30代後半

30代後半男性がすぐに結婚相談所で婚活すべき理由とは?40代では成婚率が!

この記事を書いた人

モテキング婚活キング27歳で結婚するも6年半で離婚。バツイチから某結婚相談所にて再婚。そこの担当者の仕事ぶりに感動。婚活相談に目覚める。 

 

茂手泰三
茂手泰三
私の兄がもう30代後半になってるんですけど、もう少し結婚をあせったほうがいいんですかね~。

婚活キング
婚活キング
30代後半と40代には数字以上の大きな差があります。

30代後半男性は、漠然と「40歳までには結婚したほうがいいのかなぁ」と考えているかたが多いようです。

じつはその漠然とした勘は正しくて、40代に入ると30代後半よりも大幅に結婚できる確率が下がるのです。

ここでは【30代後半男性がはやく婚活するべき理由】と、その婚活方法についてご紹介していきます。

30代後半と40代での「結婚できる確率の違い」

国の調査では40代ですでに結婚している男性の割合は65%と、3分の2の40代男性は結婚しています。

逆に言えば、3分の1の40代男性は結婚していないとも言えます。

なので、40代すぎてからでもいいかと考えてしまうかもしれませんが、30代後半と40代とでは結婚にいたる成婚確率に差があります

30代後半男性が婚活して、結婚にいたる確率が35%なのに対して、40代男性では25%まで落ちます。

たったの10%と思うかもしれませんが、野球のバッターに例えると3割5分の打率の選手と、2割5分の打率の選手とではぜんぜん期待感が違います。

つまり30代後半での婚活であれば、3割5分のバッターがヒットを打つくらいの確率で結婚できるのに、40代に入ったというだけで2割5分のバッターがヒットを打つくらいの確率に下がってしまうということです。

