悩み別恋活(女性)

【めんどくさい彼女と思われてるかも。。。】そんな女性がすべき3つの対処法!

この記事を書いた人

【婚活キングの姉】のんびり独身を楽しんでいたら、あっという間に30代に。婚活に5年間も苦しむ。なんとか6年目の35歳で結婚。2児の母。 

 

27歳女性
27歳女性
最近どうも彼氏に面倒くさがられている気がして。。。
婚活キングの姉
婚活キングの姉
そういう状況におちいる女性は多いです。

付き合っている彼氏のことが好きであればあるほど、あれもこれもしてあげたいと思って、ついつい相手に執着してしまうことありますよね。

でもそれが返って、ウザがられる結果につながってしまう女性はけっこういます。

この記事では【めんどくさいと思われている女性がすべき3つの対処法】についてご紹介していきます!

めんどくさい彼女とは?

めんどくさい彼女って、どんな女性だと思いますか?

その定義には個人差がありますから、これだということは断言できないかもしれません。

でもある程度の範囲でまとめると、「彼氏に対して理解に苦しむ言動で、無駄に時間を取らせる女性」といった感じでしょうか。

活字にすると、けっこうキツイ感じにはなりますね。。。

つまり交際相手に手間のかかる女性だと思われてしまう、そんな女性がめんどくさい彼女と思われてしまうのではないでしょうか。

そう考えると、自分にも当てはまると思う方も少なくないはず。

それでは次に、なぜそのような行動をとってしまうのかについて見ていきましょう!

なぜめんどくさい行動をとってしまうのか?

交際している相手に対して、理解に苦しむ言動をしてしまい時間を取らせてしまう。

なぜそのような、めんどくさい行動をとってしまうのでしょうか。

その理由はいくつかありますが、もっとも多く当てはまるものとしては「自分に自信がないこと」です。

自覚はなくとも、根底に自分への自信がないというのは、どんなケースであっても多かれ少なかれあります。

そういった深層心理によって、あなたはめんどくさい彼女へと姿を変えてしまっているのです。

ただ言い方を変えれば、この自信を失った状態を改善すれば、めんどくさい彼女から卒業できるとも言えます。

それではいよいよ、めんどくさい彼女を卒業するための対処法をご紹介していきます。

めんどくさい彼女と思われている女性へ3つの対処法

でもさっそく具体的な対処法を3つ提案していきます。

本音をぶちまける

自信がないのは、「もしかしたら関係が終わってしまうのでは」というあなた自身の不安から来ているかもしれません。

そんな時は思い切って、相手に本音を言ってしまうのがいいでしょう。

勇気を出して「めんどくさい自分を自分でも嫌いなこと」を打ち明けるのです。

残念ながら今の状態を続けて、どうせこのまま無理に彼を束縛しても、終わるのは時間の問題と言わざるを得ません。

思い切ってその気持ちを打ち明けることで、多少は「めんどくさい彼女」を卒業できる可能性が出てきます。

なにも言わずめんどくさい彼女を続けるよりは、思い切って本音をぶちまけてしまいましょう。

彼の本心も聞いてみる

自分に自信が持てないという不安は、どこから来ているのか。

その不安は自分自身の気持ちだけでなく、相手の気持ちが分からないというところからも来ているのではないでしょうか。

そこですこし怖いかもしれませんが、彼氏の思っている本音を言ってもらいましょう。

少々、荒療治ではありますが、現状を打開したいならやるべきです。

そうすることで、どういった内容であれ「彼の本心を知ること」ができます。

もしかしたら、自分が思っていた以上の最悪の本心を聞かされることもあるでしょう。。。

でもずっと自分の中でモヤモヤしているよりは、前向きな方向性が見えてくるはずです。

それに彼に本心を言ってもらうことで、今の関係を改善するチャンスも見いだせる可能性があります。

いままで彼も別れまでは言い出さなかったのは、何かいいキッカケを見つけて関係を改善したかったからかもしれません。

いずれにしても、彼の本心を思い切って聞いてみましょう!

親しき中にも礼儀ありをお互いに意識する

結局のところ、めんどくさいことをするのは、彼氏に対する慣れと甘えということもあります。

それが原因だったとしたら、とてももったいないことです。

出会った頃の「お互いの謙虚さ」を忘れてしまったら、長続きしないのも当然ですよね。

はじめからお互いに図々しいということはなかったはず。

でも男女の関係では、身体的な接触も多くなりますから、どうしても距離が近づき過ぎてしまうところがありますよね。

でも今の状況を改善したいなら、出会った頃を思い出して、相手を尊重したり遠慮したりして、お互いの適切な距離感を導き出すべきでしょう。

めんどくさい彼女と思われている女性へ3つの対処法 まとめ

めんどくさい彼女と思われているかも、そう感じた時はより魅力的な女性になるためのチャンスです。

自分に自信を失っていないか、失っているとしたらどう行動するか、そんな流れでめんどくさい彼女を卒業する方法を紹介してきました。

自信を取り戻すために、思い切って自分の本心を相手に伝えましょう。

そして相手の気持ちを聞き出すことも大切です。

なれ合いによって、お互いの距離の保ち方を忘れてしまっていることを見直しましょう。

とは言え、めんどくさい彼女だと自分を責めるのではやめましょう!

どんなことであっても、自分を責めていい方向にいくことなどないです。

魅力的な女性になるためのチャンスだと前向きにとらえていきましょう。

もしあなたに悩みを相談する友人がいれば、それはとてもありがたいことです。

いやちょっと相談できる人がいないなあという女性もいるかもしれませんね。

そういう方には、最近テレビでもよく見かけるココナラが提供しているお悩みカウンセリングを受けてみると気持ちがスッキリできますよ。

管理人

モテキング婚活キング27歳で結婚するも6年半で離婚。バツイチから某結婚相談所にて再婚。そこの担当者の仕事ぶりに感動。婚活相談に目覚める。 

 

【婚活をはじめよう!】

ようやくワクチン接種も始まり、コロナが収束する可能性も少しは出てきましたね。(笑)

そろそろどの婚活サービスも混みはじめ、登録から活動開始までに時間がかかるはず。

ですので、今の比較的すいている間に準備を整えておかないと不利になるかもしれません!

オンライン結婚相談所スマリッジ只今キャンペーン中!

なんと月会費9,900円(込)独身証明書取得サポート2,200円(込)無料!

※さらに2周年記念特典としてお見合い成立料も永久0円!

関連記事