【発達障害だと結婚できない?】学習障害でも結婚したい30代男性がすべき行動とは?

茂手泰三

茂手泰三
はじめまして。管理人の茂手泰三(もてたいぞう)です。あらゆる結婚の悩みを「モテキング」にぶつけていきます!

茂手泰三

茂手泰三
私の兄は、30代で学習障害(LD)なんですが、結婚するのは難しいでしょうか?
モテキング

モテキング
結婚相手に、よく理解してもらうことが大切になりますね。 

発達障害の一種である学習障害(LD)があると、頑張っているのに他の人よりも「読み書き」や「計算力」に支障が出てツラい思いをすることも多いですよね。

茂手泰三

茂手泰三
兄もすごく大変そうなんです。。。

30代になるまで「学習障害」をかかえながらも、くじけずに日々を過ごしているあなたには「幸せ」になる権利があります。

しかし結婚するためには、「ありのままの自分」を受け入れてくれる相手が必要です。

結婚生活は長く、恋愛のように「お互いの良い面だけ」見ているわけにはいきません。

茂手泰三

茂手泰三
そうなんですよね。。。

しかも30代は男性であっても、「結婚成功率」がだんだんと下がってくる時期です。

どうしても、このへんで「本気の婚活」に励むことが必要になってきます。

本気の婚活の代名詞と言えば「結婚相談所」です。

茂手泰三

茂手泰三
でも高いんですよ。。。

確かに今までの結婚相談所は、初期費用が10万円以上もする高額なものがほとんどでした。

ただここ数年で、店舗を持たないオンライン完結型の結婚相談所が、「超低料金」で業界に衝撃を与えています。

その中でも注目なのが、ここ数年で会員数が激増しているスマリッジ」です。

➤➤➤スマリッジの口コミ・評判は?

 

結婚相談所にもかかわらず、初期費用が登録料6,000円・月会費9,000円の合計「15,000円」です。(税抜)

お見合い料」「成婚料」などの「追加料金も一切なし」です。

しかも低料金にもかかわらず、婚活アドバイザーがついて「お見合いの日程調整」までしてくれます。

全額返金保証制度」もあるので、実質リスクなしで結婚相談所を利用できます!

➤➤➤【スマリッジ公式サイトへ】

 

この記事では【発達障害(学習障害)だけど結婚したい30代男性】が、「結婚するためにとるべき行動」をご紹介していきます。

発達障害(学習障害)の30代男性は「日常」もつらい。。。 

現代社会では、どこで何をしていても「説明文」や「注意事項」がついてくることが多いですよね。

読み書き」などの重要な能力に、悪影響が出る発達障害(学習障害)は、まるで言葉が分からない外国で暮らしているような感覚に、なる時もあるのではないでしょうか。

モテキング

モテキング
でもその「つらさ」を理解してくれる女性を見つけられれば、その後の人生がかなり変わります。 

発達障害(学習障害)の診察に、かかりつけ医と一緒に取り組んで、不利な場面を減らす、あるいは「上手くカバーする手順」をあみ出すこともおこなっていきましょう。

幸いにも、特定の領域を外れれば「まわりの人と同じ状態」です。

茂手泰三

茂手泰三
でも障害に見えないのが、かえって理解してもらいにくいようですね。。。

仕事から帰ってきた後の、プライベートや休日という「日常」では、自分にストレスをかけずに上手に休むことを心がけるのがポイントになります。

発達障害(学習障害)だと「仕事」もつらい。。。  

苦手なことを避けられる「日常」とは異なり、「仕事」では上司から指示されたことを担当しなければいけません。

しかも、うっかり発達障害(学習障害)と知られてしまうと、いろいろと不利になりかねないことから、職場に隠している場合もあるでしょう。

茂手泰三

茂手泰三
兄も会社には言えていないそうです。。。

例えば「製造業」なら、同じ作業を繰り返すパターンが多いので、肉体労働のつらさに耐えられれば、何とかなりやすいかもしれませんね。

しかし昼夜逆転にもなる「交替勤務」や、せっかくのオフがつぶれる「休日出勤」が多い場合は、会社側に事情を話して事前に手を打っておくことも必要です。

発達障害(学習障害)だからの「恋愛経験」も。。。 

あなたが仮に30代になるまで「恋愛経験」がなくても、これから慣れていけばいいことです。

学校では、スポーツができる等の目立つ点がある男性がモテますが、結婚する際には「経済力」や「信用」が問われます。

知り合った女性には、いずれ発達障害(学習障害)を打ち明ける必要があります。

現時点で、必要最低限稼げているのなら、大きな問題はありません。

ただ最終的に選ぶのは、発達障害(学習障害)をサポートしてくれる女性であることが理想です。

茂手泰三

茂手泰三
そんな女性に都合よく出会えるものなんでしょうか。。。

年齢的に、一から恋愛経験を積むためのお付き合いをしている余裕はないので、「婚活」として相手を探すのがベターです。

高額のイメージが強い「結婚相談所」も、最近では価格破壊が起きているのでチェックしてみる価値はあります。

➤➤➤【最新版】「結婚相談所」ランキング!

