悩み別恋活(女性)

【マッチングアプリには疲れた。。。】そんな女性がすべき3つの対処法!

この記事を書いた人

【婚活キングの姉】のんびり独身を楽しんでいたら、あっという間に30代に。婚活に5年間も苦しむ。なんとか6年目の35歳で結婚。2児の母。 

SNSが発達する中で、気軽に出会えるマッチングアプリも広く普及してきました。

最近は真剣な婚活のために登録する利用者も多く、以前に比べて前向きな出会いの場になってきています。

特に女性は無料・低料金で利用することができるため、登録へのハードルが低いことが特徴です。

またマッチングアプリは男性利用者が多いため、女性は多くの出会いを得ることができます。

しかしその一方で男性とのメッセージのやり取りばかりに時間を取られ、疲労感を覚える女性利用者も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では【マッチングアプリに疲れてしまった女性】へ3つの対処法をご紹介していきます!

【マッチングアプリに疲れやすい女性の特徴は?】

「うまく手抜きができない」

真面目で責任感のある女性ほど、上手に手をぬくことができません。

メッセージを送ってくれた男性ひとりひとりに丁寧な対応をしなくては、と自分を追い込んでいないでしょうか。

マッチングアプリでは多くの出会いがありますから、これからも関係を続けていきたい男性とそうでない男性を見極めて接していく必要があります。

「恋愛以外に没頭できることがない」

恋愛に没頭してしまう女性は、数多くの男性からメッセージが来るとかなり嬉しく感じるのでは無いでしょうか。

当初は素敵な男性と出会うために始めたはずなのに、いつの間にか多くの男性をキープすることが目的にすり替わっていたりします。

そして本来の目的を見失ってしまうと、マッチングアプリに翻弄されてしまいます。

疲労感が出ているのであれば自分を見つめ直す時間を持ちましょう。

 

【マッチングアプリに疲れた原因は?】

「たくさんの男性とのメッセージのやりとり」

マッチングアプリは男性の利用者が多いため、女性は受け身の状態だとしてもたくさんのメッセージが届きます。

そのひとつひとつを読んで、内容に応じた返信をすることは非常に労力がかかります。

物珍しさで初めは楽しめていても、次第に作業感が出てしまい疲れきってしまうのです。

「興味がないのにしつこい男性がいる」

女性は本音を隠して建前で接することが得意です。

興味がなくてもとりあえずやり取りは続け、やんわりと距離を置くようメッセージを返している女性も多いのでは無いでしょうか。

しかし男性の中には女性の建前を本音と勘違いし、しつこい態度を取ってくる方もいます。

女性からしてみれば、相手を傷つけないように建前で接しているだけなのに迷惑なお話です。

その様な男性利用者に当たってしまった場合、その態度に大きなストレスを感じてしまいます。

 

【マッチングアプリに疲れた女性がすべき3つの対処法とは?】

「暇つぶし感覚で気長にやりとりする」

何事も意気込みすぎてしまうと疲れてしまいます。

絶対やらなくてはいけないルーティーンではなく、「あくまで暇つぶしの娯楽だ」という感覚でやり取りをすることが大切です。

疲れてしまったら、初めにマッチングアプリを始めた理由を思い出してください。

気軽な出会い、本気の恋活・婚活、様々な理由があると思います。

少なくとも苦しい思いや辛い思いをするために始めた訳ではないでしょう。

気のない男性に必要以上に愛想を振りまく必要もありません。

またなかには、疲れるけど見ていないと落ち着かないなど、軽度のマッチングアプリ依存になっている女性もいます。

そうなってしまっている場合は、「1日のこの時間帯に見る」といった明確なルールを決めて利用するのがいいでしょう。

「会員が入れ替わる3か月後・半年後に再度利用する」

マッチングアプリでは、良い条件の会員や真剣交際を求める会員は比較的早く退会します。

しかしその他は変わらない顔ぶれが続く、といったことも少なくありません。

何となく新鮮味が欠けてきたな、と感じたら一度マッチングアプリを離れてみましょう。

その後、会員が入れ替わるタイミングを狙うことがポイントです。

少なくとも3ヶ月以上離れて、再度利用すれば新しいメンバーに出会うことができるでしょう。

手軽な出会いが目的の場合であれば、時間を置いてからの再利用で構いません。

しかし婚活目的の場合は、3ヶ月以上のスパンは大きなハンデとなります。

他のマッチングアプリを使う、婚活パーティーに参加するといった別の活動場所を準備しておくことも大切です。

「いっそのことカウンセラーがいる結婚相談所を利用する」

手軽な出会いを求め、かけひきも楽しめる女性であればマッチングアプリは最適な活動場所です。

しかし恋愛のかけひきには疲れてしまった、真剣に婚活したい、と考えている女性の場合はマッチングアプリはややリスクが高くなります。

特に結婚を視野に入れている女性であれば、思い切って結婚相談所を利用することがおすすめです。

マッチングアプリは気軽なぶん、安定した出会いを求めにくい場所となっています。

遊び目的の男性もそこそこ多いため、相手を見極めることに相当の労力と時間が掛かってしまうのです。

一方で結婚相談所の場合は、相手の身分が証明された状態で、本当に結婚をしたい人が集まっています。

そのためマッチングアプリに比べて短期間で相手を見極めることが可能です。

最新の結婚相談所をランキングにまとめていますのでよろしければ参考にしていただければと思います。

 

【マッチングアプリに疲れた女性がすべき3つの対処法 まとめ】

男性利用者が多いマッチングアプリでは、数多くのメッセージのやり取りに疲労する女性が増えています。

真面目な性格や恋愛に没頭してしまう女性の場合、特にその傾向が顕著であるため、自分の本来の目的を見定めて利用していきましょう。

マッチングアプリは気軽な出会いや恋愛の駆け引きを楽しめる女性にはおすすめです。

しかし本気で婚活をしたい女性の場合、マッチングアプリは時間と労力の面でリスクがあるため結婚相談所の利用も視野にいれましょう。

マッチングアプリには向き不向きがあるため、自分の目的と適正に合った出会いの場所を探すことが大切です。

最新の結婚相談所をランキングにまとめていますのでよろしければ参考にしていただければと思います。

 

あのペアーズの結婚相談所が神キャンペーンを開催!今だけ!

ペアーズエンゲージでは、2021年5月17日よりサービス提供エリアが全国に拡大!

それに先立ち、新規エリアで5月16日までに事前登録すると、

・入会金無料! 12,000円⇒ 0円!

・月会費が半額! 12,000円⇒6,000円に!(税込)

しかも退会するまで月会費は6,000円のまま。

事前登録対象の新規エリアは以下の通りです。

【北海道】北海道

【東北】宮城県 / 福島県 / 青森県 / 山形県 / 秋田県 / 岩手県

【関東】茨城県 / 栃木県 / 群馬県

【中部】新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県

【中国】岡山県 / 広島県 / 鳥取県 / 島根県 / 山口県

【四国】香川県 / 徳島県 / 愛媛県 / 高知県

【九州・沖縄】福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県 / 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島県 / 沖縄県

もしあなたが、上の新規エリアに該当していたら超ラッキー!

ペアーズエンゲージに限らず、結婚相談所を毎月6,000円のみで利用できるなんて前例がありません!

ペアーズエンゲージ公式サイトはこちら

※3か月間でマッチングしなかった場合でも、全額返金保証あるので安心!あとはあなたの行動だけですね。