【失恋して立ち直れない。。。】そんな女性のための3つの対処法!

29歳女性

29歳女性
今回の失恋はホントに立ち直れなくて。。。
モテキングの姉

モテキングの姉
いまあなたは大きく成長している最中です。 

恋愛は人生のなかでも、1,2をあらそうほどのドキドキワクワクするイベントですよね。

でもそれゆえに、しあわせな時と深く傷ついた時の落差が激しいものでもあるのは、みなさんご存知の通りです。

この記事では【失恋して立ち直れない女性のための3つの対処法】についてご紹介していきます!

ただどうしても、自分だけでは心の整理がつかないということも起こります。

そんな時は無理をせず、「悩みを聞くことのプロ」に頼る方法も検討してみてください。

テレビCMでよく見かける、みんなの得意を気軽に売り買いできるスキルマーケット「ココナラ」が提供している電話占いならきっと前向きになれますよ!

➤➤➤電話占い【ココナラ】公式サイト

「失恋の内容もさまざま」

ひと口に失恋と言っても、年代や関係性によって内容はさまざまです。

初対面で一目惚れした相手に、恋人がいたなんてものであればまだ傷も浅いでしょう。

ですが何年もの間同棲をして、結婚の話も出ていたところに、いきなり理由も知らされずに振られてしまったなんて人は、立ち直るのにも相当な時間とエネルギーがかかるはず。

片想いのまま、体だけの関係が続いているなんていうのも、一つの現代的な失恋の形なのかもしれません。。。

そして、フラれることだけが失恋ではありませんよね。

やむを得ない事情から、いまだ恋愛感情のあるパートナーのことを思って別れを切り出すこともあるでしょう。

また相手にせまられてカタチ上は付き合ってはみたものの、そこまでの興味はなかったので別れを切り出したなんて経験がある方もいるのではないでしょうか。

でもそういう時こそ、交際の理由は一人が寂しかったことだったりして、別れたら別れたでより寂しさが増してしまってツラい思いをしたり。

このように失恋といっても、その内容はかなり差があります。

でも他人の意見はどうあれ、自分にとってとてもツラい失恋であるなら、それを素直に受け止めて少しずつ回復につとめていきましょう。

「こんな失恋は立ち直れない!(実話)」

ここでちょっと私の実体験をはさませてください。

就職したばかりで不安だらけの私に、優しくしてくれた5つ年上の彼。

責任感の強い彼に、片想いをした期間はそんなに長くはありませんでした。

運よく彼からの告白を受け、交際は順調に進み、同棲を始めて3年。

そろそろ結婚に向けて…と考えていたある日の深夜、2人で寝ていたところに彼の電話が鳴ります。

しばらくためらったあと、彼はベランダで10分ほど話すとなんの説明もなく出て行ってしまいました。

私はわけが分からず、不安に押しつぶされそうになりながら彼の帰りを待っていました。

彼がようやく帰ってきたのは、翌日の夕方。

帰ってきた彼は一言「別れよう。」と言ったのです。

私はよほど鈍かったんですね。

でも信じていたんです。

彼はなんと、同じ職場の新卒の女の子と1年近く浮気していました。

私はあまりのショックに、1週間仕事を休んで田舎に帰りました。

その後本当に何もかもが嫌になり職場も家も変えました。

順風満帆のつもりでいた私が、唐突に失ったものは計り知れないと思いました。

立ち直るのにも、かなりの時間とエネルギーを要したのは言うまでもありません。

失恋して立ち直れない女性のための3つの対処法とは?

失恋した立ち直れないあなたへ、私なりの対処法を提案させてください。

「しっかり悲しむ」

失恋は目に見えないだけで、けがや病気と同じくらいのダメージを身体に負います。

まずはゆっくりと自分を癒すことに注力してください。

その時、無理に気分を上げようと人の多い場所に出向いたり、元気な曲を聴いたるする必要はありません。

ツラい感情は、その時に消化しきれないとトラウマとなってしまう可能性があります。

まずはしっかりと自分の悲しみを受け止めてあげましょう。

例えば、照明を落としてアロマキャンドルを焚いた部屋で、穏やかな失恋ソングを聴いたりしてみてください。

温かいものを飲んだりして、しっかり悲しみにひたりきることが実は回復への近道だったりします。

「すべてのつながりを断たない」

次に大切なことは、「孤独にならないこと」です。

しばらくは誰にも会いたくないかもしれませんね。

元気な自分をよそおうことはとても億劫なはず。

でも同棲していたとすれば、生活様式も一変することになるでしょうから、ますます他者とのつながりを求めるべきです。

ペットと暮らしている人ならば、かなりの癒しを得られるかもしれません。

もしも一人暮らしであれば、尚更全ての関係を断ってしまわないように気を付けましょう。

こんなときこそ、家族や親友とのつながりに頼ることが大切です。

親しい人にこそ気を遣ってしまうという人は、SNSなどのつながりでも大丈夫です。

とにかく本当に孤独になってしまうことは避けましょう。

あなたさえ頼れば、応えてくれる人は必ずいますし、その存在のありがたみに気付ける時でもあります。

「新しい恋をする」

最後に、悲しむべきタイミングでしっかり悲しみきって、元パートナー以外との人間関係にも頼ることができるようになれば、今度は新しい恋について考えてみましょう。

回復はもうすぐです。

人はいくつになっても恋をします。

人間というの生き物が、一人では生きていけない社会的な動物だからなのでしょうか。

傷が癒されエネルギーが少しずつでも湧いてくるようになったら、新しい恋への一歩を踏み出す段階です。

昔から、新しい恋こそ失恋の特効薬と言いますよね。

思い切って合コンや婚活パーティーに出向くのもいいですね。

今はSNSやマッチングアプリなどもありますから、まずは気の合うおしゃべり相手を探すくらいの感覚で外に目が向くようになればいいですね。

失恋で立ち直れない女性のための3つの対処法 まとめ

だれもが経験する失恋。

人の数、関係性の数だけ様々なパターンがありますね。

あなたがとてもツラいとしたら、それだけその人のことを想っていた証拠。

素晴らしい時間があった証です。

失恋自体はツラく苦しい経験ですが、今まさにあなたが大きく成長するチャンスでもあります。

大切なのは、今これからどうするか。

しっかりと悲しみにひたって、もう一度自分の大切な人々との関係性を見直したら、今度はもっと素敵な恋愛を楽しみましょう。

大丈夫です。

失恋の克服によって、より魅力を増したあなたのことをもっと大切にしてくれる人が必ずいます。

最後に、あなたのよりよい恋愛を心より願っています。

 

運勢」という別角度から、現在のあなたをチェックしてもらうのもオススメです。

自分では気づけなかったことを、たくさん教えてもらえます!

いまなら在籍しているすべての鑑定士の中から、1人を指名して「10分無料」で見てもらうことができます!

➤➤➤ピュアリ公式サイト