【どっちがお得?ペアーズエンゲージとエン婚活エージェントを徹底比較!】

モテタイさんA

モテタイさんA
「エン婚活エージェント」に匹敵する安さの結婚相談所サービスが始まったらしいですね!  

モテキング

モテキング
あの恋愛マッチングアプリ最大手「ペアーズ」と同じ会社が運営していますね。 

 

恋愛マッチングアプリ「ペアーズ」を運営している株式会社エウレカが、この夏新しい結婚相談所サービスを開始しました。

ペアーズエンゲージ」という結婚相談所サービスです。

スマホアプリでおこなう婚活で、「毎日必ず1人の異性を紹介」してくれます。

しかも結婚相談所業界で、もっとも料金が安かった「エン婚活エージェント」よりも安い料金設定となっています。

>>>【ペアーズエンゲージ会員登録】

 

さらに新しいキャンペーンが追加されて、登録から14日間は「活動準備期間」として、月会費が免除されることになりました。

しかも90日以内に、1人も「いいね!」を送りたい相手がいなかった場合は、入会金・月会費が「全額返金」される保証がついています。

とは言っても、安いだけで結果(結婚)が出せなければ本末転倒ですよね。

この記事では、結婚相談所の中でも1位2位を争う安さの、【ペアーズエンゲージとエン婚活エージェント】の「料金とサービス内容」を徹底比較していきます。

「ペアーズエンゲージ」と「エン婚活」の料金を徹底比較!

それでは早速、「ペアーズエンゲージ」と「エン婚活エージェント」の料金を比較していきます。

ペアーズエンゲージ エン婚活エージェント
入会費(登録料) 9,800円(税込) 9,800円(税抜き)
月会費 9,800円(税込) 12,000円(税抜き)

両社ともに、上記以外の追加費用は一切かかりません。

注目すべきところは、「ペアーズエンゲージ」が税込価格というところです。

今まで結婚相談所の中で、ダントツに安かった「エン婚活エージェント」の月会費よりもさらに安くなっています。

>>>【ペアーズエンゲージ会員登録】

 

「エン婚活エージェント」も十分に安い料金設定ということは、以下の大手結婚相談所との料金比較でも分かります。

パートナーエージェント 楽天オーネット エン婚活エージェント
コース内容 専任コンシェルジュが付くスタンダードなコース ネットを使って自分で相手を探すデータマッチング型 紹介もあり、自分でもネットで探せるデータマッチング型
登録料 30,000円 30,000円 9,800円
初期費用 95,000円 76,000円 0円
月会費 16,000円 13,900円 12,000円
成婚料 50,000円 なし なし
初回総額 191,000円 119,900円 21,800円

 

ペアーズエンゲージ」が、業界ナンバー1の安さを誇っていた「エン婚活エージェント」よりも価格を下げて勝負してきたのですね。

ただここで見失っていけないのは、何が目的でこのサービスを利用するのかです。

あなたが素敵な結婚相手と、出会えるかどうかが一番重要です。

つぎに、両社のサービスがその目的を果たせることができる「内容」なのかどうかを比較していきます。

 

「ペアーズエンゲージ」と「エン婚活」のサービス内容を徹底比較!

ペアーズエンゲージ エン婚活エージェント
紹介人数(毎月) 30名(毎日1名) 6名ほど
専属コンシェルジュ あり あり
サービス提供エリア 4都道府県 24都道府県
独身証明書の提出 あり あり
本人確認書類の提出 あり あり
収入証明書の提出 あり あり
全額返金保証システム なし あり
平均活動期間 まだデータなし 5,3ヶ月

それでは一つずつ見ていきましょう!

 

紹介人数

「ペアーズエンゲージ」の紹介は、「毎晩よる7時に新しい方を1名紹介」してくれます。

1ヶ月で最大30名にもなりますから、かなりうれしい紹介人数ですよね。

「エン婚活エージェント」の紹介人数は、「毎月6名以上」となっています。

「ペアーズエンゲージ」はまだ始まったばかりのサービスですので、本当に「毎日1名・毎月最大30名の紹介」が可能であれば、今までにない多さの紹介人数になります!

