40代女性

【納得!】40過ぎて結婚できない女性の共通点とは?改善方法も!

気が付くと自分の周りはほとんど結婚している。。。そんな40代独身女性は多いことでしょう。

とは言え、40代を過ぎても男性からアプローチをされる女性はたくさんいます。

いったい何がちがうのでしょうか。。。

そこでこの記事では【40歳を過ぎても結婚できない女性の共通点】とどうすれば結婚できるのかについてご紹介していきます。

スポンサーリンク


忙しい方のために結論!

40を過ぎて結婚できない女性の共通点は、行動量が少ないことや若い頃のプライドが邪魔して高望みしているなどがあります。

自分ではそんなことない!と思うかもしれませんが結果的に結婚できていません。。。

ですので誰か第三者に客観的に見てもらいアドバイスしてもらうとうまくいく確率が格段に上がります。

婚活サービスの中でも結婚相談所なら、専任アドバイザーがつき男性会員も結婚に真剣な人しかいません。

相手の職業はもちろん個人的な情報も事前に分かります。

ただ利用料金が高額という問題がありますよね。

しかしオンライン結婚相談所スマリッジなら、脅威的料金で利用することができるのでぜひチェックしてみてください。

 

 

40過ぎて結婚できない女性の割合

2020年の国勢調査結果で40代女性の未婚率は21.3%です。

2000年の40代女性の未婚率は8.6%ですから、年を追うごとに上がり続けていることが分かります。

40過ぎて結婚できない女性の共通点は?

それでは次に「40過ぎて結婚できない女性の共通点」についてくわしくみていきましょう!

相手の悪い所ばかり気になる

誰でも40年以上も生きていれば、自分の中の「常識」というものが出来上がっているはず。

なので少しでもそれに反すると「この人はムリ!」と判断してしまいがちに。

しかし一言こうしてほしいと伝えるだけで素直に受け入れてくれる男性も多いです。

ですのですぐに拒絶しない余裕を持ちたいものですが。。。

自慢できる結婚生活がしたい

40歳を過ぎて結婚を考えた場合に、貧しい結婚生活なんて絶対したくないことでしょう。

それどころかある程度は友人知人に自慢できるくらいの暮らしがしたいはず。

なので相手の年収は最低でも500万くらいは欲しいと考えているかもしれません。

しかしあなたが思っている以上に日本男性の年収は上がりにくくなっています。

自分では高望みしてないつもりでもすでに選択肢を狭めているのかも。

もっといい男性がいるはず

自分と同じところで笑えたり感動できる相手がいるとすごく嬉しいですよね。

しかし出会った頃は誰でも多少は猫をかぶっているもの。

なのですごく気が合うと勘違いしやすいです。

始めのうちに好印象だと少しづつズレが出てきた時に必要以上にダメージは大きくなります。

ただやはり男女という部分での違いは大きいですし、話を聞いてほしいだけ女性に対して、男性は問題をすぐに解決したい傾向があります。

同性の相談相手がいないと、もっといい人、もっといい人と追い求めすぎてしまうかもしれません。

20代30代はまずまずモテていた

40を過ぎて結婚できない女性は、20代30代の頃にそんなに努力しなくても男性に口説かれていた方が多い傾向があります。

そうなるとどうしても受け身の姿勢が抜けきらないのではないでしょうか。

「そんな過去にしがみついてないし!」という方も、結果が出てないのであれば、あらためて覚悟を固める必要があるかもしれません。

これは男がやるべきという気持ち

「こうゆうのは男がやるもんだよね。」と決めつけには注意が必要です。

男女関係なく完璧に価値観が同じなんてことはまずありません。

相手男性が「これやるよ!」と言ってくれたことに感謝の言葉を伝えるのは当たり前。

仲良くなったあとも感謝の気持ちを失えば、相手男性はちゃんと離れていきます。

他に謙虚さを失わない女性はいくらでもいるからです。

考えすぎて実は動けてない

どんなことにも通ずることですが、考えていて動いてない時間は基本的に無駄です。

男性のほうからアプローチがあった時代は待っていても良かったですが、それがなくなれば考えていても何も起きません。

人生経験があるぶん、失敗することに敏感になって行動できない40代独身女性が多いです。

まったく考えるなという気はありませんが、行動優先の動きながら考えるを実行する必要があるでしょう。

40過ぎて結婚できない女性はどうすれば結婚できる?

それではどうすれば40を過ぎても結婚にたどり着けるのか。

とにもかくにもあなた自身が積極的に出会いを求めて動いていかないと時間ばかりが過ぎていきます。

例えば婚活パーティーは、比較的近くに住んでいる結婚希望の男性が集まってきます。

規模にもよりますが、たった数時間で複数人の男性に出会えるので効率的。

ただ次々に新しい男性と自己紹介していくことになるので、会話するのが苦手な女性にはちょっとキツイかもしれません。

他にはマッチングアプリがありますが、婚活パーティーのようにいきなり対面する必要はないですね。

メッセージのやりとりからスタートできるので気は楽ですし、たくさんの男性会員の中から条件検索で好みの男性を絞り込むことができます。

ただマッチングアプリの難点は、結婚に興味がない男性や既婚者が多いこと。

恋愛目的、遊び目的の男性に当たってしまうが可能性がぬぐえません。

そこで本気で結婚したい40代女性におすすめしたいのは「結婚相談所」。

「40過ぎて結婚できない女性の共通点」の章でも見てきた通り、「こうじゃなきゃダメ!」という気持ちが強すぎる40代女性ほど結婚から遠ざかる傾向があります。

しかし分かっていたとしてもなかなか自分でコントロールするのは難しいもの。

そこでそのような気持ちにブレーキをかけ、的確なアドバイスをしてくれる専任アドバイザーがいるのが結婚相談所というわけです。

婚活パーティーやマッチングアプリでは、出会えたとしてもその後はどうしても自己判断で進むしかありません。

これが結婚相談所であれば、

「相手の男性に言われたことが悪い意味で引っかかっているんだけど。。。」

「調子に乗って相手男性に質問をし過ぎて変な空気にしてしまったんですが。。。」

といった困りごとをすぐに担当アドバイザーに相談できます。

友人にも相談できるかもしれませんが、そこはやはり婚活のプロですから、素人にはできない的を得たアドバイスがもらえます。

またほとんどの結婚相談所で、独身証明書の提出が必須になっているので既婚男性が紛れ込むなんてこともなく安心。

ただ利用料金が高額という問題がありますよね。

しかしオンライン結婚相談所スマリッジなら、脅威的料金で利用することができるのでぜひチェックしてみてください!

スマリッジの口コミ評判は?という記事にもくわしく書いていますが、低料金とは思えないアドバイザーの対応の良さがうかがえます。

 

40過ぎて結婚できない女性の共通点 まとめ

40を過ぎて結婚できない女性の共通点から分かることは以下の通り。

・20代30代(過去の栄光やプライド)を捨てきれてない

・相手男性に対して謙虚さがない

・結果を出すという気持ちが弱い

とは言え、なかなか自分の力だけで自分の気持ちや行動を律することは難しいですよね。

そこであなたに対して時に厳しく、時に優しく接してくれる、婚活を熟知したアドバイザーがいる結婚相談所ランキングという記事にまとめていますのでぜひチェックしてみてください。