【成婚率を信じるな!】結婚相談所ごとに「成婚の定義」バラバラ?

年齢が20代後半から30代前半になってくると、周りの友人の結婚ラッシュが始まるなど焦りを隠せない人も多いことかと思います。

そんなとき結婚相談所を検討してみたという人もいるのではないでしょうか。

しかし結婚相談所は複数存在しており、どれを選んだらいいのか分かりにくかったりします。

そんな時に参考にするのが「成婚率」ではないでしょうか。

しかし成婚率の数字が高ければ高いほど優秀な結婚相談所だとは限りません。

成婚率の計算方法が結婚相談所ごとにバラバラだからです。。。

そこでこの記事では【結婚相談所の成婚率の定義について】くわしくご紹介していきます!

 【結婚相談所の成婚・成婚率とは?】

成婚もしくは成婚率という言葉聞いたことのある人は多いのではないでしょうか。

しかし成婚や成婚率を他人に説明してほしいと言われた時どうでしょう。

ほとんどの人が明確に答えることはできないのではないでしょうか。

まず「成婚」とはその名の通り、結婚相談所を通して知り合った2人がプロポーズまで行き、結婚の約束をした段階と考えられます。

しかし現実には、結婚相談所によって成婚の定義はバラバラなのでこの後に説明します。

では「成婚率」とは何なのでしょう。

成婚率は先程お話しした成婚ともちろん深い関係性にあります。

成婚した数を、ある計算式に当てはめて出すのが成婚率です。

しかし成婚の定義どころか、成婚率の計算方法さえも結婚相談所によってバラバラなのです!

【成婚の定義も成婚率の計算方法もバラバラ】

実は結婚相談所によって、成婚の定義も成婚率の計算方法もバラバラです。

この事実を理解している人は意外と少ないように思います。

結婚相談所のホームページなどを見れば、成婚率は大々的に表示されています。

しかし例えば「成婚の定義」が、結婚相談所の会員同士のお付き合いが定義となっている結婚相談所もあれば、プロポーズが成功し結婚までの運びとなった際に成婚と呼んでいるところもあります。

そもそも結婚相談所自体が、個人事業主が多く、どこかの連盟の会員になっているところがほとんどとなります。

その他の主な業務の進め方はその結婚相談所にお任せとなっているため、このような考え方のバラつきが出てきてしまっているのです。

【結婚相談所の成婚率はどう判断すればいい?】

では結婚相談所の成婚率はどのように判断していけば良いのでしょうか。

ホームページを見ただけでは分かりにくいので、一番は直接問い合わせて担当者に聞いてみることです。

どこの結婚相談所でも無料相談のような機会を設けていることが多いです。

その無料相談会などに参加し、疑問に思うことを直接聞いてみることが、自分自身の理解や不安の解消につながります。

もちろん中には本当のことをやんわりと隠すような、少し悪質な言い回しをする結婚相談所が存在するのも事実です。

個人で結婚相談所を開業すること自体が、専門の知識や資格は必要なく、誰でも開業することが出来るのも一つの要因です。

「国が発表している結婚相談所の成婚率は10パーセントもない」

このことを聞くとびっくりされる方も多いかと思います。

でも実際に国が発表している結婚相談所の成婚率は、10パーセントもないという調査結果が出ています。

ただここでいう成婚率というのは、実際に結婚して初めて成婚とみなされている数字です。

そのため様々な結婚相談所の定義や計算方法ではないだけに、これだけ低い数字となっているところはあります。

「ほとんどの結婚相談所が国の発表している成婚率より高い」

結婚相談所のホームページを見て、成婚率が高いと印象を持たれた方は多いのではないでしょうか。

それもそのはず、結婚相談所はビジネスとして集客をすることを第一に考えています。

見ている人の目を引くために、ルールすれすれのところまでホームページに記載されているものです。

国の発表では少子高齢化の中でしっかりとした成婚、すなわち結婚を意味した数字になっています。

しかし結婚相談所としては、登録者の成婚は次の新規獲得のお客様を増やすための意味合いが強くなるので、なんとかして高い数字を出そうとします。

「混乱しそうなら成婚率は判断材料に入れない」

結婚相談所に入会を検討している方が、ホームページだけを見ると良いことばかり書かれていることでしょう。

成婚率はあくまでも目安に過ぎないので、成婚率ばかりを見て、自分も結婚出来る可能性が高いと思ってしまうのは危険です。

判断材料として成婚率を重視するのではなく、実際に無料相談などを利用することにより、その結婚相談所が信頼できるのかを判断しましょう。

または会員数がどの程度いるのかなど、成婚率のみにとらわれずトータル面で判断することが必要となります。

【結婚相談所の成婚率ってどうなの? まとめ】

結果として「成婚率」だけを見て結婚相談所に入会するのはリスクが高いと思います。

もちろん一つの判断材料として検討するのは良いことだと思いますが、あくまでもたくさんある中の判断材料の一つにすぎません。

ですので出来れば直接話を聞き、自分の求めるレベルの結婚相談所を見つけることが出来ると良いかと思います。

最新の結婚相談所をランキングにまとめていますのでよろしければ参考にしていただければと思います。

 

 

 

あなたに最適な結婚相談所あります!

出会いは衝動から生まれる!