【はじめての恋活!男性篇】女性と出会う方法にはどんなやり方があるの?

茂手泰三

茂手泰三
はじめまして。管理人の茂手泰三(もてたいぞう)です。あらゆる結婚の悩みを「モテキング」にぶつけていきます!

茂手泰三

茂手泰三
あの~、僕このたび~恋活を始めたいと思いまして~。
<strong><noscript><img src=

モテキング
かたいね。

恋活】という言葉もすっかり社会に定着しましたが、まだまだ踏み出せていない男性もいるのではないでしょうか。

【恋活】は、結婚相手を探す【婚活】とはちがい、「恋愛相手を見つける活動」のことです。

日本では男女ともに、「結婚年齢」が年々上がる傾向をたどっています。

30代になってから本格的に結婚を考える男性が増え、それにともなって20代は思いっきり恋愛をしようという男性が増えています。

男性の場合は30代になったって、まだまだ【恋活】していくという方もいるでしょう。

この記事では【はじめて恋活をする男性】のために、「女性と出会う方法」や「恋活のやり方」をご紹介していきたいと思います。

「男性の恋活」にはどんな方法があるの?

さてこれからいろんな「恋活方法」を見ていくわけですが、「この恋活方法はちょっとなあ」というものもあるかもしれません。

まずは「いろんな恋活方法があるんだな」と知ったうえで、あなたが「これならやってみようかな」と思うところから始めてみてください。

【友人や同僚に紹介してもらう】

まずは「友人や会社の同僚に紹介してもらう」のが、一番お金もかからず、知り合いがあいだを取り持ってくれるという意味では気楽に取り組める恋活方法です。

私自身は残念ながら、友人や会社の同僚の紹介で、付き合うことになったことは1度もありませんでした。

ですが周りでは、友人や会社の同僚の紹介で付き合って、そのまま結婚したという男性はそこそこいます。

ですので他の恋活方法にも取り組みながら、友人や会社の同僚にも頼んでおくのがいいでしょう。

【恋愛マッチングアプリ】

いまやスマホの普及で急速に「恋活の主流」となってきているのが、【恋愛マッチングアプリ】です。

スマホやパソコンのアプリを使って、登録している会員同士で「メッセージのやりとり」をして男女の出会いにつなげていくことができます。

料金もほとんどの恋愛マッチングアプリが月額制で、「1か月3000円~4000円ほど」です。

男性も会員登録は無料ですし、「無料会員」でも女性会員の顔写真を見たり、サービスを一部利用できるので感覚をつかむのにおすすめです。

はじめて「恋愛マッチングアプリ」を体験するなら、国内会員数がもっとも多く一番リーズナブルな【ペアーズ】がおすすめです。

無料会員登録はこちら

【合コン】

友人や会社の同僚からの紹介とならぶ、恋活の定番「合コン」ですが、最近ではそのスタイルもさまざまな形にすがたを変えています。

まだ学生という方は、まわりに合コンを開いてくれそうな友人もいらっしゃるかもしれません。

しかし社会人になると、なかなか人数を集めるのが難しくなってきますよね。

ただ今ではスマホアプリに【合コンセッティングサービス】があります。

一緒に行く友人を一人見つければ、あとは合コンセッティングサービスから好みの相手女性を「年齢」「職業別」「場所」「時間」から選ぶだけです。

合コンも進化して、とても効率的に出会いを増やす手段の1つとして生き残っていますよ!

【コンパde恋ぷらん】公式サイト https://www.will-gocon.net/

【街コン】

ここ数年でメジャーな恋活方法となってきたのが、地域活性化が目的で始まった【街コン】です!

