【結婚相談所ルックフォーパートナー】の料金は?会費に見合ったサービスなのかを徹底検証!

茂手泰三

茂手泰三
管理人の茂手泰三(もてたいぞう)です。 いつも師匠の「モテキング」に婚活相談しています。

茂手泰三

茂手泰三
ルックフォーパートナーという結婚相談所に興味があるのですが、やはり高いんですかね?
<strong><noscript><img src=

モテキング
リーズナブルな結婚相談所として知られています。

ルックフォーパートナー】は神奈川にある「仲人型の結婚相談所」で、従来の大手結婚相談所と比較して利用料金が安いことで有名です。

日本結婚相談所連盟( IBJ )にも加盟しているので会員数も多く、2020年現在で6万人を越えています。

この記事では【ルックフォーパートナーの料金】と、そのサービス内容についてくわしく検証していきたいと思います!

「ルックフォーパートナー」とは?

【ルックフォーパートナー】は、「仲人型結婚相談所」で会員数6万人を越え、しかも新規の会員が毎月2,000人ほども入会しています。

サービスの特徴として、面談をするためのオフィスをもたないことで、リーズナブルな料金設定を実現しています。

入会希望の面談などは、こちらに出向いてきてくれて、喫茶店やホテルのラウンジで面接をおこなってくれます。

他の結婚相談所とくらべて、月会費がずば抜けて安く、3カ月いないにお見合いが出来なかった場合は、入会金が全額返金されるという保証が付いています。

ルックフォーパートナーの「料金」は?

それでは早速、ルックフォーパートナーの料金体系を見ていきましょう!

ルックフォーパートナー】のプランは1つだけで、男女共通で分かりやすいです。

月会費が5,555円(税抜)は、結婚相談所としてはかなり驚異的な安さですね!

婚活サイトなみの低料金です。(笑)

この料金で担当カウンセラーのサポートが付き、8つの出会いの手段で、「お相手検索」や「お見合い申し込み」ができます!

とは言え、入会金55,555円と成婚料99,999円は高いと感じる方もいるのではないでしょうか。

でも大手結婚相談所と比較してみると、

パートナーエージェント コンシェルジュコース オーネット  プレミアムプラン ルックフォーパートナー
コース内容 専任コンシェルジュとチームサポートによる徹底サポートコース ネットを使って自分で相手を探すデータマッチング型 ネットを使って自分で相手を探すデータマッチング型
登録料 30,000円 30,000円 0円
初期費用 95,000円 76,000円 55,555円
月会費 14,000円~17,000円 13,900円 5,555円
成婚料 50,000円 なし 99,999円

パートナーエージェントもオーネットも、初期費用だけで10万円を超えます。

ですから、ルックフォーパートナーの入会金55,555円が決して高くないことが分かります。

成婚料が高めではありますが、やはり月会費の5,555円はこの比較でも圧倒的な安さです。(笑)

しかも3カ月以内にお見合いが出来なかった場合は、入会金55,555円が全額返金されるという保証が付いているので安心して利用できます!

ルックフォーパートナー公式サイト http://www.marriageyokohama.com/

 

このゾロ目の料金は、狙ってやっているのかどうかは今度問い合わせてみます。

・【入会して3か月以内にお見合いが成立しなかった場合】→ 入会金の55,555円(税抜)を全額返金!

・【毎月1日に入会しても、月末に入会しても】→ 初月の月会費5,555円(税抜)が無料!

という太っ腹な安心保証がついているので、金銭的なリスクはかなり抑えることができますね!

競合する結婚相談所ツヴァイとの料金も比較!

【ルックフォーパートナー】と競合している結婚相談所ツヴァイとの料金も比較してみます。(税抜)

ルックフォーパートナー ツヴァイ パーソナルサポートスタンダード
会員数 約6万人 約3万人
コース内容 ネットを使って自分で相手を探すデータマッチング型 ネットを使って自分で相手を探すデータマッチング型
初期費用 55,555円 95,000円
月会費 月5,555円 10,500円
成婚料 99,999円 なし

大手結婚相談所のなかでも人気が高くて、リーズナブルな「ツヴァイ」と比較しても初期費用と月会費がかなり安いことが分かりますね。

ただやはり成婚料が高い。。。

半年以内で成婚の場合は、ツヴァイのほうが安くすんでしまいますね。

ルックフォーパートナーは、初期費用がダントツ安いですが「成婚料」がかかるのがネックですね。。。

ルックフォーパートナーの「料金」は? まとめ

通常、費用の安い結婚相談所であれば、カウンセラーのサポートがなく、自分での活動が中心となり挫折することが多いです。

ルックフォーパートナーは、「1年以内の結婚を目指す」と明確にかかげているほど、期間と結果にこだわっていることがうかがえます。

リーズナブルに結婚相談所を利用したいけど、カウンセラーにもしっかりサポートして欲しいという方はぜひ!

 

ただやはり成婚料の99,999円が「ちょっとなあ~」という方もいるのではないでしょうか。

そういう方には、ここ数年で増えてきている「オンライン完結型の結婚相談所」をおすすめします。

なかでも、オンライン結婚相談所「スマリッジ」は初回登録料こそ6,000円(抜)かかりますが、月会費は9,000円(抜)となっています。

会員数も数年であっという間に52,000人を超え業界2位と、2020年でもっとも勢いのある結婚相談所となっています。