【ペアーズエンゲージのメリットデメリットは?】注目の新サービスを徹底解説!

茂手泰三

茂手泰三
ペアーズエンゲージ」が気になるんですけど、どんな感じですか?
モテキング

モテキング
ユーザーの声を取り入れてどんどん良くなってますね。 
➤➤➤【ペアーズエンゲージ公式サイト】

マッチングアプリで有名な「ペアーズ」が作った結婚相談所が「ペアーズエンゲージ」です。

はじめは関東だけのサービス展開でしたが、地方からの要望も強く、東海・関西にまでサービスエリアが拡大されました!

婚活でもやはり「先行者利益」があるので早めの行動が吉です!

➤➤➤【ペアーズエンゲージ公式サイト】

※キャンペーンも多いのでこまめにチェックしておくとさらにお得です。

 

2019年夏。

マッチングアプリ最大手のペアーズが、ペアーズエンゲージという結婚相談所を作りました。

茂手泰三

茂手泰三
あの「ペアーズ」の結婚相談所なんですね~。

ペアーズエンゲージには、従来の結婚相談所のような「実店舗」がありません。

「スマホ1つ」あれば利用できるオンライン完結型の結婚相談所です。

店舗費用と人件費が大幅に抑えられるので、利用料金がかなり安くなっています!

今までダントツの低料金を誇っていた「エン婚活エージェント」よりも、さらに低料金プランとなっています!

茂手泰三

茂手泰三
あの「エン婚活」より安い。。。

自宅にいながらにして「素敵なお相手」に出会ってしまいましょう!

あなたの友達や、会社の同僚がびっくりしますよ!

➤➤➤【ペアーズエンゲージ公式サイト】

※キャンペーンも多いのでこまめにチェックしておくとさらにお得です。

 

茂手泰三

茂手泰三
今のところ、文句のつけようがないですね。。。

➤➤➤ペアーズエンゲージの評判は?

 

ただ、いくら利用料金が安くても、いいお相手に出会えなければ意味がありませんよね。

この記事では【ペアーズエンゲージを利用する「メリット」と「デメリット」】をご紹介していきます!

 

ペアーズエンゲージの「デメリット」は?

「必須の証明書の提出が少ない」

証明書の提出は、「既婚者」や「収入や学歴をいつわる人」が入会してこないようにするためのものです。

どの結婚相談所でも、証明書の提出があります。

ペアーズエンゲージでは、かならず提出しなければならない証明書は2種類だけです。

茂手泰三

茂手泰三
少なくてうれしい気もしますが。。。

以下が提出する必要がある「証明書」になります。

・本人確認書類(必須

・独身証明書(必須

・収入証明書(任意)

・学歴証明書(任意)

・国家資格証明書(任意)

ペアーズエンゲージでは、他の結婚相談所よりも「証明書の提出」が若干ゆるくなっています。

入会する時は楽ですが、会員のなかに「収入」や「学歴」を偽る人がいないか心配な面があります。

茂手泰三

茂手泰三
そういう心配があるんですね。。。

 

「まだ利用エリアが。。。」

「入会してみようかな!」と思われた方、大変申し訳ありません。。。

2020年2月時点で、ペアーズエンゲージを利用できるのは、東京・埼玉・千葉・神奈川に在住の方だけです。。。

茂手泰三

茂手泰三
めちゃくちゃ限定じゃないですか。。。

ところが!

関東だけだったサービス提供エリアが、東海・関西にまで拡大されました!

「1日1人紹介」という少し無理のあるサービスを、いきなり広範囲でおこなわないあたりがさすがペアーズの結婚相談所ですね。

いいサービスを、確実に提供できるところから始めたと考えれば「誠実なスタート」とも言えますね。

ペアーズエンゲージの「メリット」は?

