悩み別婚活(女性)

【やらなきゃ損!】婚活で二股なんて当たり前!成婚できた私の同時進行法!

この記事を書いた人

【婚活キングの姉】24歳で結婚するもわずか2年で離婚。あっという間に30代に。再婚を決意するも、婚活に5年間苦しむ。なんとか6年目の36歳で再婚。2児の母。 

 

「婚活で同時進行に二股、三股ってしてもいいのでしょうか?」

「せっかく知り合った人に失礼だし、1人に絞って会いたい!」

そう考えながら婚活に臨んでいる方いらっしゃいませんか?

婚活で二股なんて当たり前ですし、むしろやった方がいいですよ!

私はとにかく生ぬるいことをやっていたら、ずっと結婚できないと思い、二股は当たり前の同時進行で婚活して成婚できました。

この記事では婚活で二股や同時進行に抵抗がある女性のために、私が実際にやった同時進行法をお教えします。

婚活での二股、三股はやるべき!

それでは、私がここまで二股、三股をやった方がいいと勧める理由を説明します。

たまたま最初に付き合った男性と結婚するのはギャンブル行為

二股、三股に抵抗がある女性は最初に付き合った男性と結婚したいと考えてらっしゃると思いますが、これはギャンブル行為です!

女性は1人の男性と付き合うことを決めると「この人しかいない!」と考える傾向にありますが、婚活においてこの思想は危険です。

結婚という人生において大事なイベントの相手を決めるためには、自分はどういう人が合っているか、どんな人と結婚すれば幸せかをゆっくり見極める時間が必要です。

ボーイフレンド数人を比較したほうが冷静になれる

自分がどういう人が合っているか、どんな人と結婚すれば幸せかをゆっくり見極めるためには、ボーイフレンド数人と比較するのがベストな方法です。

1人に絞って深い関係になろうとするとどれだけ冷静に考えようとしてもやはり男女関係のことなので、冷静さを失い、感情のコントロールができないこともあります。

そのような状態で男性と会っても判断を誤って結婚後に後悔することもあります。

婚活での二股のルール

婚活で二股をすることに抵抗のある方は、もしかすると恋愛の二股と同じように考えていませんか?

婚活の二股は恋愛と全く別物なので安心してください。

ちゃんとルールがありますので詳しく説明します。

付き合うのは1人・あとはボーイフレンドでキープ!

婚活の二股は同時進行で複数の男性と深い関係になるという意味ではなく、複数の男性と友達感覚で会うということです。

複数のボーイフレンドに会った後に結婚に向けて真剣交際をする男性を1人に絞るという流れで婚活を進めていきます。

交際相手を決めるまでは、食事や映画館鑑賞を同性の友達とするのと同じ感覚でやり、相手と会話を重ねて、人間性を見極めます。

付き合っている男性以外とは体の関係を持たない

これはもはや常識ですが、1人の男性と真剣交際を決める前に体の関係を持ってはいけないですよ。

複数のボーイフレンドと会っている間に体の関係を持ったら恋愛の二股と同じで裏切り行為になりますからね。

自分が幸せになるために二股をするのに、「軽い女認定」されるという最悪な結末を迎えますよ。

私がやった婚活での二股・同時進行の方法

マッチングアプリや婚活パーティーで知り合った男性3人と同時進行でデート

婚活を始めた時は、マッチングアプリと婚活パーティーで男性と知り合っていました。

ありがたいことに男性3人とデートをできることになりました。

私の仕事は土日が休みだったので平日の夜デート1回、相手と予定があれば土日でデート1~2回のペースで会うことにしました。

スケジュール管理はなかなか大変でしたが、充実していましたし、今まで知らなかった結婚に求めていたことも発見できて自分を見つめ直せました。

知り合った男性たちをキープし続けるのは難しかった

自分に一番合う人は誰かをもう少し見極めたいなと思っていたところで、1人の男性から交際を迫られました。

もう少し考えさせて欲しいと伝えましたが、今度はもう1人の男性から体の関係を求められて、その場でお断りしたら連絡が来なくなりました。

そして、交際を申し込んできた男性と最後の1人の男性の同時進行で会いましたが、前者の男性は返事を先延ばししたことにしびれを切らして連絡が取れなくなり、後者の男性はその後何も発展することはなく音信不通となりました。

堂々と同時進行できる結婚相談所に乗り換えて納得できる相手に出会えた

マッチングアプリと婚活パーティーではうまくいかなかったので、今度は結婚相談所に乗り換えることにしました。

結婚相談所では、婚活の流れを説明してくれた担当の方から「真剣交際に発展する前は1人の男性に絞らず、複数の男性と友達感覚で会ってもいいですよ」と言ってくれました。

これぞまさに私の理想としていた婚活!と思い、お見合いの申し込みをされたら積極的に会って、自分からも興味のある男性にお見合いを申し込んでデートをする男性を増やすように努力しました。

男性側も二股・同時進行については担当者に説明されているので、私の他にも会っている女性がいるか、または私が他の人と会っているのは了承した上で会ってくれているのか、すぐに交際を迫ることはせず、余裕があるかんじがしました。

ゆっくり自分に合う人を見極めた結果、この人が1番合っていると思った男性に真剣交際を申し込んでいただいて、私は自分が納得して選んだ相手と結婚することができました。

私がやった婚活での二股・同時進行の方法 まとめ

1人の男性だけに心を奪われてしまうと、冷静さをうしない、相手の良くないところも受け流してあとで後悔するケースが多いです。

将来、一緒になって幸せになるのはどんな人か見極めるためにも同時進行で複数の男性に会うのは必要なことです。

婚活での二股、三股は裏切り行為ではないので、やった方がいいですよ!

結婚後に後悔しないためにも、二股、三股の同時進行婚活で幸せをつかみましょう!

管理人

モテキング婚活キング27歳で結婚するも6年半で離婚。バツイチから某結婚相談所にて再婚。そこの担当者の仕事ぶりに感動。婚活相談に目覚める。 

 

【スタートダッシュが人生を左右する!】

ようやくワクチン接種も始まり、今年中にはコロナも収束する可能性が出てきました。

そうなると、2年ちかく行動を制限されていた人たちが一気に行動を始めるでしょう。

どの婚活サービスも混みはじめ、登録から活動開始までに時間がかかるはず。

ですので、今の比較的すいている間に準備を整えましょう!

オンライン完結型の結婚相談所エン婚活エージェントが、いまだけ初月月会費13,000円が無料に!

キャンペーンは不定期なので、ご覧になった方はラッキーです。

※7月30日(金)まで!

関連記事