MENU

【30過ぎて結婚できない女性の共通点は?】一生独身女の末路とは。。

ふと気付けば周りはほとんど結婚。。。そんな30代独身女性は多いのではないでしょうか。

ただ30代40代でも男性からアプローチされる女性は普通にいますから、年齢だけが結婚できない理由ではなさそうです。。。

そこでこの記事では【30歳を過ぎても結婚できない女性の共通点】についてご紹介していきます。

30過ぎて結婚できない女性の共通点は?

自慢できる結婚生活がしたい

30歳を過ぎて結婚を考える時、わざわざ貧しい結婚生活を希望する女性はいないでしょう。

できるだけ経済的にも余裕があって、いつも明るく楽しい家庭を築きたいと思うはず。

そうなると自然に相手男性の年収はいくらで、友人に紹介する時にも自慢できるような外見を求めてしまいます。

もっと相性のいい男性がいるはず

同じポイントで笑ったり泣いたり感動できる相手がいるととても嬉しいもの。

しかし男性相手に完璧な相性を求めるのはなかなか厳しいものがあります。

やはり異性という部分での違いは大きく、ただ話を聞いてほしい女性に対して、男性は問題に対してすぐに結論を出したい傾向があります。

20代にそこそこモテていた

20代の頃にまずまずモテていた女性は、それほど自分から動く必要がなかったかと思います。

しかしその感覚を30代でも引きずっていると思わぬ落とし穴に。。。

ちゃんと自分から積極的に動いてるという女性も、うまくいってないのであればやり方がズレている可能性も。

これは男がやるべきという気持ち

「こうゆうのは男がやるもんだよね。」という意識はどの女性にもあるでしょう。

しかしそれが当たり前の感覚になっていると相手男性はちゃんと離れていきます。

男性のほうが同性内での上下関係が厳しめですから、あいさつやお礼が出来ているかどうかに敏感だったりします。

はじめのうちはお互いに遠慮もあって出来ているかもしれません。

でも次第に「食事の支払いをしてもらうのが当たり前」「運転してもらうのが当たり前」になりがち。

親しくなっても感謝の言葉を忘れない女性もいますから比較されれば不利になります。

考え過ぎて動けていない

何にでも通ずることですが、考えているより行動に移さなければ状況は変わりません。

しかし30代女性は20代女性よりも人生経験があるぶん、考えすぎてじつは動けていないことも。

相手男性に会う前に、あーだこーだと想像してやめてしまっている女性は要注意です。

30過ぎて結婚できない女性はどうすればいい?

