【ケイウノのバウズリングは要チェック!】その特徴と料金を徹底検証!

32歳女性

32歳女性
ケイウノから新しい指輪が出てるそうですね!
モテキングの姉

モテキングの姉
Vows Ring(バウズリング)のことですね。 
⇒【ケイウノ公式サイトへ

ケイウノの「バウズリング」とは?

出典:https://www.k-uno.co.jp/

ケイウノの「Vows Ring(バウズリング)」は、名古屋を拠点とする日本最大のオーダーメイドリングのブランド、ケイウノ(K.uno)が提供している結婚指輪のラインです。

ケイウノはフルオーダーができるショップの人気ランキングで、常に上位のブランドでもありその実力は相当なものと言えます。

そんなケイウノのバウズリングは、完成時の演出が異なる「純糸結びシリーズ」と「菱目繋ぎシリーズ」があります。

それぞれベースとなるデザインを決めて、自分たちらしい世界で一ペアだけの結婚指輪を作り出せることで人気を博しています。

このように個性的なものから、無駄を一切取り除いたシンプルなデザインまで、利用される方の希望に合わせて年間4万種類もの個性あふれるリングを生み出しているケイウノ。

そんなオリジナルリングのノウハウが豊富だからこそできる結婚指輪がケイウノのバウズリングシリーズなのです。

ケイウノの「バウズリングの特徴」は?

出典:https://www.k-uno.co.jp/

ケイウノのバウズリングの特徴は、2つのシリーズで展開され自由なデザインができる点が挙げられます。

2つのシリーズは、「菱目繋ぎシリーズ」と「純糸結びシリーズ」で構成されているのが特徴です。

菱目繋ぎシリーズは、純金や純プラチナで出来た菱型のピンを最後の仕上げに自分たち二人で打ち込んで職人さんに仕上げてもらうバウズリングです。

決意を込めて1回ずつ2人で菱目を打ち込む瞬間がかけがえのない思い出になります。

一方、純糸結びシリーズはバウズリングに純金か純プラチナの「純糸」という1本の糸を2人の手によって結び、職人さんが一生ほどけることのないよう仕上げて完成させるバウズリングです。

また自由なデザインも可能で、シンプルなベースにダイヤモンドやゴールドを配してオリジナルデザインにすることもできます。

加えて先ほどの仕上げを行えば、世界で唯一のバウズリングが完成するというのが特徴です。

ケイウノの「バウズリングの料金」は?

出典:https://www.k-uno.co.jp/

気になるケイウノのバウズリングの料金は「ベース料金+α」という設定です。

ベース価格でいえば、ゴールドリングベースやピングゴールドベースで女性が77,000円、男性が990,000円、プラチナベースは女性が88,000円、男性が110,000円という設定になっています。

これは「菱目繋ぎシリーズ」と「純糸結びシリーズ」共に同じ金額です。

加えて8,800円/指輪1本あたりの刻印を行ったり、アレンジすることで金額が加算されていきます。

このアレンジは、内容によって大幅に料金が変わるので具体的な金額は提示できません。

そのため気になるようであれば、一度ショップに相談してみることをおすすめします。

※現在、オンラインを利用した「ライブ接客」も可能になっています。(予約制)

 

ケイウノの「バウズリング」とは? まとめ

「菱目繋ぎシリーズ」と「純糸結びシリーズ」という二人の作業で完成する結婚指輪がケイウノのバウズリングです。

ベースはもちろん、自分たちのカスタムによって個性的なものを作ることができるのも魅力的なリングと言えますね。

料金はベースとなる料金が2種類あり、それにアレンジ内容で加算されていくのが特徴です。

飽きの来ないシンプルなデザインと、自分たちの思いも反映されたデザインが両立している指輪を探している方におすすめです!

⇒【ケイウノ公式サイトへ

 

 

 

あなたに最適な結婚相談所あります!

出会いは衝動から生まれる!