【結婚のタイミングはいつがいい?】悩める30代男性へ結婚決断の目安とは

茂手泰三

茂手泰三
管理人の茂手泰三(もてたいぞう)です。 このサイトでは私の師匠「モテキング」があらゆる婚活の悩みを解決してくれます!

茂手泰三

茂手泰三
いま付き合っている女性がいるんですが、どのタイミングで結婚したらいいのでしょうか。

付き合っている女性とまずまずうまくいっているものの、いつ結婚したらいいのか、タイミングが分からないという男性も多いのではないでしょうか。

モテキング

モテキング
この記事では【30代男性が結婚をするのに適したタイミング】についてご紹介していきます。 

まだ「お相手がいないという方」には、結婚のタイミングを考える必要のない結婚相談所を活用することもおすすめです。

でも結婚相談所は「高額」というのが大きなデメリットですよね。

ただ近年増えつつあるオンライン結婚相談所などは、初期費用も2万円ほどですし、「全額返金保証」もついているので実質リスクがありません。

➤➤➤【最新!おすすめ結婚相談所ランキング!】

決して安い買い物ではないので、返金保証があるのは安心できますね!

「30代男性の結婚に最適なタイミングとは?」

「自分にとってベストな結婚のタイミングはいつだろう?」と悩んでいる30代の男性はけっこういるのではないでしょうか。

「結婚」は人生において重大な選択といっていいですよね。

ですから、結婚に対して慎重になってしまう気持ちはごもっともです。

ただ結論から言うと、「結婚する最適なタイミング」は人それぞれです。(笑)

交際半年で結婚して、ずっと仲のいい夫婦もいれば、交際7年で結婚したのにたった1年で離婚する夫婦もいます。

どの年齢でも円満な結婚生活を送れる人もいれば、すぐに破綻してしまう夫婦もいます。

ある意味「ギャンブル的な要素」を完全に消し去ることはできないのかもしれません。

ただやはりあなた自身にとって、悔いを残さないことが一番大切なのではないでしょうか。

「あの時こうしとけば良かった。。。」なんて後から言ったところで過去を変えることは出来ません。

「あの時自分の中で納得して、腹をくくって結婚したんだ」と思えるタイミングを逃さないようにしましょう。

「30代男性が結婚してはいけないタイミングは?」

では逆に、「30代男性が結婚してはいけないタイミング」はいつでしょう。

ひとつは「周りが結婚し始めたから」というタイミングです。

周囲の友達や同僚が結婚ラッシュを迎えると、自分だけ取り残された気持ちになってしまいますよね。

「自分も早く結婚しなければ。。。」

「この婚期を逃したら一生結婚できないのでは?」

などと気持ちばかりが焦ってしまうこともあります。

しかし周囲が結婚し始めたからといって選択を早まるのは危険です。

気持ちが焦っているときは、冷静な判断ができなくなってしまいます。

周囲の結婚にとらわれず、自分にとっての適切なタイミングを見極めましょう。

あともうひとつは「親にせかされて」という義務的なタイミングです。(笑)

とは言え30代になると、両親から結婚をせかされる方も少なくないでしょう。

「親にごちゃごちゃ言われたくない」

「まあ30代だから結婚しとけばいいかな」

などと結婚することだけがゴールになっていませんか?

結婚生活は生涯続くものですから、周囲にせかされたからといって決めるのは危険です。

たとえ失敗したとしても、「自分で決めた結婚だから悔いはない」と思える決断をおすすめします。

ただどうしても、自分だけでは心の整理がつかないということも起こります。

そんな時は無理をせず、「悩みを聞くプロ」に頼る方法も検討してみてください。

テレビCMでよく見かける、みんなの得意を気軽に売り買いできるスキルマーケット「ココナラ」が提供している電話占いならきっと前向きになれますよ!