「結婚するべき年齢」は子供が欲しいかどうか

晩婚化がすすんで、昔ほどは親から結婚をせかされたりすることもなくなりました。

でもゆくゆくは結婚して、子供が欲しいと考えているとしたら事情はかわってきます。

女性の妊娠に大きく関係している卵子のちからは、33歳からゆっくりと低下していきます。

40歳になると妊娠しにくい人の割合は、20代女性の10倍近くに増えます。

また日本産婦人科学会の報告では、25歳でダウン症の赤ちゃんが生まれてくる割合は1352人1人としています。

これが35歳だと356人1人、40歳では97人1人とどんどん確率が上がっていきます。

30代後半の男性であれば、結婚相手女性の対象年齢は20代後半から30代前半となり、出産するにも適しています。

でも40代の男性の結婚相手女性の対象年齢は、30代後半から同じ年齢くらいになってくるので出産が厳しい年齢となっていきます。

ですので結婚自体はいくつでしても問題ないのですが、子供が欲しいと考えているならタイムリミットがあるということです。

30代後半男性が「結婚相談所を利用するメリット」

30代後半になってくると、婚活するにもマッチングアプリでは成果が出にくくなってきます。

ここからは少々お金がはるものの、「結婚相談所」の利用を検討したほうが無難です。

30代後半男性が、結婚相談所を使うメリットはおもに2つあります。

30代後半の男性ともなると、会社でも中心的な役割をまかされることも多くなってきます。

ですから、なかなか婚活に多くの時間を割けないという人が多いです。

それが結婚相談所を利用すれば、担当カウンセラーが紹介から初デートのセッテイングまでやってくれます。

つまり当日に参加するだけでOKとなります。

さらに自分でも24時間いつでも、相手の女性をネットで検索して探すことも出来ます。

ほんの隙間時間でも、スマホを使っていいお相手を探すことができます。

もうひとつのメリットは、結婚相談所を利用すること自体けっこうお金がかかることなので、20代や30代前半の男性がだれでも気軽に利用できないことにあります。

若い頃に比べて年収があがっている30代後半男性だからこそ、利用できるという部分があるのです。

30代後半男性が「結婚相談所を利用するデメリット」

30代後半男性が結婚相談所を使うデメリットもおもに2つあります。

まずひとつ目のデメリットは、利用料金が高額なことです。

利用料金が高いことは、まだ年収が低い20代・30代前半の男性が利用しにくいことで、30代後半男性にとってはメリットにもなります。

とは言え、金額だけ見ればやはり簡単に出せる額ではないのでデメリットでしょう。

もうひとつのデメリットが、かならずしも理想の女性に出会えるとは限らないことです。

なんにおいても100%というものはありません。

ですので、少しでも理想の女性に出会える確率を上げる工夫が必要となります。

つまりたくさんある結婚相談所の中から、自分の理想の女性に出会える確率が一番高い結婚相談所を選ぶことが大切になります。

利用者側から見て、理想の女性に出会える確率を上げるには、 登録されている会員数が多い結婚相談所を選ぶことが最も確率が上がります。

中でもおすすめなのが、2020年4月時点で、会員数52,000人業界第2位の紹介可能人数の「スマリッジ」です!

しかもスマリッジが注目されている一番の理由は他にあります。

➤➤➤スマリッジの評判は?

 

スマリッジが注目を浴びている一番の理由は、業界最安の料金とそれにそぐわぬ高サポートです!

結婚相談所にもかかわらず、利用料金が登録料6,000円と月会費9,000円のみ。(税抜)

お見合い料」「成婚料」などの追加料金も一切なしです!

➤➤➤スマリッジの料金は?

しかも婚活アドバイザーによる、「お相手の紹介」「お見合いの日程調整」へのサポートがあります。

さらに3ヶ月以内に出会えなかった場合に、支払ったお金が返金される「全額返金保証制度」もあります!

つまり実質リスクなし婚活できるので、今すぐ試したほうがいいです~!

➤➤➤【スマリッジ公式サイトへ】

 

入会している女性のほぼすべてが結婚したくて入ってきています。

ですので、遠回りせずに理想の結婚相手にたどり着ける可能性が高いです。

それに人見知りや女性に慣れていないという方であっても取り組めるように、担当のカウンセラーが付いてその都度アドバイスしてくれます。

 

30代後半男性は「すぐに結婚相談所で婚活すべき理由」とは? まとめ

40代男性は30代後半男性と比べると、結婚できる確率(成婚率)がガクンと落ちます

40代男性の場合、相手女性の対象年齢が30代後半から40歳前後になってきます。

相手女性の出産できる確率も、20代女性の半分になってしまいます。

30代後半のうちであれば、結婚相手の対象年齢も20代後半から30代前半女性になってくるので子供を産める可能性は高いですね。

あとは具体的な行動をとっていく必要があります。

中でもおすすめなのが、2020年5月時点で、会員数52,000人業界第2位の紹介可能人数の「スマリッジ」です!

しかもスマリッジが注目されている一番の理由は他にあります。

➤➤➤スマリッジの評判は?

 

スマリッジが注目を浴びている一番の理由は、業界最安の料金とそれにそぐわぬ高サポートです!

結婚相談所にもかかわらず、利用料金が登録料6,000円と月会費9,000円のみ。(税抜)

お見合い料」「成婚料」などの追加料金も一切なしです!

➤➤➤スマリッジの料金は?

しかも婚活アドバイザーによる、「お相手の紹介」「お見合いの日程調整」へのサポートがあります。

さらに3ヶ月以内に出会えなかった場合に、支払ったお金が返金される「全額返金保証制度」もあります!

つまり実質リスクなし婚活できるので、今すぐ試したほうがいいです~!

➤➤➤【スマリッジ公式サイトへ】

 

【婚活をはじめよう!】

ようやくワクチン接種も始まり、コロナが収束する可能性も少しは出てきましたね。(笑)

そろそろどの婚活サービスも混みはじめ、登録から活動開始までに時間がかかるはず。

ですので、今の比較的すいている間に準備を整えておかないと不利になるかもしれません!

オンライン結婚相談所スマリッジ只今キャンペーン中!

なんと月会費9,900円(込)独身証明書取得サポート2,200円(込)無料!

※さらに2周年記念特典としてお見合い成立料も永久0円!

関連記事