【低料金のおすすめ結婚相談所は?】料金が安くても結婚できるの?

茂手泰三

茂手泰三
結婚相談所を利用してみたいんですけど、数十万円もかかる高額なところが多いですよね。
モテキング

モテキング
ここ数年で、「低料金」かつ「高サービス」の結婚相談所が増えています。 

さまざまな婚活サービスがあるなかで、「結婚相談所」というと、高額なため「最終手段」というイメージがある方も多いのではないでしょうか。

既婚者」や「身体目的の人」「サクラ」や「詐欺業者」が、絶対に入り込めないほど安全性が高く、「手厚いサポートで結婚まで導いてくれる」というのが「結婚相談所」の主な特徴です。

ただそのぶん「利用料金」が、初期費用だけで10万円以上かかるところがほとんどでした。

茂手泰三

茂手泰三
初期費用だけで。。。

その他の婚活サービスが、「月に3,000円から4,000円ほど」ですから、「結婚相談所」はやはりかなり高額といえます。

しかしあきらめるのは、もったいないです!

初期費用」も「月会費」も、従来の結婚相談所とは比べ物にならないほど、「低料金の結婚相談所」が増えているからです。

代表的なところでは、2016年に登場した「エン婚活エージェント」が画期的な料金を打ち出しました。

そして入会した後も、「追加料金は一切なし」!

さらにお見合い料」・「成婚料」・「退会料などもすべてなし!

しかも3ヶ月以内にコンタクト成立(お見合い)が出来なければ、それまでに支払った全額が返金される「全額返金保証」がついています!

茂手泰三

茂手泰三
今度は安すぎて不安ですね。。。

おそろしいまでに「ユーザーファースト!」な結婚相談所なので、ぜひチェックしてみてください。

➤➤➤【エン婚活無料資料請求】

 

そしてつぎに、2018年にサービスを開始したのが「スマリッジ」です。

この「スマリッジ」ですが、現在の結婚相談所業界で「一番の低料金」を打ち出しています。

上記以外の追加料金は一切なしで、「エン婚活」と同じように「全額返金保証」が準備されているのでリスクなしでチャレンジできます。

➤➤➤【スマリッジ公式サイトへ】

 

そしてさらに、2019年7月には「ペアーズエンゲージ」という結婚相談所が、「エン婚活」よりも「低料金」で参入してきています。

ペアーズ」と聞いてピンときた方!そうです、あの日本最大の恋愛マッチングアプリ「ペアーズ」と同じ会社が運営しています。

かかる費用は「入会費9,800円(税込)」と、「月会費9,800円(税込)」だけで、成婚料などの追加費用は一切かかりません。

表示価格が「税込」という点も見逃せません。

茂手泰三

茂手泰三
料金が高額になるほど、「消費税10%」は響いてきますもんね。

➤➤➤【ペアーズエンゲージ無料会員登録】

 

このように「エン婚活エージェント」がいい起爆剤となって、その後も新しいオンライン完結型の結婚相談所が、次々に「今までにない料金」で参入してきているわけですね。

この記事では【低料金でも高サービスのおすすめな結婚相談所】を、3社比較してご紹介します。

「低料金の結婚相談所」の料金ってどのくらい安い?

従来の結婚相談所の「料金に差が出る主な要因」は、その結婚相談所が「データマッチング型」か「仲人型」かどうかでした。

そこへ、「エン婚活」などの「オンライン完結型」が登場して、さらなる「低料金結婚相談所」が出てきた流れです。

データマッチング型」は、一応担当アドバイザーが、電話やチャットで相談にのってくれるものの、基本的には専用サイトから自分でお相手を見つけるシステムです。

茂手泰三

茂手泰三
自力で頑張るぶん、料金は低目と。。。

最近では、AIがその人に合ったお相手を紹介してくれるところもあり、「担当アドバイザーとのやりとりがわずらわしい方」にはメリットとも言えます。

サポートが「仲人型」よりも少なく、人件費が抑えれる分、仲人型よりも格段に安い料金設定になっています。

ある程度、自力で婚活を進める自信があれば、今までは「データマッチング型」がお得でした。

データマッチング型」の代表的な結婚相談所には、イオンが運営している「ツヴァイ」(初期費用10万4,500円~)などがあります。

➤➤➤ツヴァイ無料資料請求

 

