願望別婚活

本当に30代で結婚したい人必見!出会いがないなら出会いをつくる方法!

この記事を書いた人

モテキング婚活キング27歳で結婚するも6年半で離婚。バツイチから某結婚相談所にて再婚。そこの担当者の仕事ぶりに感動。婚活相談に目覚める。 

 

茂手泰三
茂手泰三
なんとか30代のうちに結婚したいんですけど、出会いが。。。 ないです。

婚活キング
婚活キング
出会いは作るんです。

 

年代に関係なく、彼女がいない人や結婚できない人がよく口にするのが「出会いがない」という言葉です。

ただこの場合の「出会いがない」というのは、ただ日々変わらない日常生活を送っていても出会いがないということを表しています。

よほどの有名人でもない限り、ふつうに生きていて向こうから女性にバンバン寄って来られることなんてありません。

ですから、こちらから少しずつでも行動を起こすことが大事です。

しかもその行動をするうえで、一番大切なのはあきらめずに成功するまで行動し続けることです。

現在では婚活方法も、10年前とは比べ物にならないくらいさまざまなサービスがあります。

ただ30代男性は、時間的制約がどんどんせまってきています。

ですので、より確実な結果が期待できる「結婚相談所」を試してみてください。

なかでもおすすめなのが、2020年5月時点で、会員数52,000人業界第2位の紹介可能人数の「スマリッジ」です!

しかもスマリッジが注目されている一番の理由は他にあります。

➤➤➤スマリッジの評判は?

 

スマリッジが注目を浴びている一番の理由は、業界最安の料金とそれにそぐわぬ高サポートです!

結婚相談所にもかかわらず、利用料金が登録料6,000円と月会費9,000円のみ。(税抜)

お見合い料」「成婚料」などの追加料金も一切なしです!

➤➤スマリッジの料金は?

しかも婚活アドバイザーによる、「お相手の紹介」「お見合いの日程調整」へのサポートがあります。

さらに3ヶ月以内に出会えなかった場合に、支払ったお金が返金される「全額返金保証制度」もあります!

つまり実質リスクなし婚活できるので、今すぐ試したほうがいいです~!

➤➤➤【スマリッジ公式サイトへ】

 

この記事では【30代のうちに結婚したいという方】のために、「出会いをつくる婚活方法」をご紹介していきます。

そもそも「なんで人は結婚するの」?

30代の男性が、「結婚する理由やしたい理由」は人それぞれにあるかと思います。

いったいどのような理由があるのか見ていきましょう。

1  とにかく彼女を自分のものにしたいから

もっとも単純な理由ですが、結婚することで「この女性は私のものです」というアピールになります。

実際には不倫する人はたくさんいるので、結婚=自分のものというのは「はかない夢」の場合もあります。

2  世間的に結婚がしあわせの象徴だから

本当は結婚したいのかどうかは、自分でもよく分からないけれども、世間的に結婚していないと恥ずかしいからしておこうという人はたくさんいます。

3  友人や会社の同僚の結婚を見て、うらやましいと感じたから

若い頃は「自分はまあ結婚はいいや」と思っていても、いざ周りの同世代が結婚して、子供が出来たりし始めると、取り残されたような変な気持ちになるものです。

その気持ちに素直になって、結婚もありなのかなと思い始める人は多いです。

4  子供を作ると人生が充実しそうだから

子供が生まれてから、自分の親のありがたみが分かったという人は多いです。

やはり自分の子供が生まれることで、まだ知らない充実した世界が広がっていると感じて「結婚を考える人」もいます。

このように結婚したいと考えるにいたるまでには、もともと自分の中にある内的要因以外に、周りの影響よる外的要因も大きく関係しています。

30代男性に「まだ結婚は早い」?

ひと昔前までは30歳を過ぎれば、周りから「あんた結婚は?」的な見えない圧力がありました。

現在では男女ともに晩婚化しています。

人生の寿命そのものが80歳を超えているので、30代の位置付けもかなり変わってきています。

30代という現状だけ見れば、結婚を急ぐ必要はないと思います。

ただ今後いざ30歳後半に結婚したいと思い始めたときに、30代前半の時とはかなり周りの状況が違っているはずです。

30代前半と30歳後半とでは、女性側の需要がぜんぜん違うからです。

30代前半ですぐに結婚しなくてもいいので、 婚活だけは進めておいたほうがいいと思います。

「早めの婚活」の利点とは?

婚活に取り組んでいる20代30代の女性に、もっとも人気があるのは30代前半男性です。

20代の男性よりも、収入面や包容力で上回っていることが多いためです。

30代後半でもチャンスが無いわけではありません。

ただ30代前半男性と比べると女性の需要は減りますし、少しずつ心の余裕も失われてきます。

何事も焦りだすとうまくいかなくなるものなので、余裕も人気もある30代前半に婚活を始めることをおすすめします。

30代前半で結婚したい男性が出会いをつくる婚活方法とは?

30代前半であれば、まだまだすべての婚活方法を活用していって問題ないです。

特別苦手な方法でなければ、すべての婚活方法にトライしましょう。

まずは代表的なところでは、【マッチングアプリ】を利用した婚活方法があります。

スマホ1つでたくさんの女性とやりとりできます。

費用も月額で3,000円~4,000円程度なので、地域の婚活パーティーよりも安くて、女性と出会える効率もいいです。

ただたくさんの女性がいてしぼりきれませんから、【検索機能】を使って自分の希望に合った女性を探すといいでしょう。

ただし利用者の年齢層が、20代~30代前半までと若いマッチングアプリが多いです。

30代前半男性としては、ラストチャンスと思って取り組むほうがいいかと思います。

またどちらかと言えば、恋愛を目的としているユーザーのほうが多いです。

付き合ってから、結婚というところまで持っていくには時間を要するかもしれません。

マッチングアプリでは、国内最大の会員数がいる「ペアーズ」から始めるのがベターです!

