管理人プロフィール 

茂手泰三

茂手泰三
はじめまして!「will beモテキング!」を運営しております、管理人の茂手泰三(もてたいぞう)と申します。どうぞよろしくお願いします!

「自己紹介」

まずは自己紹介から。

名前を「茂手泰三」と言います。

お察しの通り、「三男坊」です。

年齢は今年で30歳、いまだ独身です。

小さい頃から、体も弱く、心も弱く、深く悩むタイプです。。。

とにかく小学校・中学校・高校と、まったく女性にモテず、寂しい青春時代を過ごしてきました。

社会人となり、20歳を過ぎてからも、女性とお付き合いするには至らず、長い「童貞時代」が続きました。。。

「転機」

おそろしくモテなかった私ですが、ようやく春がきます。

28歳の時に、会社の先輩の紹介で、ようやく彼女ができて、「おそい卒業」を果たしました。(笑)

ただその彼女にも、半年足らずでフラれ、相当落ち込みました。

まわりは結婚ラッシュで、すごく居心地が悪い時期が続きました。

そして、そろそろ30代も近づいてきた頃に、会社の先輩に「ある人」をたずねてみることを勧められます。

そうです。

その「ある人」こそ、「モテキング」だったのです。

「モテキング」

会社の先輩からは、「とにかくモテキングに、「恋愛」「結婚」に関するお前の願望を相談しろ!」と言われていました。

そこから私の「恋愛」「結婚」に関する、モテキングへの相談の日々が始まります。

モテキングの本名は、いまだに知りません。

何度かたずねましたが、「そんなことより、お前が幸せになればそれでいいんだよ。」と言って答えてくれません。

カッコイイやら、怪しいやらで、はじめは困りました。

「行動」

ただ細かいことは抜きにして、私の悩みに対するモテキングの答えはいつも的確でした。

「やってみればいいじゃん。」

何度こころの中で、(ホリエモンかよ。。。)と思いました。

ただそのあとで、必ずやさしいアドバイスをくれる一面もありました。

そんなモテキングの助けもあって、とにかくモテない人生だった私でも、彼女ができるようになっていったのです。(長続きはせず)

「これから」

私は、まだまだ「婚活中」の身ではありますが、モテキングに相談するようになってから、すこしは女性と接することができるようになってきました。

そして、私のような男の生きざまを発信することで、少しでも共感してくださる方がいて、その方々の救いになればと思い、このサイトを作りはじめました。

私自身も、いつの日か「モテキング!」と呼ばれるようになりたいと思っています!

どうか末永くよろしくお願いいたします!

➤➤➤モテキング伝説!