WebCon(ウェブコン)

【WeBCon(ウェブコン)】の料金は?会費に見合ったサービスなのかを徹底検証!

この記事を書いた人

モテキング婚活キング27歳で結婚するも6年半で離婚。バツイチから某結婚相談所にて再婚。そこの担当者の仕事ぶりに感動。婚活相談に目覚める。 

 

42歳男性
42歳男性
年が年なんで、多少お金がかかっても結婚相談所を利用してみようと思うのですが、「ウェブコン」っていくらくらいかかりますか?

婚活キング
婚活キング
けっこうかかります。

【WebCon(ウェブコン)】は、1994年からサービスを開始した老舗の結婚相談所で、専任カウンセラーがかならず1人ついてサポートしてくれる「仲人型」の結婚相談所です。

ずっと「結婚情報ウェブ」という名前で運営していましたが、【WebCon(ウェブコン)】に改名されました。

この記事では【WebCon(ウェブコン)】の料金と、サービス内容について詳しく見ていきたいと思います。

 

WebCon(ウェブコン)とは?

結婚相談所のサポートによって大きく変わってくる成婚までの期間ですが、WebCon(ウェブコン)では約7割のかたが、交際から2~4ヶ月で成婚しています。

WebCon(ウェブコン)の料金は?

女性の料金

まずは女性向けの「プリンセスコース」から見ていきましょう。

(コース内容)期間1年

・写真撮影(お見合い用)
・希望にあったお相手探し・ご紹介(何度でも)
・お見合いセッティング(何度でも)
・お見合い(お相手からの申し込みの場合は無料)
・お相手をカウンセリング(無料)
・お見合いパーティーへの参加(無料)

・初期費用  0円
・月会費   0円
・お見合い料 0円(自分から申し込んだ時は、10,800円)
・成婚料   21万6000円

お金がかかるのが、成婚料自分からお見合いを申し込んだ時だけなので、納得いく相手が見つかるまで時間をかけて、婚活に取り組むことができます。

 

男性の料金

男性のコースは2種類あります。

「ウェブコース」期間1年

・お見合いシュミレーション(カウンセラーを相手にお見合いの練習)

・お見合い保証(お見合いできずに期間が終わってしまった場合は全額返金)

・カウンセリング(2ヶ月に1回の定期カウンセリング・申し出があれば随時)

・初期費用  32万4000円
・月会費   0円
・お見合い料 10,800円
・成婚料   0円

初期費用は高いですが、月会費と成婚料がかからないので、時間をかけてじっくりと婚活に取り組めそうです。

「エクセルコース」期間1年

・お見合いシュミレーション(カウンセラーを相手にお見合いの練習)

・お見合い保証(お見合いできずに期間が終わってしまった場合は全額返金)

・カウンセリング(2ヶ月に1回の定期カウンセリング・申し出があれば随時)

・お見合いパーティー

・初期費用  54万円
・月会費   0円
・お見合い  10,800円
・成婚料   0円

「エクセルコース」との金額差はどこにあるのかと思いましたが、お見合いシュミレーションを希望すれば何度でも受けることができることにあるようですね。

初期費用は54万円とかなりの高額ですが、月会費と成婚料が無料なので、こちらも時間を気にせずに取り組めそうです。

 

WeBCon(ウェブコン)】の料金は? まとめ

さて【WebCon(ウェブコン)】の料金と、サービス内容について見てきましたがいかがだったでしょうか。

まず正直言って、だれが何と言おうとも男性料金が高いです。

しかしこればっかりは個人の価値観ですよね。

料金の安いところを利用して、うまくいかずに迷走するのか、高額なサービスを利用して、一回で結果を勝ち取ろうとするのかは自分で決めるしかありません。

ただWebCon(ウェブコン)並みの料金を取るサービスであれば、絶対に結果が出なければ、いや出さなければ、いや出してもらわなければならないでしょうね!

もう少し低料金のところから試したいという方のために、最新の結婚相談所をまとめましたので、よろしければ参考にしていただければと思います。

 

【婚活をはじめよう!】

ようやくワクチン接種も始まり、コロナが収束する可能性も少しは出てきましたね。(笑)

そろそろどの婚活サービスも混みはじめ、登録から活動開始までに時間がかかるはず。

ですので、今の比較的すいている間に準備を整えておかないと不利になるかもしれません!

オンライン結婚相談所スマリッジ只今キャンペーン中!

なんと月会費9,900円(込)独身証明書取得サポート2,200円(込)無料!

※さらに2周年記念特典としてお見合い成立料も永久0円!