管理の難しさ」

スポーツ選手たるもの、食事管理は切っても切れない苦労だと思います。

もしあなたが料理をつくる担当になったとしたら、野菜、肉、炭水化物…と、毎日の食事バランスを考えることだけでも大変かもしれません。

一緒に外食に行くときも、気を遣うことになる可能性は高くなるでしょう。

自分の思いのまま自由に食べることは難しくなるでしょうし、仮に相手が「君は好きなものを食べていいよ」と言ってくれたとしても、それはそれで何だか気が引けますよね。

「給料に見合わない忙しさ」

一見花形の職業に見えますが、それはあくまで一部の選手だけ。

多くの選手はプロ契約は結んでおらず、企業に所属した上で練習や試合を行います。

会社員と同様の業務をこなし、退勤してから練習に励む…

思うようにデートの時間がとれないかもしれません。

【ラグビー選手と結婚する3つのメリット】

「たくましい筋肉を見られる」

どの選手にも通じているのが、「筋肉量が多い」ということです。

草食系がもてはやされ、細マッチョが流行る世の中、がっしりした体格の男性は少なくなりつつあります。

「筋肉マニア」には、たまらないメリットと言えるでしょう。

「これから活躍する選手を見つけられる」

ラグビーは日本でも一躍話題になったとはいえ、まだ競技人口や観客動員数が少ないのは確かです。

実際に試合をみると、注目されていないだけでイケメン選手はたくさんいます。

今のうちにこれから活躍しそうな選手をみつけて、あなたなりに支えて応援しましょう。

その選手が今後いくら活躍しようと、はじめから尽くしていたあなたに勝てる者はいなくなるはずです。

「お姫様抱っこをしてもらえる」

女性なら一度は憧れたことがあるのではないでしょうか。

しっかりした体つきのラグビー選手であれば、軽々とあなたを抱え上げてくれることでしょう!

「筋トレの道具に使っていいよ」などと口実をつくり、毎日のように抱っこしてもらうのも夢ではありません。(笑)

>>>【2019年最新】恋愛マッチングアプリランキング!

 

ラグビー選手と出会える「3つの方法」とは?

「試合を見に行く」

ラグビー選手は基本的には1年中活動していますが、中でも9月~2月に大きな大会が集中します。

まずは9月からの大会で応援したい選手を見つけ、大会が終わった3月以降に行われる練習試合に直接応援に行ってはいかがでしょうか。

小さな試合であれば、うまくいけば声をかけることができるかもしれません。

「大会で見たときに応援したいと思って、練習試合も来てみました!」と言えば、スポーツ選手なら誰だって嬉しいはずです。

たくさん応援に行って、顔を覚えてもらえるといいですね。

「愛好会に入る」

ファンが集う愛好会に参加すると、なかには1人や2人、現役の選手と交流のある人がいる可能性があります。

特定の選手に目星をつけたら、その人のファンであることを公言していきましょう。

愛好会のメンバーをつたって、その選手に会えるかもしれません。

また愛好会というだけで、ラグビー全体の様々な情報をつかむことができます。

好みの選手を発見できたり、選手行きつけのバーやジムの情報を手に入れられることもあります。

思わぬタイミングで、ほかのファンから有力な情報が入ってくることもあります。

「TV局にいる友人を探す」

あなたの周りに、スポーツ歴が長い友人やTV局と関連のある友人はいませんか?

そのような人は、ラグビーに特化していなくても、選手とつながりやすい立ち位置にいることが多いです。

友人の助けを借りてつながることができれば、その分信頼度も上がって関係は深まりやすくなります。

友人から特定の選手へ、「私の友人に○○を応援している子がいるんだけど…」と伝えてもらえたら、もう怖いものはありません。

また直接の関係はなくても、どうすればその選手とつながれるかという情報を持っていることもあるでしょう。

手を変え品を変え、友人に質問してみましょう。

「どうせ知らないだろうから…」と諦める前に、できることはやっておきましょう。

>>>【2019年最新】恋愛マッチングアプリランキング!

 

ラグビー選手と結婚したい! まとめ

「ラグビー選手」のように、1日中活動していると出会いは少なくなるだろうなと想像がつきます。

かっこいい人が多いのに、もったいないですよね。

ラグビー選手に限ったことではありませんが、日中練習やトレーニングで忙しいスポーツ選手は出会いを求めて行動する時間も少ないために、「恋愛マッチングアプリ」を使う人が非常に多いです。

検索機能】で「相手の職業」も選べるので、すぐにタイプの「ラグビー選手」を見つけることができるます。

ラグビー選手にとっても、忙しい毎日を支えてくれる女性がいたらきっと心強いはずです。

国内でもっとも会員数が多い【ペアーズ】なら出会いは必然的に増えますし、「女性は無料」で利用できます。

>>>【ペアーズ無料会員登録】