悩み別婚活(女性)

【ぶっちゃけ結婚相談所ってどうなのよ?】女性のメリットデメリットは?

この記事を書いた人

【婚活キングの姉】のんびり独身を楽しんでいたら、あっという間に30代に。5年も婚活に苦しむ。なんとか6年目に35歳で結婚。2児の母。 

 

30歳女性
30歳女性
結局のところ、結婚相談所は良いんですか悪いんですか?
婚活キングの姉
婚活キングの姉
女性が結婚相談所を利用するメリットデメリットを見てみましょう!

ご存知かと思いますが、結婚相談所は他の婚活方法と比べてもかなり高額です。

初期費用だけで10万以上、成婚までの総額20万円~30万円以上となります。

これだけの料金を支払って、結婚までたどり着けなかったとしたら目も当てられません。

ですから、登録するのを悩まれる女性は多いのではないでしょうか。

ただし近年、従来の結婚相談所よりも、はるかに低料金の「オンライン型の結婚相談所」が増えています。

中でもスマリッジは、業界一の低料金にもかかわらず、徹底サポートで会員数が急増中の結婚相談所です。

とくに結婚相談所を利用するのが初めての女性に、「低料金なのに出会える!」と好評です!

 

ただもっと具体的に、「結婚相談所の現状」を知りたいという女性も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では【ぶっちゃけ結婚はどうなのか】と、女性が利用するメリットデメリットについてご紹介していきます!

女性が結婚相談所を利用するメリットはどうなの?

真剣に結婚を考えている男性しかいない

はっきり言って、結婚相談所への入会金や月会費はどこも安いものではありません。

わざわざ高い料金を支払ってまで、遊び相手をさがす男性はほとんどいません。

マッチングアプリや婚活サイトでは、せっかく出会って付き合いはじめても、結婚まで考えていない男性はかなりいます。

女性にとって大切な時間を奪われかねません。

結婚相談所は婚活サービスの中で唯一、「独身証明書の提出」が義務付けられているという点も大きなメリットとなります!

 

年収が600万以上の男性が多い

「利用料金が安くない」=ある程度金銭的に余裕のある男性が多いと言えます。

下手にマッチングアプリなどで年収が高い男性を探しても、年収なんていくらでもウソがつけるものです。

結婚相談所では、収入の証明書を提出しないといけませんのでウソをつくことができません。

また収入が低い男性は、そのほかの自己評価を上げるものがない限り、なかなか登録しようと思い切らないでしょう。

ほとんどの結婚相談所で、男性の平均年収が600万円以上です。

サポートしてくれるアドバイザーがいる

実は、婚活において意外と重要になってくるのは「第三者の目や意見」です。

自分一人で行う婚活ですと、どうしても自分の第一印象だけで相手を選びがちになります。

脈がない相手に対して猪突猛進に突っ走ったり、逆に実は相性がいい相手をスルーしてしまったりします。。。

アドバイザーがいれば、このようなもったいない状況を防ぎ、無駄な時間を使わないで効率よく活動をすることができます。

女性が結婚相談所を利用するデメリットはどうなの?

結婚相談所によってはかなり高額

先ほども書いたように、相談所に入会することは決して安い金額ではありません。

入会料、登録料、毎月の会費など様々なお金がかかります。

また、写真撮影など準備にも意外とお金がかかるので要注意です。

男性会員の平均年齢が高め

年収が高い男性が多いということは、つまり年齢層が高くなってしまうというもの。

若い男性を求める場合は、年収まで優れていることを求めてはいけません。

アドバイザーとの相性が大きく影響する

アドバイザーも人間なので、性格や進め方などは様々です。

最初のカウンセリングや、日々のお相手の紹介までほとんど常に並走してくれます。

ただしアドバイザーと話してみて、なかなか自分の言いたいことが伝わらないなと感じるのであれば、素直に「担当変更をしてほしい」と依頼してみることも大事かもしれません。

そして肝心なポイントですが、最初に担当アドバイザーを決めるときに「年齢はこのくらいで、性別はこうで、ガンガン行くタイプなのか、話を聞くことが上手な人で……」など、自分がうまくいきそうなパートナー像を伝えておくことといいでしょう。

結婚相談所の現状ってどうなの?

