【結婚相談所もオンラインが主流に!】かえって結婚できるってホント?

最近、新型コロナウイルスが猛威を振るう状況下で、在宅勤務などの活動の自粛により直接人と会う機会も減ってきました。

他人と接することができない今、「結婚をしたいけど出会いがない!」といった皆さんはますます焦ってしまう状況なのではないでしょうか。

特に一人暮らしで自宅に閉じこもり孤独に過ごしていると、寂しさから結婚したくなったという人もとても多いそうです。

そんな中、教育や医療、ライブの生配信や飲み会まで、世界中ありとあらゆるものがオンライン化しています。

結婚相談所業界も例外ではなく、オンラインでの利用が急速に広まってきています。

オンラインお見合いについてまとめた記事もあるのでよろしければ参考にしてみてください。

ただ結婚相談所といえば「対面」でのイメージが強いと思うのですが、はたしてオンラインで出会っても結婚できるのでしょうか。

そこでこの記事では【オンラインの結婚相談所で本当に結婚できるのかどうか】を検証していきたいと思います!

 

「コロナ前」の結婚相談所は?

コロナが流行する以前にも、オンライン上で相手とやり取りをする「データマッチング型」の結婚相談所はありました。

ですがそのような結婚相談所では、その名の通りその人のデータが全てです。

ですので結婚相談所によっては入会条件が厳しく、入会を拒否されるケースも珍しくありませんでした。

また「仲介型」の結婚相談所ような、専任のコンシェルジュがつくことが無いのがほとんどです。

自力で婚活を進めていかなくてはならず、成婚までこぎつけることが厳しいといったデメリットもありました。

そのためスタッフが対面で対応してくれる、サポートが手厚い「仲介型の結婚相談所」のほうが人気でした。

最新の結婚相談所をランキングにまとめていますのでよろしければ参考にしていただければと思います。

 

オンライン結婚相談所の「デメリット」は?

インターネットを使っての出会いに苦手意識がある人は、結婚する手段としてオンライン結婚相談所を選ばないので、そういった人とはまず出会えません。

そしてオンライン結婚相談所では、相手とのファーストコンタクトが「ビデオ通話やチャット」になります。

ですので、実際に対面しないとわからない相手の全体の雰囲気や体型を見ることはできません。

またデート中での振る舞いや、結婚相手としては受け入れられないような「変なクセ」などを見落としてしまう可能性もあります。

他にはオンライン特有のデメリットとして、ビデオ通話ですと回線を使っての対面となりますので、ちょうど会話が盛り上がっているところで画像が固まってしまうことがあります。

固まるまではいかなくても、タイムラグで会話のテンポが狂ってしまって話しにくいということも多少起こります。

 

オンライン結婚相談所の「メリット」は?

メリットとしては、まずコロナ感染の心配が無いということが一番に挙げられるのではないでしょうか。

入会も実際に店舗まで出向かなくてもPCやスマホで本人確認ができます。

入会してマッチングした相手とのファーストコンタクトも、従来とは違い自宅での対面となります。

自宅のほうが、ある程度はリラックスして挑む事ができるので、緊張せずにお互いの素の部分がわかりやすいです!

ビデオ通話であれば、画面に自分の顔も写りますので、自分の表情も確認しながら話ができるというのも対面ではなかなか無いシチュエーションなのではないでしょうか。

また従来であればファーストコンタクトも、お見合い場所まで出向くのが当たり前でしたよね。

しかし考えてみれば、交通費も食事代もかかりますし、時間的にも一日に会える人数は限られていました。

その点オンライン結婚相談所であれば、自宅にいながら短時間で沢山の人と出会えますので、移動時間もお金もかからず効率よく婚活を進めることができます。

肝心な費用の面でもメリットがあります。

店舗型の結婚相談所ですと、初期費用だけで10万円以上かかるところも多いです。

1年間利用した場合には20万〜30万以上も当たり前です。

これがオンライン結婚相談所であれば、初期費用が2万円以下・1年間利用した場合でも10万円を切るところもあります。

今まで金額がネックになって結婚相談所に入会できなかったという人も検討の余地があるのではないでしょうか。

オンライン結婚相談所は結婚できるの? まとめ

最近ではインターネットやSNSの普及に伴い、ネットを使っての出会いのほうが主流になっています。

しかしオンラインの出会いというと、一昔前の出会い系サイトのような「利用者の素性がわからない怪しげなもの」といったようなイメージを持つ方も多いでしょう。

ですがオンライン結婚相談所でしたら、「独身証明書の提出」が義務付けられています。

ですから出会い系サイトのように、実際にお付き合いしてみたら「実は既婚者だった!」というようなトラブルはありません。

また冷やかしや遊びで登録するには安いとは言えない利用料を支払いますので、結婚に真剣に向き合っている人が集まっています。

そしてオンラインだからこそ、普段知り合えないような遠方の人との出会いもあります。

やはり生涯のたった一人のパートナーと出会うには、沢山の出会いを経験しておいたほうが悔いが残らないでしょう。

普段なら移動の時間や費用がかかり、1日に会える人数も限られてきますが、オンライン結婚相談所を利用することで効率よく沢山の人と出会うことができます。

コロナ渦を逆にチャンスに変えるくらいの意気込みでチャレンジしてみてください!

最新の結婚相談所をランキングにまとめていますのでよろしければ参考にしていただければと思います。