将来も不安だし、親も少しは安心させたい。。。 

独身で30代を迎えると、それまでは「1人で生きていける」と思っていた方でも、不安になったりする時もあるでしょう。

男性は怪我や病気で入院した時に、結婚を意識することが多く、30代でも「前半」と「後半」では体力がかなり変わります。

茂手泰三

茂手泰三
そうですか。。。私もやばいですね。。。

まだ気力と体力があるうちに、自分と結婚してくれる女性を探すことも検討してみてください。

結婚は、お互いの親を安心させるだけではなく、「社会的な信用」や「つながり」としても役立ちます。

よく「家族だから」という台詞がありますが、実際にも家族や親戚だから助ける、特別に世話をする場面が出てくるのです。

このまま40代に入っても、結婚できる可能性はありますが、自分の子どもを持つことについては厳しくなっていきます

茂手泰三

茂手泰三
自分のことも心配になってきました。。。

発達障害(学習障害)でも「結婚できる方法」はあるの? 

何もアクションを起こさず放っておくと、次に気がついたら「40代」を過ぎています。

ただふつうに日常をすごしていては、なかなか「出会い」が増えることはありません。

茂手泰三

茂手泰三
どきっ。

ここまで、オンライン完結型の低料金「結婚相談所」をすすめてきました。

ただ結婚相談所業界では低料金であっても、自分にとっては月に1万円でも充分に苦しいという方もいますよね。

茂手泰三

茂手泰三
はい。苦しいです。。。

そんな方は、無理をして精神的に追い詰められるよりも、もう少し費用を抑えた婚活をすべきです。

料金的には、ほとんどの「マッチングアプリ」や「婚活サイト」が、1ヶ月あたり3,000円~4,000円くらいとなっています。

高いと感じる男性もいるかもしれませんが、「3,000円~4,000円」で1ヶ月に数名の女性と交流できる方法ってあんまりないですよね。

茂手泰三

茂手泰三
自力では、絶対無理です!

例えば、会員数が世界最大の「マッチドットコム」では、無料会員でも在籍している会員の顔写真やプロフィールが見れてとても楽しいです!

仕事の休み時間にも、「新着メッセージ」や「マッチング結果」という楽しみができますよ。

➤➤➤【マッチ・ドットコム無料登録】

発達障害(学習障害)だけど結婚したい30代男性がとるべき行動とは まとめ

発達障害(学習障害)をかかえていいても、ぱっと見は普通なので、「どうして出来ないんだ?」と思われてしまうことも多いですよね。

ただ多くの人が言わないだけで、「病気」や「相談しにくい悩み」は、ほとんどの人が抱えているものです。

茂手泰三

茂手泰三
そうなんですよね。。。

自分の家庭のために頑張る「既婚者」になるか、「ずっと女性に縁がない男性の1人」になるか覚悟を決めましょう。

婚活マッチングサービスなら、はじめは「メッセージのやりとり」だけなので、発達障害(学習障害)でもあせらずに婚活できます。

➤➤➤【マッチ・ドットコム無料会員登録】

 

本気で婚活に取り組んでみようという方の中には、「婚活サイト」ではちょっと不安だと思われる方もいるのではないでしょうか。

茂手泰三

茂手泰三
じつは不安なんですよ。。。

たしかに、婚活サイトでの出会いでは、「結婚まではまだ考えていない」という会員さんも中にはいます。

婚活サイトは「独身証明書」の提出が必須ではないためです。

ですので本気で婚活しようという方は、独身証明書の提出が必須の「結婚相談所」を検討してみてください。

不信に思う前に、自分で「オンライン完結型の結婚相談所」をチェックしてみましょう。

店舗のないオンライン結婚相談所」なら、あなたの空き時間でチェックをして、帰宅後や休日にはじっくりと作戦を練って取り組むことができます。

その中でも要注目なのが、ここ数年で会員数が5万2,000人に激増しているスマリッジ」です。

➤➤➤スマリッジの口コミ・評判は?

 

結婚相談所にもかかわらず、初期費用が登録料6,000円月会費9,000円の合計「15,000円」です。(税抜)

お見合い料」「成婚料」などの「追加料金も一切なし」です。

さらに「全額返金保証制度」もあるので、実質リスクなしで結婚相談所を利用できます!

➤➤➤【スマリッジ公式サイトへ】