【彼女が欲しい社会人男性必見!】出会いがないならこの出会い方を試して3選!

【モテキングプロフィール】

モテたい君A

モテたい君A
もう毎日毎日、家と会社の往復でぜんぜん女性との出会いがないんですよ~。

モテキング

モテキング
やっぱり日常に変化を求めるなら、毎日の行動をくずすしかないです。

 

学生時代には、友達の紹介や合コンに参加したりしてそこそこの出会いはあるものです。

でも就職して社会人になったとたん、「出会いがない」と訴える人が結構いますよね。

社会人になってからは、職場にめぼしい女性がいないと極端に出会いが無くなるからです。

でも本当に、出会いがないのでしょうか?

今では、自分の部屋でスマホを使って恋活・婚活ができます。

『Pairs(ペアーズ)』公式ページ https://www.pairs.lv/

この記事では【最近出会いがないという社会人】のために、職場以外での女性との出会い方について紹介していきます。

出会いがない社会人のための女性との出会い方 その1

【習い事や趣味のサークルで出会う】

就職して社会人になると、当然会社に所属することになるのが一般的です。

学校と違って会社の男女比率は1対1なことは稀で、かなり男性が多い場合がほとんどです。

もちろん会社にもよりますし、社員の女性だけでなく、パートやアルバイトの女の子をねらうといったことも可能です。

しかし社内恋愛では、うまくいかなくなった時に顔を会わせるのが苦痛で、どちらかが辞めるということも多いです。

そこでまず最初におすすめするのが、「習い事や趣味サークル」で彼女をつくる方法です。

「習い事やサークル」での出会い系であれば、基本働いている会社とは関係ないので、うまくいかなくなっても直接仕事に影響しません。

「習い事や趣味」という同じ目的で集まって来ているので、話しかけても不自然なことになりません。

いや逆に話しかけないのが、不自然なくらいです。

もちろん自分の好きなことや興味のある習い事やサークルに参加すればいいのですが、「彼女が欲しい」という隠されたミッションがある以上なんでもいいわけではありません。

「女性と交流しやすい習い事」、「交流しにくい習い事」というのが存在するからです。

わたしの場合でうまくいったのは「テニスと英会話」で、うまくいかなかったのは「パソコン教室と彫金教室」です。

テニスや英会話は、必然的に女性と話すながれになりやすいのに対して、パソコンや彫金は一人もくもくと製作することが多いのと、教室がやけに静かなため、いつもあいさつするだけの会話で終わってしまいました。

ですので自分が興味がある無しに関わらず、周りの人と会話に発展しやすい習い事やサークルを選ぶといいでしょう。

出会いがない社会人のための女性との出会い方 その2

【恋活パーティーに参加する】

地域の無料情報誌などに結構掲載されているのが、「恋活パーティーの開催情報」です。

いろんな年齢層の恋活・婚活パーティーがあるので、自分にあったものを選べます。

若干勇気がいるかもしれませんが、参加してみると意外となんてことはなく、たくさんの女性と会話できます。

わたしは会社の後輩と参加して、結果的に二人ともデートまで進みました。

二人で行くときの注意点としては、不安だからといって二人でやたら話さないことですね。何しに来たか分からないですから。

そこは後輩と事前に話合っていて、お互いに遠目に頑張っているなあと感じながら過ごしました。

わたしが参加した例でいうと、男女10人10人ぐらいで男性が座る席を5分置きくらいに横にずれていって、すべての女性と1対1で話せるという感じでした。

きれいな人・そうじゃない人・おしとやかな人・そうでない人など、ぜんぜん悪い意味ではなく、いろんな女性がいるんだなあと単純に楽しい時間でした。

なんか運命の出会いを待って、少数の中から人生をともにする人を決めるのはリスクもあるし、もったいないことなのかもしれないと思いました。

たくさんの女性と話せるなんてことは、イベントだからできることです。

自分のちからだけでは、絶対にできない経験ができる素晴らしい時間だなあとしみじみ思ったものです。

人生で出会える人は限られています。

でもこういった他の方のちからを借りたイベントを利用すれば、出会えなかったはずの人達に出会えるわけですから、やっぱり「行動」だなと思います。

すこし横道にそれましたが、恋活パーティーはとてもいい経験になりますので気軽の何度でも参加してみてください。

【コンパde恋ぷらん】公式サイト https://www.will-gocon.net/

出会いがない社会人のための女性との出会い方 その3

【マッチングアプリで出会う】

習い事や趣味サークルも恋活パーティーも、ちょっと勇気が出ないなあとか、あんまりいい人に出会えないという方には「マッチングアプリ」をおすすめします。

「マッチングアプリ」は出会い系サイトとは違って、援助交際やパパ活で利用する人や俗に言うサクラと呼ばれる人はいません。

Facebookでの登録や月額課金などで、業者や遊び目的の人が入りにくいように工夫されているからです。

月額も3000円~4000円が多く、恋活パーティーや友達との合コンよりは安く済みます。

時間が不規則な方でも都合のいい時間に取り組みやすく、検索機能でより自分と価値観の近い人を効率的に見つけることができます。

登録じたいは5分でできますので、チャレンジしてみてください。

日本最大の恋愛マッチングアプリ「ペアーズ」が、もっとも結果が出せるでしょう。

『Pairs(ペアーズ)』公式ページ https://www.pairs.lv/

>>>【Pairs(ペアーズ)の評判は?】

出会いがない社会人のための女性との出会い方 まとめ

たしかに毎日毎日、家と会社の往復をしていたのでは、「出会いがない」という状況におちいります。

でも少し道をはずれれば、いろいろと「出会える方法」があるものです。

「習い事やサークル」もさがしつつ、今すぐに始めれる「マッチングアプリ」から行動しましょう。

ペアーズ無料会員登録

>>>【Pairs(ペアーズ)の評判は?】