いっぽう「仲人型」は、「担当コンシェルジュ」と呼ばれるプロのスタッフが、手厚いサポートを提供してくれます。

茂手泰三

茂手泰三
一番高いけど、サポート重視の人向けってやつですね。。。

データだけで判断するAIには感じ取れない、「会員の性格や考え方」に合わせたお相手を紹介してくれるので、お見合いした後もうまくいく可能性が高いです。

お見合いのセッティングや、立ち会い、面談など、サポートが手厚い分、 料金が「データマッチング型」よりもかなり高額になる相談所が多いです。

データマッチング型」と「仲人型」で、1年間利用した場合の料金を比較してみましょう。

もちろん1カ月でも早く成婚できれば、その分だけ安く済みます。

【1年間利用した場合】

データマッチング型」~ 約15万円~30万円ほど

仲人型」~ 約40万円~60万円以上

データマッチング型」は、「仲人型」の半分以下の料金となることが分かります。

茂手泰三

茂手泰三
半額以下でもけっこうしますね。。。

ただ注意が必要なのは、結婚相談所によって「お見合い料」や「成婚料」などの追加料金が発生する場合です。

成婚料」は、入会の時点では目立たないように表示されている結婚相談所が多いです。

各結婚相談所によって、金額は違いますが「5万円~20万円ほど」取られますから大きいですよね。

茂手泰三

茂手泰三
「成婚料」が腑に落ちないんですよね。。。

成婚料なし」の結婚相談所も増えてきているので、要確認ですね。

追加料金のある無しによって、数十万円単位で「支払い総額」が変わってきてしまいます。

 

ちなみに、「オンライン完結型」の結婚相談所の「1年間利用した場合の料金」を見てみますと、

【1年間利用した場合】

エン婚活」~15万3,800円(税抜)

ペアーズエンゲージ」~11万5,820円(税抜)

スマリッジ」~11万4,000円(税抜)

オンライン完結型」の結婚相談所の場合、1年間の利用でだいたい「10万~15万円ほど」となることが分かります。

もちろん「成婚」までの期間が早ければ早いほど、「支払い総額」はもっと抑えることができます。

茂手泰三

茂手泰三
そうですね、頑張れば10万もかからずに済むんですね。

ただ安い結婚相談所と言っても、年間では数十万円単位になってくるわけですから、慎重に選ぶ必要があります。

単純に利用料金だけで見た場合、今のところ、現在もっとも低料金の結婚相談所は「スマリッジ」となりますね。

➤➤➤【スマリッジ公式サイトへ】

 

「低料金の結婚相談所」でおすすめはどこ?

各社の利用料金を比較して、「料金」が2倍3倍高いからといって、「結婚できる確率」も2倍3倍になるわけではありませんよね。

大切なのは、あなたに合った「利用料金」と「サービス内容」のバランスです。

ただもしあなたが、結婚相談所を利用したことがない場合、サービス内容に対しての「料金の基準」が分かりにくいかと思います。

茂手泰三

茂手泰三
ぜんぜん分からないです。。。

同じサービス内容」に対して、「30万円なら安い!」と思う方もいれば、「とんでもない高額料金だ!」と感じる方もいます。

ですので、「結婚相談所の利用経験のない方」は、まずは「オンライン完結型の結婚相談所」の3社から「無料体験」などを申し込んだほうがリスクが少ないです。

「スマリッジ」

2006年創業の上場企業「SEモバイルアンドオンライン株式会社」が、2018年に開始したオンライン結婚相談所が「スマリッジ」です。

オンライン完結型の結婚相談所」なので、店舗に出向く手間も移動費もかからず、スタッフと話して気疲れすることもありません。

はじめの頃は、サービスの提供エリアが限定されていましたが、現在では「全国に対応」できるようになっています。

➤➤➤スマリッジの評判は?

 

そして「スマリッジ」の一番の特徴が、「業界一の低料金」です。

初回だけ「登録料6,000円(税抜)」、あとは毎月「月会費9,000円(税抜)」のみで、「成婚料などの追加費用は一切なしです。

茂手泰三

茂手泰三
たしかに安いですね。

一番最初の支払いが、登録料と月会費合わせて「15,000円(税抜)」

次の支払いからは、月会費のみで「9,000円(税抜)」

仮に1年間利用したとしても、「11万4,000円(税抜)」です。

そして、結婚相談所によっては「5万円~20万円ほど」取ってくる「成婚料」もなく、その他の追加費用も一切ないですね。

さらに、3カ月間利用してもお見合いが出来なかった場合に、それまでに支払った全額が返金される「全額返金保証」がついているので、ノーリスクでチャレンジすることができます!

