【はじめての婚活!20代後半男性篇】出会う方法にはどんなやり方があるの?

茂手泰三

茂手泰三
はじめまして。管理人の茂手泰三(もてたいぞう)です。あらゆる結婚の悩みを「モテキング」にぶつけていきます!

茂手泰三

茂手泰三
あ!どうもこんにちは!結婚したいです!
<strong><noscript><img src=

モテキング
はやいね。

「男性」は女性と比べると、結婚を意識する年齢はおそいのが一般的です。

でも20代後半にもなると、同級生や会社の同僚などの結婚が増え始めますよね。

そのあたりで、意識しはじめるという方も多いのではないでしょうか。

一番手っ取り早いのは、「婚活サイト」で積極的に行動することです↓

【世界最大の婚活サイト・マッチドットコム】

現在では、他にもさまざまな婚活方法があるので、1つうまくいかなかったとしても、あきらめてしまうのはもったいないです。

この記事では【20代後半男性がすてきな女性に出会うため】に、どんな「婚活のやり方」があるのかをご紹介していきます。

20代後半男性で初めて婚活する方へ

婚活の予算はどのくらい?

まずは、あなたがひと月に払える予算が、どのくらいなのかを把握しておくことからスタートです。

お金が原因で、婚活が途中で続けれなくなるというようなことを防ぐことができます。

ほとんどの婚活方法においては、二人が出会うマッチングまでは料金に含まれています。

ですがデート代や食事代などは含まれていないので、1回あたりのおおまかなデート代・食事代も予算にいれておくといいでしょう。

急な冠婚葬祭が入って、とつぜん数万円が飛んでいくこともありますよね。

多少は余裕のある金額設定にしておくといいかと思います。

あなたの婚活のゴールは?

いろんな婚活サービスを使って婚活をはじめると、普段の日常生活にはない、たくさんの女性と出会うことになります。

ですので欲が出始めて、「次はどんな女性だろう?」「その次はどんな女性だろう?」となってしまいますと、延々と婚活が続くことになるので注意が必要です。

「それが楽しいからいい」という方は構わないのですが、本来の目的である「結婚するための相手を探す」ということを叶えたい方は、まず初めに婚活のゴールを決めたほうがいいかと思います。

「婚活のゴール設定」には、2パターンくらいあるかと思います。

「自分の年齢が〇〇歳になるまで、妥協せずに理想の女性をさがす」

「ここ一年間でいいなと思った女性と結婚する」

1つ目のほうは、あらかじめ何歳までと期限を決めて、なるべく妥協しないで女性を決めるので、のちのち後悔しなくて済みます。

しかし気をつけなければ、ズルズルと歳を重ねて、気付けば40歳をすぎてしまったということになる恐れがあります。

もう1つのほうは、「ここ一年で勝負してその中から結婚相手を決める」という設定なので、だらだら婚活が延びる心配がありません。

その反面、短期間で結婚相手を決めるので、多少は妥協した女性になる可能性があります。

さて以上のように、「婚活の予算とゴール」を事前に決めて活動していくことで、ちょっと婚活が行きづまったときに本来の目的を見失わずに済みます。

それではいよいよ次に、具体的な婚活方法を見ていきます。

20代後半男性が結婚相手と出会うための婚活方法

婚活サイト

婚活サイト】はインターネット上で、相手女性とメッセージのやりとりをして、結婚相手を見つけるためのサービスです。

【婚活サイト】と聞くと、「出会い系サイト」をイメージしてしまうかもしれませんが、まったく別物と考えてください。

かならず身分証明書(運転免許証・保険証・パスポートのうち1つ)と、クレジットカードが入会するときに必要になります。

入会へのハードルを高くすることで、遊び半分で入会してくる方を減らし、いわゆる「サクラ」や「業者」が入り込むのを防いで安全性を高めています。

【世界最大の婚活サイト・マッチ・ドットコム】

 

婚活サイトのメリット

さらに「婚活サイト」のメリットを見ていきましょう。

❶【自分の理想の条件でお相手女性を検索できる】

たくさんいる女性会員の中から【条件検索】で効率的に理想のかたを見つけることができます。

お相手の【職業】【年収】【おおまかに住んでいる場所】【身長】【趣味】などからしぼれます。

❷【担当カウンセラーがサポートしてくれる】

かならず担当カウンセラーが1人付いて、婚活が成功するようにサポートしてくれるのは、恋愛マッチングアプリにはないサービスです。

なかなかマッチングしないときなどに、自己プロフィールや写真などの改善点をアドバイスしてくれます。

相手女性とのメッセージが続かないときなどに、送信のタイミングや内容のアドバイスをしてくれます。 

❸【24時間どこでも活動できる】

婚活サイトでは実際に出会うまで、インターネット上での婚活になるので24時間どこででも活動できます。

仕事で忙しい方や、婚活に取れる時間が不安定な方でも取り組みやすい婚活方法です。

❹【月額料金制で値段もお手頃】

月額2000円~4000円程度で利用できて、数万円~数十万円する結婚相談所のような担当カウンセラーがサポートしてくれるので、すごくコストパフォーマンスのいい婚活サービスです。

