婚活ランキング

【最新比較!】おすすめ人気の結婚相談所ランキング!ベスト9! 

婚活キング
婚活キング
こんにちは、35歳バツイチから某結婚相談所を利用してなんとか再婚することができた婚活キングです。

 

思い切って結婚相談所を利用してみようかと考えてみたものの、どこなら理想の結婚相手が見つかるのかと迷っている方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、35歳バツイチから某結婚相談所を利用してなんとか再婚できた筆者が、料金サービス内容口コミ評判から、総合的に結婚相談所をランキングにしました。

結婚相談所選びの参考にしていただければうれしいです。

 

最新!結婚相談所比較おすすめランキング!

第1位 ペアーズエンゲージ

国内最大の会員数を誇るマッチングアプリペアーズが作ったオンライン結婚相談所ペアーズエンゲージ

2019年7月にサービスを開始したペアーズエンゲージは、利用可能エリアが首都圏だけだったのがネックでした。

しかし2021年5月17日、ついにサービス提供エリアが全国に拡大!

新規エリアは以下の通りです。

【北海道】北海道

【東北】宮城県 / 福島県 / 青森県 / 山形県 / 秋田県 / 岩手県

【関東】茨城県 / 栃木県 / 群馬県

【中部】新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県

【中国】岡山県 / 広島県 / 鳥取県 / 島根県 / 山口県

【四国】香川県 / 徳島県 / 愛媛県 / 高知県

【九州・沖縄】福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県 / 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島県 / 沖縄県

会員さんが一気に増えて、出会いやすくなるチャンスですので、すぐチェックしとかないと勿体ないです!

ペアーズエンゲージの大きな特徴は、お互いに「いいね!」となれば、メッセージのやりとり無しでまずは1時間会ってみるというシステムです。

お互いにいいとなれば、メッセージのやりとりができるようになり、真剣交際~成婚退会を目指します。

100回メッセージのやりとりをしても、会ってみたらぜんぜんタイプじゃなかったなんてこともありますよね。

それまでのやりとり時間も無駄になってしまいます。。。

ペアーエンゲージでは、それを避けることができるシステムなので時間を効率的に使えます。

しかも全額返金保証もついているので、金銭的なリスク無しでチャレンジできます!

➤➤➤【ペアーズエンゲージ公式サイトはこちら】

紹介可能人数毎月10人紹介+毎月10人検索からお見合い申し込み
料金入会金12,000円(税込)・月会費12,000円(税込)
公式サイトhttps://engage.pairs.lv

 

第2位 スマリッジ

続いて第2位は、2017年にサービスを開始したオンライン結婚相談所スマリッジです!

上場企業SEモバイル・アンド・オンライン株式会社が運営しており、サービス提供エリアは日本全国です。

さらにコロナ対策として、外出しなくてもオンラインでお見合いが出来るようになっています。

➤➤➤【スマリッジ公式サイトはこちら】

 

そして何と言っても、スマリッジの一番の特徴が、結婚相談所業界を一番驚かせたのが料金設定です。

登録料6,600円(税込)・月会費9,900円(税込)・追加料金は一切なしと驚異的な利用料金となっています!

独身証明書などの身分証明書が必須なので、安全性も高く、困ったことがあった場合もオンラインアドバイザーに相談できます。

さらに他社の大手結婚相談所の会員ともお見合いができる、コネクトシップにも加盟しているため、紹介可能人数が約56,000人もいます。

全額返金保証制度も導入されているので、失敗を気にせずに利用することが可能。

紹介可能人数約56,000人(男女比・3:7)
料金プラン登録料6,600円・月会費9,900円(税込)
公式サイトhttps://s-marriage.jp

➤➤➤【スマリッジ公式サイトはこちら】

 

第3位 エン婚活エージェント

続いて第3位のエン婚活エージェントは、2016年創業でオンライン結婚相談所のさきがけです。

当時、大手結婚相談所と同程度のサービスを、超低料金で提供し業界をおどろかせました!

成婚までの平均期間も5,3か月と半年を切っています。

3か月以内に出会いがなかった場合には、登録料と月会費をすべて返してくれる全額返金保証を初めて提供したのもエン婚活です!

➤➤➤エン婚活エージェント公式サイトはこちら

 

成婚までの平均期間5,3か月
紹介可能人数約3万人
料金プラン初期費用10,780円・月14,300円(税込)
公式サイトhttps://en-konkatsu.com/

 

第4位 ゼクシィ縁結びエージェント

第4位でご紹介するのは、おそらく知名度ナンバー1の結婚相談所です!