「ペアーズの姉妹サービスであること」

ペアーズエンゲージを運営している会社は、恋愛マッチングアプリ「ペアーズ」と同じ会社です。

ペアーズは今まで大きなトラブルもなく、安全性への信頼度はとても高いです。

茂手泰三

茂手泰三
いつも弟がお世話になっています。

ただペアーズでは、「結婚目的」よりも明らかに「恋愛目的」の方が多いです。

利用者の年齢層も「20代男女」が中心です。

そのため今までは、ペアーズで「結婚相手」を探すのは、ギャンブル的なところがありました。

茂手泰三

茂手泰三
まあ、恋愛マッチングアプリですからね。。。

もちろん「メッセージのやりとり」などで、相手の結婚観などを確認したりはできます。

でもハッキリ言って、口では何とでも言えてしまいます。

そこに結婚相談所「ペアーズエンゲージ」が生まれたことで、結婚目的の男女が半信半疑でペアーズを利用する必要がなくなったわけです!

そんな累計会員数1,000万人のペアーズから、結婚希望の会員が移ってくるでしょう。

それが「ペアーズエンゲージ」にとって、安定した紹介がおこなえる事につながっているのでしょう。

➤➤➤【ペアーズエンゲージ公式サイト】

※キャンペーンも多いのでこまめにチェックしておくとさらにお得です。

 

「結婚相談所トップクラスの安さ!」

「ペアーズエンゲージ」の利用料金は、以下の通りです。

入会費9,800円(税込)

月会費9,800円(税込)

「お見合い料」「成婚料」などの、追加料金は一切ありません!

ほとんどの大手結婚相談所は、初期費用だけで「10万~30万円くらい」かかります。

一番最初に従来の常識を打ち破ったのが、「エン婚活エージェント」という結婚相談所です。

しかしその「エン婚活エージェント」と「ペアーズエンゲージ」を比較しても、

ペアーズエンゲージ エン婚活エージェント
入会費(登録料) 9,800円(税込 10,780円(税込)
月会費 9,800円(税込 13,200円(税込)

ペアーズエンゲージの月会費のほうが、なんと3,400円も安くなっています。

茂手泰三

茂手泰三
まあどちらもかなり低料金なんですけどね。。。

そしてさらに先日、「新しいプラン」が追加されました!

3ヶ月プランと6ヶ月プランが追加されて、1ヶ月あたりの月額がさらに安くなりますね。

一般的に結婚相談所の「成婚までの期間」は、3ヶ月~6ヶ月ですから検討の価値があります!

 

「1日1人毎月30人の紹介!」

ペアーズエンゲージでは、あなたのことを良く思っている可能性の高い人を、「1日1人紹介」してくれます。

1ヶ月にすると「約30人」の紹介というサービスは、聞いたことがないほど多い紹介人数です。

茂手泰三

茂手泰三
めちゃくちゃ多いじゃないですか!

ほとんどの結婚相談所では、1ヶ月5~6人程度ですから、ペアーズエンゲージの紹介人数は群を抜いています。

 

「既婚者・ヤリモクがいない」

独身証明書」は、既婚者の入会を防ぐため提出が必須です。

あとは任意で「収入証明書」や「学歴証明書」「国家資格証明書」を提出することで、ペアーズエンゲージでの婚活に対するその方の「真剣度」を証明することができます。

茂手泰三

茂手泰三
とくに女性は心配ですよね。。。

独身証明書は提出しないとサービスを利用できないので、ペアーズエンゲージは安心して利用できます。

 

「24時間コンシェルジュのサポートがある」

ペアーズエンゲージでは、コンシェルジュチームがあなたのことを24時間365日サポートしてくれます。

さすがに電話サポートではないですが、「チャット」を使って24時間いつでも気軽に質問できます。

茂手泰三

茂手泰三
低料金なのに24時間。。。

文字を打ち込む手間はありますが、「聞きたいこと」を整理してから送信できますよね。

それに、あとからまた「内容を見返すこともできる」メリットもあります。

 

ペアーズエンゲージの「メリットデメリット」は? まとめ

まだまだ始まって1年ほどのサービスなので、その中身は未知数なところもあります。

しかしマッチングアプリの「ペアーズ」で大成功しているにもかかわらず、慎重に利用エリアを選んでいるあたり、「ペアーズエンゲージ」も着実に進化していきそうです!

そしてはじめは関東だけだったサービス提供エリアが、東海・関西にまで拡大しました!

エリア拡大の地域は、一時的に会員数が激増する傾向があるので要チェックです!

➤➤➤【ペアーズエンゲージ公式サイト】

※キャンペーンも多いのでこまめにチェックしておくとさらにお得です。