とりあえず料金面では、これまでかというほどに、ユーザーの立場にたったサービスを展開していますね。

➤➤➤【スマリッジ公式サイトへ】

茂手泰三

茂手泰三
安すぎるぶん、サービス内容が気になりますね。。。

サービス面」も充実していて、まず紹介可能人数が「約52,000人」に達しています。(提携先を含む)

全会員が登録時に、「独身証明書」などを提出する必要があるので、「既婚者」がまぎれ込むことはありません。

そして「低料金」にもかかわらず、 疑問を解決してくれる「婚活アドバイザー」にいつでも無料で相談することができます。

茂手泰三

茂手泰三
てっきりアドバイザーはいないと思っていました。

お相手の紹介」も、婚活アドバイザーから「毎月7名以上」おこなわれます。

機械的なマッチング」ではなく、婚活アドバイザーが経験を生かして、あなたに合ったお相手を提案してくれます。

各会員のプロフィールに合った方を提案してくれるので、多少「受け身な方」でも安心です。(笑)

あなたみずから「会員検索」をして、良さそうな方がいれば、毎月20名までアプローチすることができます。

さらに、あなたのプロフィールを見て、気になった方からのアプローチも、無制限で受け取ることができます。

相手へのアプローチ」から、「お見合いの日程調整」まで、婚活アドバイザーがやってくれるので安心です。

茂手泰三

茂手泰三
けっこうアドバイザーが動いてくれるんですね!

そして「お互いに会ってみましょう!」ということになれば、すぐに「お見合い」となります。

お見合いをした後に、お互いにいい印象であれば、「連絡先」を交換できます。

そこに至るまでは、「相手に自分の連絡先を知らされることはない」ので、安心して「お見合い」できますね。

➤➤➤【スマリッジ公式サイトへ】

 

「エン婚活エージェント」

エン婚活エージェント」は、2016年創業の「来店不要のオンライン結婚相談所」です。

1年以内の成婚」を目指す結婚相談所で、画期的な低料金にもかかわらず、いつでも相談できる「専任コンシェルジュ」がつきます。

➤➤➤【エン婚活の評判は?】

 

エン婚活エージェント】の料金設定は、超シンプルです。

男女関係なく「全会員一律の料金」で追加料金は一切なしです。

さらに【エン婚活エージェント】が、ほかの大手結婚相談所と比較してどのくらい安いのかを見ていきましょう。

(以下は税抜き価格です)

パートナーエージェント オーネット エン婚活エージェント
コース内容 専任コンシェルジュが付くスタンダードなコース ネットを使って自分で相手を探すデータマッチング型 紹介もあり、自分でもネットで探せるデータマッチング型
登録料 30,000円 30,000円 9,800円
初期費用 95,000円 76,000円 0円
月会費 16,000円 13,900円 12,000円
成婚料 50,000円 なし なし
初回総額 191,000円 119,900円 21,800円

比較している「パートナーエージェント」と「オーネット」は、いわゆる「データマッチング型」の結婚相談所です。

茂手泰三

茂手泰三
なんか聞いたことはあるサービス名です。

ですから、これでも「仲人型」の結婚相談所に比べれば、かなり安くてリーズナブルな料金設定となっています。

にもかかわらず「エン婚活」の料金は、ケタちがいに安いのが分かりますね。

ただ「決してサービス面を落としているわけではないこと」が、以下のサービス内容から分かります。

・「専任コンシェルジュ」が「電話とメール」でサポート!

・「毎月6人以上」の紹介保証!(自分で探すことも可)

・「3か月以内」に出会いが無ければ「全額返金!

・「オンライン婚活講座

・他社の会員とも出会える「コネクトシップ

相手さがし」から「初対面」~「デート」まで、すべてオンラインで利用でき、「悩みや相談」はすべて電話またはメールで解決できます!

茂手泰三

茂手泰三
なんだかんだ言って、かなり充実してる。。。

毎月6名以上の紹介保証も、「仲人型」なみです。

3ヶ月以内に出会えなければ、支払った全額返金される「全額返金保証」がついているのは結婚相談所は、「仲人型」「データマッチング型」にはありません!

➤➤➤【エン婚活無料資料請求】

 

「ペアーズエンゲージ」

「恋愛マッチングアプリ」で累計会員数1000万人を突破している「ペアーズ」が、2019年7月から始めた結婚相談所が「ペアーズエンゲージ」です。

「結婚相談所」ではありますが、スマホアプリだけで完結する「結婚コンシェルジュアプリ」と呼ばれています。

iPhone版」「Android版」のどちらもすでにリリースされています。

さらに、利用できるエリアが「東京」「埼玉」「神奈川」「千葉」の4県に住んでいる方だけだったのが、現在東海・関西にまで拡大中です!