>>>【ペアーズエンゲージ会員登録】

 

専属コンシェルジュ

両社ともに、ユーザー1人に「専属のコンシェルジュ」が必ずついてサポートしてくれます。

どんな些細なことでも気軽に質問できるので、安心して婚活を進めることができます。

 

サービス提供エリア

「ペアーズエンゲージ」は、毎日1名を紹介してくれる高サービスですが、まだまだサービス提供エリアが少ないです。

2019年8月の時点で、東京・埼玉・千葉・神奈川の4つの都市だけしかありません。

「エン婚活エージェント」は、紹介人数こそ毎月6名ほどですが、サービス提供エリアは24都道府県となっています。

「エン婚活エージェント」のサービス提供エリア

関東エリア:東京、千葉、埼玉、神奈川

関西エリア:大阪、京都、奈良、兵庫、和歌山、滋賀

東海エリア:愛知、岐阜、三重

その他  :群馬、茨城、栃木、福岡、熊本、佐賀、広島、岡山、山口、静岡、北海道

 

証明書の提出

「ペアーズエンゲージ」も「エン婚活エージェント」も、各種証明書の提出は徹底しています。

「既婚者」「ヤリモク(体目的)」「結婚を考えていない人」が、入会してこないようにするためです。

以下が、提出する必要がある「証明書」になります。

「両社ともに」

・本人確認書類(必須
・独身証明書(必須
・収入証明書(必須
・学歴証明書(短大、専門以上提出必須)

「ペアーズエンゲージ」のみ
・国家資格証明書(一部の職業のみ提出必須)

 

全額返金保証システム

全額返金保証システム」は、エン婚活エージェントだけのサービス。

だったのですが、ペアーズエンゲージも「全額返金保証」を投入してきました。(笑)

「エン婚活エージェント」の全額返金保証は、入会から3ヶ月以内にコンタクト(お見合い)が成立しなかった場合、「登録料」と「月会費」を全額返金してくれます。

基本的には、そんな事にはならないように専属コンシェルジュがサポートしてくれるのですが、万が一コンタクト(お見合い)が成立しなければ全額返金です。

「エン婚活エージェント」のサービスへの、「誠実さ」と「気迫」がうかがえますね。

そして「ペアーズエンゲージ」の全額返金保証は、90日以内に1人も「いいね!」をしたい相手がいなかった場合に適用されるので、エン婚活よりもハードルが低くなっています。

 

平均活動期間

「ペアーズエンゲージ」のほうは、まだ始まったばかりのサービスですので、活動データがありません。

「平均活動期間」を出すには、最低でも1年以上のデータが必要でしょう。

「エン婚活エージェント」は、すでに4年以上運営しています。

その間のデータから、平均活動期間は「5,3ヶ月」となっています。

だいたい半年をめどに、婚活していけばいいことが分かりますね。

>>>【エン婚活資料請求はこちら】

 

どっちがお得?「ペアーズエンゲージ」と「エン婚活」を徹底比較! まとめ

さて「ペアーズエンゲージ」が結婚相談所サービスに参入してきたことで、価格競争とサービス内容での戦いが激しくなりそうですね。

これは結婚相談所サービスを利用する私たちにとっては、適正な価格で求める結果(結婚)が出せるようになっていくという点で良い傾向です。

やはり婚活総額で、30万~50万円以上もかかる既存の結婚相談所の料金には、疑問をいだかざるを得ません。

今後これをきっかけに、他社の料金も大きく見直されていくかもしれません。

「ペアーズエンゲージ」と「エン婚活エージェント」の比較としては、料金もサービス内容もなかなか素晴らしく互角といったところです。

ペアーズエンゲージ」は始まったばかりのサービスですから、1年後2年後にどうなっているかが大切ですね。

ただ始まったばかりの新サービスには、質のいい男女が集まるのが常なので、すぐにチャレンジしてみることをおすすめします。

>>>【ペアーズエンゲージ会員登録】