マッチングアプリの「ペアーズ」では、毎日8,000人が登録してきます!

入会してくる全員が、恋人を求めているのでとても効率的です。

またあなたと同じような悩みをかかえる人もいるので、「お互いに共感できること」もあるでしょう!

無料会員でも「女性会員の顔写真とプロフィール内容」を見ることができるので、今すぐ登録したほうがいいです~!

➤➤➤【ペアーズ無料会員登録】

 

つぎに利用して欲しい婚活方法は【婚活パーティー】ですが、いまや日本のどんな田舎でも毎週のように婚活パーティーが開かれています。

費用も会員費用などはなく、参加ごとにその都度1回分を支払うだけです。

ですから、気になる婚活パーティーが出てきた時だけ参加すればいいですね。

婚活パーティーはこまかくイベント内容が準備されていて、「お一人様限定」や「高身長限定」、「32歳~35歳限定」や「人当たりがいいかた限定」(笑)などいろんな婚活パーティーが開催されています。

自分と合った年齢の女性だったり、趣味が合いそうな女性が多く参加していそうな婚活パーティーを選んで参加するといいですね。

東証一部上場企業IBJが運営【PARTY☆PARTY】

 

30代後半で結婚したい男性が出会いをつくる婚活方法とは?

さて30代前半までは、まだマッチングアプリでも対応できる年齢ですが、30代後半になってくるとちょっと厳しくなってきます。

もちろん個人差がありますから、マッチングアプリでもいけるという若い30代後半男性もいるとは思います。

ここでは一般的な30代後半男性におすすめの婚活方法を紹介していきます。

まずは【婚活パーティー】ですが、こちらはマッチングアプリとは違って、年齢を限定したパーティーが数多くあります。

ですので、30代後半男性でも参加しやすい婚活パーティーがけっこうあります。

東証一部上場企業IBJが運営【PARTY☆PARTY】

 

もう一つおすすめの婚活方法は【結婚相談所】で、その名の通り会員はすべて結婚したくて入会している点が1つ目のメリットですね。

さらなるメリットは、今ひとつ女性が苦手な方にも担当カウンセラーが付いてくれることです。

出会いから初デート、交際~その後まですべてにおいてアドバイスしてくれます。

デメリットとしては、やはり結婚相談所は費用が高いという点があります。

費用が高いところと安いところの資料を集めたり、無料のカウンセリングで話を聞いてみるといいでしょう。

おすすめの結婚相談所は、2020年4月時点で会員数52,000人業界第2位の紹介可能人数の「スマリッジ」です!

しかもスマリッジが注目されている一番の理由は他にあります。

➤➤➤スマリッジの評判は?

 

スマリッジが注目を浴びている一番の理由は、業界最安の料金とそれにそぐわぬ高サポートです!

結婚相談所にもかかわらず、利用料金が登録料6,000円と月会費9,000円のみ。(税抜)

お見合い料」「成婚料」などの追加料金も一切なしです!

➤➤➤スマリッジの料金は?

しかも婚活アドバイザーによる、「お相手の紹介」「お見合いの日程調整」へのサポートがあります。

さらに3ヶ月以内に出会えなかった場合に、支払ったお金が返金される「全額返金保証制度」もあります!

つまり実質リスクなし婚活できるので、今すぐ試したほうがいいです~!

➤➤【スマリッジ公式サイトへ】

 

30代で結婚したい男性が出会いをつくる婚活方法とは? まとめ

出会いがないから結婚できないというのは、現代では行動しない人の言い訳になってしまいます。

なので30代前半の方は、【マッチングアプリ】・【婚活パーティー】、30代後半の方は【結婚相談所】などの婚活方法をフル活用していきましょう!

30代後半男性の方は、さすがにマッチングアプリでの婚活は厳しくなってきます。

年齢限定の婚活パーティーや、担当カウンセラーがつく結婚相談所を利用していくべきでしょう!

中でもおすすめなのが、2020年5月時点で、会員数52,000人業界第2位の紹介可能人数の「スマリッジ」です!

しかもスマリッジが注目されている一番の理由は他にあります。

➤➤➤スマリッジの評判は?

 

スマリッジが注目を浴びている一番の理由は、業界最安の料金とそれにそぐわぬ高サポートです!

結婚相談所にもかかわらず、利用料金が登録料6,000円と月会費9,000円のみ。(税抜)

お見合い料」「成婚料」などの追加料金も一切なしです!

➤➤➤スマリッジの料金は?

しかも婚活アドバイザーによる、「お相手の紹介」「お見合いの日程調整」へのサポートがあります。

さらに3ヶ月以内に出会えなかった場合に、支払ったお金が返金される「全額返金保証制度」もあります!

つまり実質リスクなし婚活できるので、今すぐ試したほうがいいです~!

➤➤➤【スマリッジ公式サイトへ】

 

【婚活をはじめよう!】

ようやくワクチン接種も始まり、コロナが収束する可能性も少しは出てきましたね。(笑)

そろそろどの婚活サービスも混みはじめ、登録から活動開始までに時間がかかるはず。

ですので、今の比較的すいている間に準備を整えておかないと不利になるかもしれません!

オンライン結婚相談所スマリッジ只今キャンペーン中!

なんと月会費9,900円(込)独身証明書取得サポート2,200円(込)無料!

※さらに2周年記念特典としてお見合い成立料も永久0円!

関連記事