入会金33,000円と月会費9,900円(税込)だけで利用できるゼクシィ縁結びエージェントです。

対面式のサービスにもかかわらず、お見合い料金や成婚料も0円と、オンライン完結型の結婚相談所にせまる低料金です。

80%の会員が「1ヶ月以内」に素敵なお相手と出会えています。

➤➤➤【ゼクシィ縁結びエージェント公式サイトはこちら】

 

紹介可能人数約2万7,700人
シンプルプラン入会金33,000円(検索申し込み・月20人)
スタンダードプラン入会金33,000円(検索申込・月20人)(紹介からの申込・月6人)
プレミアプラン(スタンダードプラン)+(申し込み成立保証付き)
公式サイトhttps://zexy-en-soudan.net/

 

新着! naco-do(ナコード)

naco-do(ナコード)は、まだ新しいサービスのためランキング外ではありますが、要注目の超低料金オンライン結婚相談所です!

入会金なし!成婚料なし!月額6,980円(税込)のみから利用できることで注目を集めています。

1ヶ月あたりの料金6ヶ月利用した場合
1ヶ月プラン9,800円(税込)117,600円(税込)
6ヶ月プラン6,980円(税込)41,880円(税込)

➤➤➤naco-do公式サイトはこちら

 

このランキングの中で一番新しいサービスですが、90%以上の会員が1年以内に交際まで進んでいます!

この結果を出せる理由は、会員数約12万人独身証明書の提出100%にあります。

※ナコードについての口コミが気になる方は➡【naco-do(ナコード)の評判は?

さらに3ヶ月間以内に出会いがなければ、それまでにかかった費用が全額返金されます。

➤➤➤naco-do公式サイトはこちら

 

第5位 パートナーエージェント

続いて第5位が、1年以内の婚活成功をかかげるのがパートナーエージェントです。

成婚した人の約60%以上が、活動開始から1年以内に達成しています!

コンシェルジュサービスも充実していて、成婚することにしぼったアドバイスをうけることができます。

コース内容や料金プランもシンプルなので、結婚相談所が初めての方にもおすすめです。

紹介可能人数約2万5,000人
コンシェルジュコース初期費用137,500円・月会費18,700円(税込)
コンシェルジュライト初期費用66,000円・月会費14,300円(税込)
その他のコース20代向けコース・ミドル世代向け・シングルマザー応援コースあり
公式サイトhttps://www.p-a.jp/

 

第6位 ノッツェ

恋する遺伝子検査をもとにした【DNAマッチング】というユニークなサービスもあります。

入会時おこなう遺伝子検査をもとに遺伝子レベルで相性のいいお相手を紹介してくれます。

入会前でも無料パートナー紹介などを利用して雰囲気を味わうことができます。

紹介可能人数約4万人(男女6:4)
ベーシックコース初期費用85,250円(申し込み人数は月会費による)
公式サイトhttp://www.nozze.com/

 

第7位 ツヴァイ

第7位の「ツヴァイ」は、IBJグループが運営する結婚相談所でサービス開始から30年以上の実績があります。

データマッチング型の結婚相談所ですが、マリッジコンサルタントによるサポートを受けることもできます。

20代向けのプランもあり、最大で65%割引になります。

紹介可能人数約28,000人
スタンダード初期費用115,500円・月会費15,400円(税込)
公式サイトhttps://www.zwei.com/

 

第8位 オーネット

自社会員だけで約5万人というのは驚異的な人数なのです!

データマッチング型で「ウェブ検索」「会報誌」「写真検索」で年間198人に交際申し込みができます。

紹介可能人数約5万人(男女比・5:5)
プレミアムプラン初期費用116,600円・月会費16,500円(税込)
公式サイトhttps://onet.rakuten.co.jp/

 

第9位 IBJメンバーズ

そして第9位のIBJメンバーズは、他社とは「成婚」の定義が大きく違います。

多くの結婚相談所が、真剣交際結約して退会することを成婚の定義としています。

それに対してIBJメンバーズでは、「2人が入籍の意思を確認しあい、両親に挨拶するところまで」を成婚と定義し最後までサポートしています。

成婚のハードルを高くしているにもかかわらず、会員の2人に1人が半年以内に成婚しています。

IBJメンバーズの費用は、結婚相談所の中でも高めですが、「高学歴・高収入会員」が多いのが特徴です。

紹介可能人数約6万人
エントリーコース初期費用181,500円・月会費17,050円(税込)
アシストコース初期費用242,000円・月会費17,050円(税込)
アシストプラスコース初期費用296,450円・月会費17,050円(税込)
プライムコース初期費用450,450円・月会費17,050円(税込)
公式サイトhttps://www.loungemembers.com/

 

結婚相談所の選び方は?

しかし成婚率は、各社の計算方法がバラバラなのが現状です。

業界で成婚率の計算方法にきまりがないため、自社に都合のいい計算方法で「高い成婚率」に見せようとしがちです。

明らかに「おかしな数字」を出している結婚相談所もあるので、参考程度にしかなりません。

そこで「成婚率以外」で、結婚相談所を選ぶ時のポイントを押さえておきましょう。

料金とサービス内容をチェック!

