【dine(ダイン)の評判は?】利用者の口コミと料金から徹底検証!

モテキング

モテキング
このページでは、やや高額の大人のマッチングアプリ「dine(ダイン)の評判」についてまとめています。

具体的には、dine(ダイン)を利用したことのある方の口コミから「評判」を検証していきます!

⇒【dine(ダイン)公式サイトへ

 

マッチングアプリ「dine(ダイン)」とは?


dine(ダイン)は「食事を利用したデート」を実現するためのマッチングアプリです。

初めてのデートはカフェやレストランを選択する男女は多く、食事や店選びからその人の個性を知ることができます。

特に女性は身の安全を確保するために、人目がある場所でのデートを選ぶ傾向があります。

マッチングアプリのメッセージのやりとりでは好印象でも、実際に会ってみるとぜんぜんイメージとちがったという経験はありませんか?

そうなると、メッセージのやりとりの時間は無駄になってしまいますよね。

dine(ダイン)はお互いの好みや予定に合わせたお店を選んでマッチングできるため、メッセージのやり取りを続けても結局合えなかったというミスマッチも減らせます。

まずは会って食事をし、お互いの印象を確かめることができるのが大きな特徴です。

オシャレなカフェや人気店など、話題のお店も選びやすいことからかなり人気化しています。

⇒【dine(ダイン)公式サイトへ

 

dine(ダイン)の「料金」は?

それでは次に、気になるdine(ダイン)の利用料金について見ていきましょう!

dine(ダイン)では、男性か女性のどちらかが有料会員となっていれば、メッセージのやりとりができるというやや変わったシステムになっています。

利用料金
1か月プラン 6,500円/月
3か月プラン 4,800円/月(一括14,400円)
6か月プラン 3,800円/月(一括22,800円)
12か月プラン 2,900円/月(一括34,800円)

ご覧の通り、あきらかに他のマッチングアプリよりも高い料金設定となっています。

あえて他社と差別化して、経済的にワンランク上の男女を会員にする狙いがあるようです。

 

dine(ダイン)の「悪い口コミ・評判」は?

32歳男性

32歳男性
★☆☆☆☆

手軽に食事デートができる感覚で登録したのに、高級レストランのリクエストをする女性が多くてうんざりしました。

初めてのデートで気合いれるよりも、もっと気軽に出会ってお茶する感覚の方が負担がへるのに。

23歳女性

23歳女性
★☆☆☆

話題のオシャレなカフェに行くきっかけが欲しくて利用しましたがハズレを引きました。

一人で行くのも味気ないしどうせなら男性と…と思ったのですが、服装がデート以前の問題でした。

やたらとカフェのあとに行く場所にこだわってたのもマイナスですね。

まず食事楽しんでからその先の話じゃないんですか?

マッチングした人がたまたま悪かったのかもしれませんが、私はもうちょっとやりとり重ねてからデートした方がよいと思いました。

 

dine(ダイン)の「良い口コミ・評判」は?

25歳男性

25歳男性
★★★★★

他のマッチングアプリを利用してたのですが、デート先を選ぶのが本当に苦手で…

特にお任せされると迷って決められなくなるのですが、dineは相手の好みを知った上でのデートになるのでとても楽ですね。

食事が好きな人とか、インスタ映えする料理が好きとか、方向性がわかりやすいので話も合わせるのも簡単です。

初デートからSNSで繋がったりとか良い出会いに恵まれました。

27歳女性

27歳女性
★★★★☆

ダメでもともとみたいな感覚で憧れの高級レストランでデートしたいとアタックかけてたら、本当に連れて行ってもらえることになりました!

やっぱり高級店に連れてってくれる人はお金にも行動にも余裕があって素敵ですね。

年齢はちょっと高めで恋愛は…ってなりましたけど十分楽しめました。

32歳女性

32歳女性
★★★★★

ご時勢がご時勢なので直接男性と会うのは抵抗があったのですが、オンラインデートがあるということで利用しています。

顔をみて、しかも食事しながらお話しすると楽しいですね。

今は寂しいときの飲み相手中心で探してますけど、ここから恋愛に発展するのも良いかなって思ってます。

dine(ダイン)の悪い口コミ・評判から分かる「デメリット」は?

「デート代は高めになる傾向がある」

dine(ダイン)に掲載されるのはデート向きの人気店ばかりであり、デートにかかる費用も高くなる傾向があります。

大衆的なお店で安上がりに…というスタイルは難しく、ある程度の出費を覚悟する必要があるのです。

食にこだわりがなく、興味が持てない人はオンラインデートを使うなど工夫が必要になります。

「会う前にやりとりを重ねたい人には不向き」

会うことを優先するアプリの性質上、会う前にじっくりとやりとりをしたいと言う人には不向きです。

実際に会って会話をしながら関係を深めたい人には最適です。

しかし文章ベースでやり取りをして、人柄を知ってから会いたい人はミスマッチが生じやすくなります。

オンラインデート機能の実装で多少緩和された部分がありますが、他のマッチングアプリの方が相性が良い人もいるでしょう。

最新のマッチングアプリランキングを作成しましたので、こちらも参考にしていただければと思います。

 

dine(ダイン)の良い口コミ・評判から分かる「メリット」は?

「話題が確保しやすい」

dineのデートに利用できるのは人気店のみになるため、食事内容や内装で外れを引く恐れがほとんどありません。

お店の特性なども把握した上でデート場所を決められるため、お店の情報を絡めた話題を確保するのも簡単です。

次のデート先候補も選びやすい、アプリ外で知り合った異性とのデートや話題確保にも利用しやすいなど、応用できる範囲も広くなっています。

「デート場所でセンスを疑われない」

掲載されているお店が人気店ばかりということは、お店選びでセンスを疑われることも減るということです。

普段食事に余りこだわらない人でも、飲食店の情報をチェックしながらストレスなくデート先を選ぶことができます。

デート先選びに自信がない人をサポートしてくれる面もあるのです。

「オンラインデートにも対応」

dineは仮想のレストランに入店するという形式をとることで、オンラインデートを可能にしています。

自宅でくつろぎながらデートが可能で、より気軽に異性とコミュニケーションが取れるようになっているのです。

相手の好みでオンライン、オフラインを選べばマッチング率が高まります。

 

dine(ダイン)の「口コミ・評判」はどう? まとめ

dineは「他社のマッチングアプリを使っても会えない」という不満を解消してくれるアプリです。

オンラインデート機能の追加で会わずに振られる可能性も高まりましたが、少なくとも顔を見て会話をするチャンスは増えます。

食事を通じたデートになるため、話題が確保しやすいなどメリットも多いです。

デメリットもあるものの、そもそもデメリットを受け入れられない人は別のアプリを使うなど住みわけができます。

最新のマッチングアプリランキングを作成しましたので参考にしていただければと思います。

マッチング相手との相性については、数をこなして目当ての人を見つけることも可能です。

レストランなどの予算で経済的に余裕がある人を狙うといった使い方も可能です。

食にこだわりがある人や、オシャレな飲食店が好きな人には使いやすいマッチングアプリになっています!

⇒【dine(ダイン)公式サイトへ