【スピード婚から1年で離婚しました。。。】もう後悔しないための対処法とは?

この世には相手を一目見て「この人しかいない!」と思ったら機を逃さずアピールし、迅速に結婚までこぎつけるという方もけっこういます。

ですが中にはスピード婚してみたら、相手の悪いところばかり見えてきてすぐに離婚してしまう方もいます。

そうなると運命の出会いだと思いこんで、あせって結婚したことを悔やんでしまうのではないでしょうか。。。

そこでこの記事では【スピード婚からスピード離婚してしまった方】のために、つぎに後悔しないための対処法についてご紹介していきます!

【スピード婚はなぜ離婚率が高い?】

「相手の性格や金銭感覚のうわべしか知らないままだから」

結婚生活を続けるには、お互いに性格の欠点を許容できることと、金銭感覚がある程度共通している事が重要です。

しかしスピード婚のように出会ってから短い期間しかないと、性格上の欠点や金銭感覚は表面的なものしか見えません。

なのでうわべだけ見て結婚したら、生活の中で悪いところが見えてきて、耐えきれなくなるというのはスピード婚で離婚する方々によくあるケースです。

「関係がうまくいかない時期を乗り越えていないから」

恋愛をしていてもお互い好きだったのに何らかのきっかけで、関係がうまくいかない時期というのはあるものですが結婚生活でもそれは同じです。

それが結婚した後になると生活を共にしているので、冷静になる前にまた相手の嫌なところが見えて更に不満がたまっていきます。

スピード婚ですから、そういう厳しい時期も乗り越えられたという成功体験もありませんよね。

ですのでこれ以上生活を続けるのは無理だと思ってしまい、そのまま離婚という流れになってしまいます。。。

【スピード婚で後悔する人の特徴】

「熱しやすく冷めやすい」

何にでも興味を持ち、一時期はそれしか見えないというくらい熱中するのに、ある時を境に急速に興味を失っていく、熱しやすく冷めやすい人というのは少なからずいます。

特にスピード婚をして後悔した人の中には、こういった人は非常に多いです。

もし思い当たる出来事が何度もあったのなら、結婚は冷静に考える必要があります。

「良く言えば行動力がある」

スピード婚で失敗する人には、思い立ったらすぐ行動を起こすアグレッシブさを持つ方も多いです。

こうした行動力はチャンスを逃さないためには重要ですが、相手の欠点を受け入れるには時間がかかるので、相手の我慢できない欠点を見落とすなど、行動力の高さが結果として不幸を招くこともあります。

芸能界にスピード離婚が多いのも、この行動力の高い人が多いのも影響しているのかもしれませんね。

【スピード婚で後悔した人がすべき対処法は?】

「急いで再婚しない」

離婚してしまったことを受け入れるのは大事です。

次の出会いに期待するのも良いでしょう。

しかしだからといってすぐに再婚相手を決める必要はありません。

つぎに結婚する相手は時間を掛けて決めたほうがいいでしょう。

今度こそちゃんとした相手と結婚しようと相手を探し、相手を逃さないために前と同じように急いで結婚しては失敗を繰り返す可能性が高いです。

前と同じようにすぐ相手の欠点が気になり耐えきれなくなってしまいます。

再婚を考え相手を探すこと自体はいいですが、急いで結婚までする必要はありません。

今度は失敗しないように、あせらず急がず相手の性格や生活を見極めてから結婚を考えるべきでしょう。

「運命的な出会いを信用しない」

出会い方がドラマチックだったり、一目見て恋に落ちる感覚を体験すると、その相手を運命の人だと思いこんでしまうものです。

ですがそれが本当に運命の相手ということはほぼありません。

出会い方が印象に残ったからといって、相手が特別な人間というわけではありません。

相手が特別だと思って接すれば確実にズレが出てきます。

運命的な出会いをしたとしても、それは信用するべきではない感覚と断言して良いでしょう。

もし仮にその相手が本当に自分の運命の相手であるなら、自分と波長が合い、時間を掛けて仲を深めてから結婚だってできるはずなので、あせって結婚までこぎつける必要もないです。

出会い方がどうであれ、冷静に相手がどんな人なのかを把握して許容できるかどうかを考えることが結婚には重要なポイントです。

「カウンセラーがいる結婚相談所でじっくり婚活」

スピード婚で失敗するというのは、言ってしまえば自分と合わない相手をそうと知らず結婚したからうまくいかなかったという事です。

逆に言えば、たとえ出会いから結婚までが短くても、自分と合う相手であればスピード婚をしてもうまく行きます。

なのでカウンセラーがいる結婚相談所で婚活をして、自分と合いそうな相手をじっくり探す事も非常に有効です。

結婚相談所でお見合いをして成婚という流れになる場合、大抵その期間は1年未満、半年に満たないことも珍しくありません。

ですが結婚相談所で出会って結婚した夫婦の「離婚率」は、恋愛結婚よりも低いという統計が出ています。

いい相手と出会ったらすぐ結婚したくなるのなら、出会う前に自分と合う相手をじっくり探せる結婚相談所で婚活しましょう。

最新の結婚相談所をランキングにまとめていますのでよろしければ参考にしていただければと思います。

 

【もうスピード婚で後悔しないためには? まとめ】

一度スピード婚から離婚をしてしまった事実は今更どうしようもありません。

ですがその経験から何がダメだったかを考え、次に生かす事はできるはずです。

スピード婚で失敗したことに後悔し続けるのではなく、次は後悔しない結婚をするために何ができるかを考えましょう。

そして1つ1つできることからやっていき、次こそは離婚しなくてもいい相手を探しましょう!

最新の結婚相談所をランキングにまとめていますのでよろしければ参考にしていただければと思います。

 

 

 

 

あなたに最適な結婚相談所あります!

出会いは衝動から生まれる!