➤➤➤【ペアーズエンゲージ無料会員登録】

はやく対象地域が、「全国」になることが期待されますね。

➤➤➤【ペアーズエンゲージの評判は?】

 

ペアーズエンゲージ」の注目すべき特徴は、「エン婚活エージェント」を超える低料金と、サービス内容の充実です。

「ペアーズエンゲージ」の料金プランは1種類だけです。

初回だけ入会費9,800円(税込)」がかかり、あとは毎月「月会費9,800円(税込)」がかかります。

他社でよくある、「お見合い料」「成婚料」などの追加費用は一切かかりません。

そして「低料金」であるにもかかわらず、「サービス内容」も以下の通り充実しています。

・「専任コンシェルジュ」が24時間365日チャットでサポート!

・「毎日1人、毎月合計30人」の紹介保証!

・「90日以内」に会いたい人がいなければ「全額返金!

ただやはり残念なのは、現在の時点で「サービスの提供エリアが非常にせまいこと」ですよね。

茂手泰三

茂手泰三
おしいですよね~。。。

順次エリアを拡大していくとのことですが、現状は利用できる人が限られています。

恋愛マッチングアプリ」で国内トップの実績があるにもかかわらず、「あえて慎重にサービスを展開していこう」という面で信頼できるとも言えます。

➤➤➤【ペアーズエンゲージ無料会員登録】

 

「オンライン完結型」じゃない「低料金の結婚相談所」は?

ここまで「オンライン完結型の結婚相談所3社」を見てきました。

ただこのところ、実店舗がある「データマッチング型の結婚相談所」でも、かなり「低料金」を打ち出してきている結婚相談所があります。

「ゼクシィ縁結びエージェント」

ゼクシィ縁結びエージェント」は、2015年にリクルートが始めた、比較的新しい結婚相談所です。

そしてもっとも低料金の「シンプルプラン」で、「入会金3万円(税抜)」「月会費9,000円(税抜)」です。

茂手泰三

茂手泰三
あれ?データマッチング型も充分安いじゃないですか。

仮に「1年間利用した場合の総額」は、「エン婚活」よりも「低料金」です。

お見合い料」「成婚料」などの追加費用も一切なしとなっており、「オンライン完結型の結婚相談所」に引けを取りません!

現在の純会員数は「10,850人」、他社会員との相互紹介システム「コネクトシップ」で「16,850人」の紹介が受けれるので、合計「27,700人」の紹介可能人数です。

やはり結婚情報誌「ゼクシィ」の知名度や影響力は大きく入会した8割の人が「1カ月以内」に出会えています

茂手泰三

茂手泰三
誰でも知ってるサービスなので、安心感はありますね。

とは言え、大切なのは「デート」ではなくて、「結婚につながる交際」までたどり着けるかですよね。

データマッチング型結婚相談所「ゼクシィ縁結びエージェント」のオンライン完結型結婚相談所にはない「強み」は、専任のマッチングコーディネーターと「対面しながら悩みを相談できる点です。

➤➤➤ゼクシィ縁結びエージェント公式

 

「低料金の結婚相談所」でおすすめはどこ? まとめ

数年前まで「結婚相談所」には、初期費用だけで軽く「10万円」を超え、年間費用では「20~30万円以上」かかる結婚相談所しかありませんでした。

茂手泰三

茂手泰三
そう考えると、今はラッキーなのかもしれませんね。

エン婚活」「スマリッジ」「ペアーズエンゲージ」の、 初期費用「約2万円」や年間費用「10万円台」というのは画期的です。

ただ安ければ安いほど、サービス面が心配されますよね。

しかし、3社とも「完全返金保証」を用意しているので、かなりリスクをおさえて婚活できます。

そして、私があえてこの中から1社を選ぶなら、「エン婚活エージェント」です!

茂手泰三

茂手泰三
一番低料金のスマリッジじゃないんですか?

やはりエン婚活は、社長の間宮さん、アツい思いで「エン婚活エージェント」を作ったことが伝わってくるんです。

結婚したあとの幸せ」に、こだわって運営している「エン婚活の間宮社長」をチェックしてみてくださいね。

➤➤➤エン婚活の間宮社長ってどんな人?

➤➤➤【エン婚活無料資料請求】