とにかくあらゆる婚活方法のなかで、一番費用がかかるのが「結婚相談所」です。

しかもそれに加えて、後から後から「オプション料金」が発生してきてはたまりませんよね。

ですから必ず入会する前に「初めにかかる費用」と、「後から発生する可能性のある費用」を確認しましょう。

そしてどのサービスが初期費用に含まれていて、どのサービスで「別料金が発生するのか」を自分なりにメモしておきましょう!

サポートはどの程度あるのか

結婚相談所には大きく分けて、「データマッチング型」と「仲人(なこうど)型」の2つのタイプがあります。

データマッチング型の結婚相談所では、おもに自分でネット検索してお相手を探します。

お見合い申し込みなども自分でおこなうことが多いので、初期費用も比較的安めで数万円~10万円ほどです。

いっぽう仲人型の結婚相談所では、専任コンシェルジュや担当アドバイザーなどと呼ばれているスタッフが対応してくれます。

お相手の紹介から、初デートのセッティングまでしてくれるところが多いです。

相談やアドバイスなどのサポートが付くので、料金は高めで初期費用だけでも「20万円~30万円以上」のところが多いです。

この選択においては、「あなたが出せる費用」と「あなたが求めるサポート」とのバランスによって決まってきます。

茂手泰三
茂手泰三
迷いますね。。。

ある程度は自力で頑張れるなら、リーズナブルな「データマッチング型」がいいでしょう。

やっぱり手厚いサポートが欲しい!という方には「仲人型」がいいでしょう。

そして上であげたように、ここ数年で増えてきているのが、オンライン完結型の結婚相談所です。

データマッチング型にも属するとも言えますが、さらに店舗自体が存在せず、基本的にコンシェルジュとの相談も電話やメールやチャットになります。

しかしそのぶん「利用料金が大手の半分以下」になるところも。

最新!おすすめの結婚相談所を徹底比較!

まずはおすすめな結婚相談所の「料金」を比較していきます。(税込価格)

相談所名初期費用月額料金成婚料
スマリッジ6,600円9,900円なし
エン婚活10,780円14,300円なし
ペアーズエンゲージ12,000円12,000円なし
ゼクシィ縁結びA33,000円9,900円~なし
パートナーエージェント66,000円~14,300円~55,000円
ノッツェ85,250円4,500円~プランによる
ツヴァイ115,500円~15,400円~なし
オーネット116,600円~16,500円~なし
IBJメンバーズ181,500円~17,050円~220,000円

(ゼクシィ縁結びA=ゼクシィ縁結びエージェント)

「スマリッジ」「エン婚活エージェント」「ペアーズエンゲージ」と、オンライン結婚相談所の存在感が増してきています。

「成婚料」を取る結婚相談所もかなり減ってきていますね。

つぎに、各結婚相談所の【紹介可能人数】を比較していきます。

相談所名紹介可能人数
スマリッジ 約56,000人
エン婚活エージェント 約30,000人
ペアーズエンゲージ 未発表
ゼクシィ縁結びA約27,700人
パートナーエージェント約25,000人
ノッツェ約40,000人
ツヴァイ約28,000人
オーネット約50,000人
IBJメンバーズ約60,000人

じつは「紹介可能人数」というのは各結婚相談所の「在籍会員数」ではありません。

各社とも「JBA」(一般社団法人日本結婚相談協会)や、「コネクトシップ」という各結婚相談所間の相互紹介サービスに加盟しています。

そのため自社の会員数にプラスして、他社の会員の紹介も受けることができます。

おすすめ人気の結婚相談所ランキング! まとめ

結婚相談所はあらゆる婚活サービスのなかでも、料金が高額で敷居も高く、分からないことも多いですよね。

ですのでまずは資料を集めたり、お近くに店舗があれば話を聞きに行くだけでもとても理解が深まります。

今時わざわざ来店してくれたお客様を、強引に勧誘するような結婚相談所はほぼないので積極的に利用してみましょう。

だれでも30歳を過ぎたあたりから、年を追うごとに1年がたつのが早く感じるのではないでしょうか。

後回しにしていると、あっという間に40歳を過ぎてしまいます。

そのあともさらにスピードを増して、時がたっていきます(実感!)から、いま!動き出しましょう!

大手結婚相談所17社の中から、あなたの年代に合った結婚相談所のパンフをまとめて届けてくれるサービスがとても便利です。

 

 

この記事を書いた人

モテキング婚活キング27歳で結婚するも6年半で離婚。バツイチから某結婚相談所にて再婚。そこの担当者の仕事ぶりに感動。婚活相談に目覚める。 

【スタートダッシュが人生を左右する!】

ようやくワクチン接種も始まり、今年中にはコロナも収束する可能性が出てきました。

そうなると、2年ちかく行動を制限されていた人たちが一気に行動を始めるでしょう。

どの婚活サービスも混みはじめ、登録から活動開始までに時間がかかるはず。

ですので、今の比較的すいている間に準備を整えましょう!

オンライン完結型の結婚相談所エン婚活エージェントが、いまだけ初月月会費13,000円が無料に!

キャンペーンは不定期なので、ご覧になった方はラッキーです。

※7月30日(金)まで!