❺【まずはネット上でやりとりできる】

婚活サイトはお相手女性と実際に出会うまでは、ネット上でのメッセージのやりとりとなります。

ある程度お互いのことを知って、距離をちぢめたうえで出会うことができるぶん、出会ったときにもかなり打ち解けやすいです。

 

婚活サイトのデメリット

婚活サイトのデメリットもおさえておきましょう。

❶【婚活パーティーと比べると、効率的ではない】

どうしてもメッセージで1対1のやりとりになりますし、それが全部出会いにつながるものではありません。

一度にたくさんの女性と出会える婚活パーティーと比べると効率的ではありません。

 

20代後半男性へおすすめの婚活サイト

数ある婚活サイトのなかで私がおすすめするのは、1年間の成婚カップル数が7000カップルを超える【ブライダルネット】です。

ブライダルネットでは、かならず「婚シェル」という婚活のプロであるスタッフが付いて結婚までをサポートしてくれるなど、サポート面でほかの婚活サイトと一線を画しています。『ブライダルネット』公式サイト https://www.bridalnet.co.jp/

 

婚活パーティー

つぎに20代後半男性が、結婚相手と出会うための婚活方法として挙げられるのが、【婚活パーティー】です。

【婚活パーティー】というのは、パーティーの主催者に会費5000円ほどを支払って参加できる、「男女が出会うためのパーティー」」です。

婚活方法として地方でもかなり主流な方法として定着しており、毎週どころか1週間に何度もおこなわれている地域も多いです。

規模や参加人数は、パーティーによってさまざまで、「ディナー形式」だけでなく「ランチ形式」でもおこなわれています。

かなり積極性が求められそうで、敬遠しているという方も多いかと思います。

でもほとんどの婚活パーティーが、1対1で全女性と話せる時間が用意されています。

しかもなるべく参加者がポツンとなることがないように、主催しているスタッフの方も配慮して動いてくれるところが多くなっています。

『ホワイトキー』公式サイト https://whitekey.co.jp/

 

婚活パーティーのメリット

❶【いきなり出会えるのは婚活パーティーだけ!】

「婚活サイト」や「結婚相談所」では、実際に出会うまでの間に相手女性としばらくはメッセージのやりとりが必要です。

「婚活パーティー」では、面倒なやりとりが一切なしで、いきなりたくさんの女性と出会えます。

ほとんどの婚活パーティーでは、はじめに1対1で全女性と話せる時間がもうけられていることが多いです。

そのあともポツンとならないようなセッティングを、主催者側が考えてくれていることが多いです。

ですので、5000円も払ってぜんぜん女性としゃべれなかったなんてことにはなりません。

❷【「○○限定パーティー」なら自分の理想の条件で出会える】

さまざまな条件付きの限定パーティーがあるので、自分の理想の条件にあった「婚活パーティー」に参加することで、効率よく理想の女性と出会うことができます。

例えば、

・「身長155センチ以下の女性限定パーティー」

・「病院勤務女性限定パーティー」

・「年上女性限定パーティー」 

など他にも多数あって楽しいですよ。

❸【料金が1回5000円ほど】

「婚活サイト」や「結婚相談所」などの婚活方法では、月額で料金がかかります。

「婚活パーティー」の場合は参加するパーティー1回分だけなので、自分の希望のパーティーだけにしぼって参加すれば無駄がありません。

『ホワイトキー』公式サイト https://whitekey.co.jp/

 

婚活パーティーのデメリット

❶【現場での最低限の積極性は必要】

いくら主催者側が参加者に配慮してくれるとは言え、やはり最低限の積極性は必要ですし、女性も男性個人の積極性や能力を見ています。

人に言われてやるのか、自分で考えて動いているのかで、女性の評価は大きく分かれますから動いていきましょう!