30を過ぎると結婚した友人や職場の同僚はどうしても家庭優先。

今まであった紹介も激減するので、あなた自身が積極的に出会いを求めていかないと時間ばかりが過ぎていきます。

ただどんな婚活方法でもいいわけではないです。

婚活パーティーは、比較的近くに住んでいる結婚希望の男性が集まってきますし、たった数時間で複数人の男性に出会えるのでとても効率的。

しかし次々と新しい男性に自己紹介することになるので、根気と高いコミュニケーション能力が必要です。

またその場に女性ライバルも数人いるので積極性や強引さも求められます。

そしてマッチングアプリですが、婚活パーティーのようにいきなり対面せず、メッセージのやりとりからスタートできます。

膨大な男性会員の中から条件検索で好みの男性を絞り込むことも可能。

しかし難点は既婚者や結婚に興味がない男性も多いことです。

ただでさえ時間が無いのに、恋愛目的や体目的の男性と付き合ってしまうと目も当てられません。

そして最後に結婚相談所。

前半でも見てきた通り、「こうじゃなきゃダメ!」「そういうのは許せない!」という気持ちが相手に対して強すぎる女性ほど結婚から遠ざかる傾向にあります。

そしてそれは自覚していたとしても、なかなか自分でコントロールするのは難しいもの。

そんなあなたにブレーキをかけ、常に的確なアドバイスをしてくれるのが結婚相談所にいる専任アドバイザーです。

友人にも相談できるかもしれませんが、専任アドバイザーは婚活のプロですから、素人にはできない的を得たアドバイスがもらえます。

結婚相談所なら独身証明書の提出が必須になっているので、既婚男性が紛れ込むこともありません。

そして一度はチェックしていただきたいのが、全国にある多くの結婚相談所が手本にするほど、高い成婚率を毎年出している結婚相談所ハッピーカムカムです。

近年格安の結婚相談所が増えているなかで、ハッピーカムカムの利用料金はかなり高額。

しかしハッピーカムカム代表の峰尾氏は「あえて高くしています。」と言い切ります。

その理由は「早く理想の結婚相手を見つけよう!」と会員さんの気持ちに火をつけるため。

安い結婚相談所でなかなか結婚できずに何年も在籍していたら結局費用はかさみます。

ですので「結果的に早く結婚できる結婚相談所が一番安い」という考えに至ったそうです。

何より年齢を重ねてしまうことで、さらに結婚できる確率が下がっていきます。

本当に大切なのは「お金よりも時間(年齢)」という思いも強いとか。

そして高い費用をもらっている以上、「絶対に会員さんにピッタリなお相手をなるべく早く紹介し結婚してもらうぞ!」という強い気持ちをスタッフ全員で共有しているそうです。

このあたりが毎年成婚率50%以上の最強結婚相談所の秘密なのかもしれません。

『ハッピーカムカム公式サイト』 https://www.1rankue.com/

 

 一生独身女性の末路とは

更年期障害による不安

独身女性は更年期障害などが原因で急に働けなくなることもあります。

親と一緒にいるうちはいいですが、先立たれた場合は基本的には誰にも助けてもらえません。

そうなると生活は困窮しやすく、歳を重ねるにつれどんどんリスクが増します。

孤独死への不安

女性は男性よりも人とのコミュニケーション能力は高めです。

しかし年齢を重ねるにつれて頑固さが強くなり、周りに頼れなくなる女性高齢者が多いのです。

人との関わりが減れば減るほど孤独死の可能性は高くなり、とても悲しい最後を迎えることにもなりかねません。

『ハッピーカムカム公式サイト』 https://www.1rankue.com/

30過ぎて結婚できない女性の共通点 まとめ

30を過ぎて結婚できない女性の共通点は以下の通り。

・他人がうらやむくらいの相手男性を見つけたい

・20代(過去の栄光やプライド)を捨てきれていない

・相手男性に対して謙虚さと感謝の言葉を忘れている

・結果が出るまで婚活を続ける気持ちが弱い

とは言え、なかなか自分の力だけで気持ちや行動を律することは難しいですよね。

そこであなたに対して時に厳しく、時に優しく接してくれる、第三者のアドバイスがあると結果が変わってきます。

婚活方法の中でも結婚相談所なら第三者として専任アドバイザーがつきます。

専任アドバイザーはあなたの希望と現実に寄り添い、客観的なアドバイスであなたを結婚に導くプロ。

そして一度はチェックしていただきたいのが、全国にある多くの結婚相談所が手本にするほど、高い成婚率を毎年出している結婚相談所ハッピーカムカムです。

近年格安の結婚相談所が増えているなかで、ハッピーカムカムの利用料金はかなり高額。

しかし代表の峰尾氏は「あえて高くしています。」と言い切ります。

その理由は「早く理想の結婚相手を見つけよう!」と会員さんの気持ちに火をつけるため。

安い結婚相談所でなかなか結婚できずに何年も在籍していたら結局費用はかさみます。

ですので「結果的に早く結婚できる結婚相談所が一番安い」という考えに至ったとか。

何より年齢を重ねてしまうことでさらに結婚できる確率は下がります。

20年以上結婚相談所で会員さんを見てきて、本当に大切なのは「お金よりも時間(年齢)」と痛感したそうです。

そして何より高い費用をもらっている以上、「絶対に会員さんにピッタリなお相手をなるべく早く紹介し結婚してもらうぞ!」という強い気持ちをスタッフ全員で共有しているハッピーカムカム。

このあたりが毎年成婚率50%以上の最強結婚相談所の秘密なのかもしれません。

『ハッピーカムカム公式サイト』 https://www.1rankue.com/