メリットは、一度にたくさんの女性と出会うことができるところになります。

数名が集まっておこなわれる【合コン】と違って、【街コン】は数十名から数百名規模でおこなわれる大きなイベントです。

現在では街コンイベント会社が運営していることが多く、都会だけに限らず地方であってもひんぱんに開催されています。

開催時間も土日の13時~18時までの開催が多く、飲食店にとっても普段ならお客さんが減る時間帯でおこなわれるという点にメリットがあります。

さらには場所を提供するお店にとっても、お店のことを今まで知らなかった人たちへの宣伝効果もあるので、とても喜ばれ地域活性化につながっています。

街コン自体も、お祭り的な雰囲気で明るく楽しめるので、女性としゃべるのが苦手な男性もいい出会いにつながりやすいです。

【コンパde恋ぷらん】公式サイト https://www.will-gocon.net/

 

【恋活パーティー】

「合コン」と比べると規模が大きく男女ともに十数名同士で、基本的に初対面の方が多くなるはず?なのが【恋活パーティー】です。

婚活パーティーとはちがって結婚目的ではないので、あまりガツガツした感じが男女ともになく気楽に参加できます。

だいたい初めに男女ともにプロフィールを書いて、1対1で5分くらい自己紹介をします。

そして男性がどんどん横に移動していき、また次の女性と話すというシステム(いわゆる回転寿司方式)で開始されます。

その後の過ごし方は各パーティーによって違いはありますが、「3対3」だったり「フリータイム」だったりします。

結果発表もその場でカップルの発表をする場合や、マッチングした男女だけに連絡先が渡されてそのまま静かに解散などいろいろです。

さまざまな限定パーティーやイベント系パーティーもあり、男女一緒にスポーツしたり、陶芸したり、ハリネズミカフェで癒されながらの恋活パーティーなどもありとても楽しめます!【コンパde恋ぷらん】公式サイト https://www.will-gocon.net/

 

はじめて「恋活」するにあたって 男性篇

【とにかく身だしなみが大事!】

なんだかんだ言っても、人は第一印象が大きく影響するのは間違いありません。

とくに恋活で出会う女性とは、そこでダメならもう二度と会えないかもしれない一発勝負が多いです。

イケメンでなければならないということではなく、今の自分の土台でできる精一杯の「さわやかさ」と「清潔感」を引き出す必要があります。

具体的には、あなたが「こうなりたい!」という男性(俳優・スポーツ選手)を見つけてマネするのがおすすめです。

それも一度くらい失敗したからといって、あきらめてはその他大勢と同じです。

「次はこの人のようになりたい!」と思って、自分なりの工夫を続けることが成功につながっていきます。

 

【第一に行動! 第二に行動!】

まずは自分が取り組みやすそうな恋活方法から試していくのがおすすめです。

でももしかしたら、「自分はこういうのは苦手」と自分自身で決めつけているだけの場合もあります。

「恋愛マッチングアプリしか無理だ」と思っている男性も、思い切って「恋活パーティー」などに参加してみることで、いままで気付かなかった自分を発見できるかもしれません。

【コンパde恋ぷらん】公式サイト https://www.will-gocon.net/

 

綺麗な女性とは緊張してうまく話せなくても、「気さくな女性とだったらけっこううまく話せたなあ」とか、「早口の女性はやっぱり苦手だなあ」とかいろいろ気付くことも多いです。

一流企業の社長などにも、あまり賢くないのに「行動力」だけで大きな結果を出している方って結構いますよね。

考えているヒマがあったら、さっさと実行して失敗して、また実行して失敗するを繰り返して、もう失敗するネタが無くなって「成功」するという社長がたくさんいます。

とくに「恋愛」なんかは、ただの「早い者勝ち」みたいな側面も多々ありますから、考えるヒマがあったら、即行動にうつしたほうがいいでしょう。

「はじめて恋活する男性」が女性と出会う方法とは? まとめ

だれでも最初は「はじめての恋活」ですので、あせらずにたんたんと行動に移していくことが素敵な女性との出会いにつながります。

私なんかの経験でなんですが、恋活があまりにもうまくいかなくて「もうどうでもいいやぁ。でも礼儀正しくしとこ。」という気持ちになったときにたいてい彼女ができました。

「あきらめの境地」が、女性に安心感を与えることができたのかどうかは分かりません。

でもあまり自分を責めたりせずに、「結果は天にまかせて、体だけは動かしていこう!」という姿勢がおすすめです。

>>>【2020年最新】【恋愛マッチングアプリ」ランキング! 

>>>【2020年最新】「恋活パーティー」ランキング!