結婚までたどり着くのは5人に1人

結婚相談所を利用して、実際に結婚を約束して退会していくカップルは、入会した会員の「10%~20%ほど」です。

あくまで結婚相談所への入会はスタートでしかありません。

そして成婚退会することができても、それは結婚が確定したタイミングではありません。

ほとんどの結婚相談所では、成婚退会にいたった場合でも、その時点では「ただの口約束」に過ぎません!

お付き合いした人と結婚を前提に退会したとして、そこから揉めてしまい別れてしまうことだってあります。

結婚相談所によって、「成婚退会」の基準も違うので入会前に必ず確認しておきましょう。

結婚相談所を比較する際は、そういった将来のリスクについても頭に入れておくと良いかもしれません。

コロナでオンラインお見合いが増加

結婚相談所でもオンラインでのお見合いが始まっています!

このコロナが蔓延する状況下でも、結婚相談所はそれぞれに工夫をこらして運営しています。

多くの結婚相談所で、まず初回はオンラインお見合いで、という選択もできるようになってきています。

もちろんオンラインで会うと、容姿の詳細であったり相手の雰囲気であったりが、わからない部分も多々あることは間違いありません。

とはいえ、外見もだいたいは分かりますし、話が合う、合わないという重要なポイントはオンラインでも十分わかるはずです。

「最終的には会ってみないと分からない」とは思いますが、いまの状況下でできる最善の方法をとることが、他の人を一歩リードすることにつながるでしょう!

オンラインなら移動時間や食事代がかからない

そして何より、オンラインでのお見合いは移動時間も食事代もかかりません。(笑)

お見合いをするのであれば、服装だってそれなりに綺麗なものを準備したりする必要があります。

会費以外にも意外とお金がかかるものです。

オンラインであれば、正直見えるところだけきれいに着飾っておくことだって可能ですよね。(笑)

準備にかかる時間も、かなり短縮できますよね!

実は結婚相談所では、女性に大きなメリットがあるというパターンは少なく、男性に食事代や飲み物代をおごってもらうなんてことはNGにされていることもあるのです。

おしゃれをして、待ち合わせ場所に行くのも初対面の男性との食事も、その相手が素敵な人であれば楽しい時間です。

ですが、そうそううまくはいかないですよね。。。

残念だったパターンであっても、自宅でできるオンライン婚活なら、終わった瞬間に「もう疲れた~」とベッドに倒れこむことだってできるんです。(笑)

無駄な費用とおさらばするために、この便利な時代の産物に乗っかってしまいましょう!

ぶっちゃけ結婚相談所ってどうなの? まとめ

結婚相談所はやはり気軽に入会できるような費用感ではなく、全ての人におすすめというわけではありません。

結婚相談所を利用するのに向いている人は、こんな人かと思います。

・仕事が忙しく出会いがなかったり、出会ってからその人を見極める暇がない人

・あまり恋愛経験がなく、どのような男性と相性がいいのかわからないという人

・どうしても年収が高い人を効率よく探したい方

・遊びはもう十分!真剣に結婚したいと思っている男性と出会いたい方

ただし高い料金を支払ったからといって、素敵な男性と出会えるというものではありません。

ですので、まずはネットやスマホの普及、そしてコロナの影響も加わって利用者が急増している「オンライン結婚相談所」から試すのがおすすめです。

とくにオンライン結婚相談所のスマリッジでは、

・登録料 6,000円(抜)

・月会費 9,000円(抜)

のみで利用できて、しかもどちらかが無料になるキャンペーンもけっこうおこなわれています!

管理人

モテキング婚活キング27歳で結婚するも6年半で離婚。バツイチから某結婚相談所にて再婚。そこの担当者の仕事ぶりに感動。婚活相談に目覚める。 

 

【スタートダッシュが人生を左右する!】

ようやくワクチン接種も始まり、今年中にはコロナも収束する可能性が出てきました。

そうなると、2年ちかく行動を制限されていた人たちが一気に行動を始めるでしょう。

どの婚活サービスも混みはじめ、登録から活動開始までに時間がかかるはず。

ですので、今の比較的すいている間に準備を整えましょう!

オンライン完結型の結婚相談所エン婚活エージェントが、いまだけ初月月会費13,000円が無料に!

キャンペーンは不定期なので、ご覧になった方はラッキーです。

※7月30日(金)まで!

関連記事