❷【短時間でたくさんの女性と話すので結構疲れる】

なかなか普段は、複数の女性と短時間で話すことはないでしょうから、けっこう疲れます。これはまあ仕方ないですね。

 

20代後半男性におすすめの婚活パーティー

「婚活パーティー」は、地元の無料情報誌などにもたくさん掲載されています。

地元だと知り合いや同級生に会いそうで不安という方には、婚活パーティーを全国47都道府県でほぼ毎日開催している【エクシオ】がおすすめです。

『エクシオ』公式サイト https://www.exeo-japan.co.jp/

結婚相談所

結婚相談所】というのは、「結婚相手紹介サービス業」のことです。

独身の方の結婚または結婚前提の交際までの、「お相手探し」や「出会いのセッティング」「交際から結婚まで」をサポートするサービスのことです。

「結婚相談所」と聞くと、利用する方は30代以降がほとんどかなというイメージがありますが、ここ数年は20代の男女も増えてきています。

「結婚相談所」の今までのイメージが、30代以降の方が利用するというものでした。

そこに20代後半男性が入ることで、女性会員の興味も20代後半男性にそそがれはじめています。

20代後半男性におすすめの結婚相談所は、業界最安料金の【エン婚活エージェント】です。エン婚活無料資料請求

 

結婚相談所のメリット

❶【早めの婚活はゆとりがある】

婚活に限らずですが、物事に取り組むときに時間の余裕がなく、バタバタしているときほど、さらにうまくいかなくなることが多いものです。

「結婚相談所」を利用する中心の世代は30代~40代です。

20代後半から取り組んでいるということだけでも、かなりの精神的なゆとりを持って活動できます。

ゆとりがあることで、いい女性ともめぐり会うことができやすい好循環が生まれます。

❷【20代後半男性はモテる】

20代後半から結婚相談所を利用する男性は、年々増えているとは言ってもまだまだ30代40代男性と比べると少ないです。

20代の女性からすると、今まで30代男性~しかなかった選択肢が、20代後半男性という選択肢が増えるので大歓迎というわけです。

❸【遠回りしなくて済む】

結婚相談所は他の婚活方法と比べると、利用料金が高額のところが多いため、真剣に結婚しようとしている方しか入って来ません。

他にも入会の際の提出書類が、「独身証明書」や「源泉徴収票」など5枚以上あるところが多いので、徹底的に「既婚者」や「サクラ」、「業者」が入り込む余地をなくしています。

 

結婚相談所のデメリット

❶【費用が高い】

さまざまな婚活方法のなかでも、もっとも費用がかかるのがこの「結婚相談所」を利用した婚活になります。

婚活サイトでは月々3000円~4000円ほど、婚活パーティーではだいたい5000円ほどかかります。

対して「結婚相談所」を利用した場合は、初期費用だけでも安いところで3万円、中ぐらいのところで10万円、高いところだと20万円近くかかります。

さらにここに月々の会費が1万円~1万5千円くらいかかりますし、成婚料をとるところだと5万円~20万円とるところもあります。

でもどの結婚相談所も20代は争奪戦なのか、ほとんどの結婚相談所で20代の割引が充実しています。

なかには通常プランよりも、初期費用が10万円近く安くなるところもあります。

❷【相手女性の条件が厳しい】

「結婚相談所」に登録している女性は、男性の年収を気にしている方も多いですから、最低でも年収400万円以上必要になってきます。

ただ年収はあまり気にしないという女性もいますし、まだ20代という「若さ」が特権であることは確かです。

 

20代後半男性におすすめの結婚相談所

私が20代後半男性におすすめする「結婚相談所」は、東証一部に上場しているエン・ジャパングループが運営している【エン婚活エージェント】です。

先ほど20代は結婚相談所にとって争奪戦なので、「20代割引」をしているところがほとんどですと書きました。

でもじつは「エン婚活エージェント」には、いわゆる「20代割引」がありません。

それはなぜかというと、割引が必要ないぐらいに初めから料金が安いからです。

その料金は年齢に関係なく、「初回登録料が9,800円」と「月々の会費が12,000円」だけです。

リアルな店舗を持たない「オンライン結婚相談所」だからできる価格ですが、評判も上々ですので20代の方がはじめて結婚相談所を利用する場合にうってつけだと思います。

エン婚活無料資料請求

追伸:伝え忘れていましたが、さらに「エン婚活エージェント」では、「3ヶ月以内に1度もお相手に出会えなかった場合には「全額返金」されます。

「初期費用が返金」などのサービスは他社でもありますが、「全額返金」は「エン婚活エージェント」だけです。

20代後半男性が結婚相手と出会うための婚活方法とは まとめ

20代後半男性という立場は、婚活の場においてはまだ新人的な立ち位置なので、あらゆる婚活方法が使えますし女性の反応もいいポジションです。

早めの行動に出たあなたは、今は間違いなくほかの未婚20代後半男性をリードしていると言えます。

この行動は、結果(結婚)にたどり着くまでやり続けてこそ意味があります。

ある婚活方法が自分に合わなかったとしても、すぐにちがう婚活方法にチャレンジしていくという姿勢が成功を呼び込むはずですから、あきらめずにトライしていきましょう!

>>>【2019年最新】婚活サイト人気ランキングトップ5!】