悩み別恋活(男性)

生活保護受けながら彼女は無理?彼女が欲しい方に最適なマッチングアプリは

本ページはプロモーションが含まれています

結論から言いますと、生活保護を受けながらでも彼女をつくることができます。

人それぞれに事情はありますし、生活保護を受けていても、パソコンやスマホを1台持つことが可能です。

ただいろいろな出会い方を試すには、けっこうお金もかかります。

ですのでまずは、一番効率的に出会えるマッチングアプリで、素敵な女性を探してみてはいかがでしょうか。

例えば、日本最大の会員数をほこる「ぺアーズ」なら、無料会員でも、ほぼすべての女性会員のプロフィールを閲覧できます。

さらに無料でも、女性にいいね!を送ることができるので、まずはマッチング(メッセージのやりとりができる状態)まで進んでから、課金するか検討してみるといいかと思います。

ぜひ素敵なお相手を見つけてくださいね。

ぺアーズ公式サイトは下記のリンクからご確認ください。

⇩ ⇩ ⇩

【ペアーズ公式サイトはこちら】

 

 

スポンサーリンク


 

生活保護を受けていても彼女はつくれる

冒頭でもお伝えしましたが、生活保護を受けていても、彼女をつくることは自由です。

生活保護を受けている人に対して、まだまだ心ないことを言う人は一定数いますよね。

しかしこれは正当な権利ですから、とやかく言われる筋合いはありません。

ご自身の病気や家庭の事情で、自力で生活するのが厳しい方たちにとって、利用すべき制度です。

厳しい生活の中でも、彼女が欲しいと感じることは、精神的にも少しずつ良くなってきている証拠とも言えます。

生活保護を受けてても彼女が欲しいなら その1

できる範囲で恋活してみる

生活保護を受ける際には、色々と所有物を売却しなければいけないですよね。

しかしパソコンかスマホは、1台だけ所有可能です。

ですのである程度状態が良くなって、本気で彼女が欲しいと感じたら、マッチングアプリを試してみてください。

先日、私が友人の結婚式に出席した際に、新郎新婦のなれそめビデオを鑑賞したのですが、そこで恋愛マッチングアプリで出会ったことを堂々と発表していました。

出席者の反応も「へぇ~」といった感じで、とくに変な受け止め方をしている人もいませんでした。

恋愛マッチングアプリで出会っても、友人や親戚に紹介しにくいなんてことは、もう無い時代になっています。

あなたにも積極的にトライしてみて頂きたいですが、どうしてもお金のことは気になるポイントかと思います。

ペアーズは、マッチングアプリの中で会員数がもっとも多いにもかかわらず、月額料金が最安となっていて、2,000~4,000円ほどです。

1か月あたりの料金はプランによって変わります。

クレジット
カード(ウェブ)
AppleID決済
(iPhone)
Google Play決済
(android)
1ヶ月 3,700円/月 4,800円/月 4,800円/月
3ヶ月 3,300円/月
(一括9,900円)
3,600円/月
(一括10,800円)
3,600円/月
(一括10,800円)
6ヶ月 2,300円/月
(一括13,800円)
2,633円/月
(一括15,789円)
2,633円/月
(一括15,789円)
12ヶ月 1,650円/月
(一括19,800円)
1,816円/月
(一括21,792円)
1,816円/月
(一括2,1792円)

長期のプランに入るほど1ヶ月あたり料金は安くなります。

12ヶ月プランでは、1ヶ月あたり2,000円以下に抑えることができます。

ただ「2,000円でも痛いな~。」という方もいるかもしれません。

ペアーズでは、無料会員でもほぼすべての女性会員のプロフィール写真や内容を閲覧することできます。

相手の年齢や住所、職業など、さまざまな条件で検索することもできるので、ぜひのぞいてみてくださいね。

けっこう見ているだけでも楽しいですよ。

ぺアーズ公式サイトは下記のリンクからご確認ください。

⇩ ⇩ ⇩

【ペアーズ公式サイトはこちら】

生活保護を受けてても彼女が欲しいなら その2

職業訓練校で出会う

すでに手に職のある方には関係のない話ですが、これから働き始めるために何か身に付けたいという方は、体の調子のいい日を見極めて、職業訓練校の見学に行ってみるのもいいかもしれません。

職業訓練校では、同じ悩みをもつ仲間が、異性・同性問わずいるので思わぬ出会いがあるものです。

はじめは勇気がいるかもしれませんが、気軽に話しかけてみてください。

職業訓練校で彼女が出来れば、お互いに似た環境ですから悩みも分かちあえると思います。

お互いに一歩ずつ進んでいく喜びを共有できるかもしれません。

スポンサーリンク


生活保護受けながら彼女は無理? まとめ

まとめますと、生活保護を受けていても彼女をつくることはできます。

人それぞれに事情はありますし、生活保護を受けていても、パソコンやスマホを1台持つことが可能です。

ただいろいろな方法を試すと出費がかさみますよね。

そこでまずは、一番効率的に出会えるマッチングアプリで、あなたに合った女性を探してみてはいかがでしょうか。

例えば日本最大の会員数をほこる「ぺアーズ」なら、無料会員でも、ほぼすべての女性会員のプロフィール写真や内容を閲覧することができます。

ですので、まずは無料会員からはじめて、あなたのタイプの女性がいるのかのぞいてみてくださいね。

素敵な彼女が見つかることを願っています。

ぺアーズ公式サイトは下記のリンクからご確認ください。

⇩ ⇩ ⇩

【ペアーズ公式サイトはこちら】

 

 

人恋しい季節ですね。。。

寒い日が続きますが、バレンタインやイルミネーションイベントなど、楽しみもいろいろとある時期ですよね。

なのに、最近出会いもないし、いまひとつパッとしないなという方。

日本最大のマッチングアプリ「ペアーズ」で、ぜひ素敵なお相手を見つけてくださいね。

➤➤➤ペアーズ公式サイトはこちら