➤➤➤電話占い【ココナラ】公式サイト

 

「30代男性が結婚すべきタイミングの目安は?」

「あなたにとって適切なタイミングで結婚すればいい」というだけでは、ここまで読んでいただいたのにちょっと無責任ですよね。(笑)

ここでは30代男性が、結婚をするのに適したタイミングの目安をご提案させていただきます。

「強いトキメキがなくなった時」

30代男性が結婚すべきタイミングとしておすすめなのが、「強いトキメキがなくなったとき」です。

「え。何言ってんの?」と思われたかもしれませんね。(笑)

「強いトキメキがあるほうが、結婚するタイミングでしょ」と思っている男性もいるかと思います。

しかし相手に対してのトキメキが強いうちは、まだまだ恋愛状態にあるので結婚決断は危険です。

結婚をすると生活費や両方の親との関係、子育てなどの現実的な対応に追われることになります。

トキメキが強いうちに結婚をすると、理想と現実のギャップに戸惑います。

相手に対する愛情が急激に冷め、結婚生活に楽しみを見出せなくなることも増えてきます。

逆に、気持ちが落ち着いているときに結婚をすれば、すんなりと現実を受け入れることができます。

何か厄介なことが起きた時でも、「いろんな問題が出るもんだよね」と落ち着いた対応ができるはずです。

「お互いがお互いを支えられていると思った時」

つぎに30代男性が結婚するべきタイミングとして適しているのは、「最近はお互いがお互いを支えられているな」と思ったときです。

相手への思いやりなしでは、絶対に結婚生活は続けられません。

いくら相手を好きであっても、思いやりがなければ好意を継続することは難しいでしょう。

そして大切なのは「言葉」ではなく、「態度」でお互いを支えられていると感じられることです。

結婚生活では、お互い一緒にいるメリットやデメリットが顕著にあらわれます。

いくら甘い言葉で相手をおだてても、行動がともなっていなければ、相手の気持ちは冷める一方でしょう。

逆に求められる一方で、相手からも支えられていると実感できないときは、一度立ち止まって冷静に考えてみましょう。

「話し合えば落としどころが見つかるようになった時」

つぎに30代男性が結婚するのに適したタイミングは、「話し合えば落としどころが見つかるようになったとき」です。

頻度の差はあれ、ケンカや口論はどんな夫婦でも必ずあるものです。

夫婦の絆を深めていくためには、時々ぶつかり合うことも大切なコミュニケーションです。

ただしいつも話し合いが平行線だったり、お互いに歩み寄る姿勢がなかったりすると次第に結婚生活を続けることが厳しくなっていきます。

ギスギスした雰囲気を引きずってしまい、お互い口を利かなくなるかもしれません。

ケンカや口論になっても、最終的には「ごめんね、自分なりに努力するね」と言い合える安心感が結婚生活を続けるうえで必要です。

ただし一方が妥協ばかりしていると、そちらだけのストレスになってしまいます。

お互いに、聞く耳を持つことが必須になります。

どんなにケンカをしても、最終的にお互いが納得できれば、長い結婚生活も円満に過ごせるでしょう。

「30代男性の結婚のタイミングはいつがいい? まとめ」

30代男性の結婚のタイミングは、今すぐに結婚するのがベストな人もいれば、もう少し時間をかけて考えるのがベストな人もいます。

周囲の結婚ラッシュや、両親から結婚を催促されると結婚に対して焦る気持ちが出てきてしまいます。

しかし早く結婚しなければという焦りから、結婚を急ぐのはとても危険です。

自分にとってベストなタイミングを見極めるようにしましょう。

強いトキメキがなくなったときや、お互いが相手を支えられていると思ったときなどがおすすめのタイミングです。

周囲の声や婚期を意識し過ぎず、幸せな結婚をする準備が整っているかどうかを冷静に確認しましょう。

まだお相手がいないという方」には、結婚相談所での婚活がおすすめです。

とくに女性に対して、積極的にアプローチするのが苦手な男性にぜひ検討していただきたいです。

お互いに結婚する前提での出会いになるので、あまり結婚するタイミングを考えなくてもいいという利点?もあります。

ただどうしても、結婚相談所は利用料金が高額になるというデメリットがあります。

成婚までに20万円~50万円以上かかるところも多いです。

でも近年増えつつあるオンラインに特化した結婚相談所なら、初期費用で2万円ほど、月額料金で1万円を切る結婚相談所も出てきています。

ただどんな素晴らしいサービスでも、あなたが行動を起こさなければ何も起きません。

いま動き出すことで、来年の今ごろあたたかい家庭を持っている可能性が生まれます。

➤➤➤【最新!結婚相談所ランキング!】

※キャンペーン中の結婚相談所もあるので、お見逃しなく!