【40代男性こそ結婚相談所を利用すべき!】メリットデメリットを紹介!

40代になると結婚をあきらめる男性が増えてきます。

自分で相手を探すのは難しい、しかし結婚相談所に頼るのもおそいと考えてしまうのは仕方のないことです。

一方で結婚相談所を利用する男性は意外と多く、もっと上の年齢で利用する人もいます。

キーワードになるのが「晩婚化」です。

結婚に慎重になる男女は増えていて、経済的、精神的な余裕ができたと思った頃には年齢を重ねていたということが珍しくなくなっています。

男性は経済的に家庭を支えなければと考える人が多くその傾向に拍車がかかります。

また年齢を重ねると相手に落ち着きを求める人も多く、年齢を重ねた人の方が安心できると言う女性も増えます。

そこでこの記事では【40代男性こそ結婚相談所を利用すべき理由とメリットデメリット】をご紹介していきます!

最新の結婚相談所をランキングにまとめていますのでよろしければ参考にしていただければと思います。

【40代男性で結婚相談所を利用するのはおそい?】

40代男性でも結婚相談所を利用する人は珍しくなく、女性にとって魅力的に見えるケースがあります。

40代になると経済的に安定している人が増え人生経験も豊富になります。

年齢に執着せずに自分の魅力を打ち出せば、結婚相手を見つけることが充分に可能です。

40代だからおそいということはまったくなく、結婚をしたいのであれば積極的に活用すべきでしょう。

結婚する人の平均年齢は上がり続けていて、結婚相談所を利用する人の年齢も上がっています。

結婚相談所を利用しても、回りが若い人ばかりだったということはありません。

結婚相談所と婚活パーティーを混同しないことも重要です。

結婚相談所主催でパーティーが開かれることもありますが、華やかなパーティーで若い男性と混じって女性と話す必要はありません。

紹介経由で話しをして、それからデートをして相性を確かめると言うことも一般的になっています。

実際に利用してから結婚相談所のイメージが変わる人も存在するほどで、自分が安心できる方法で相手を探すことができます。

【40代男性が結婚相談所を利用するメリットは?】

「手厚いサポートが受けられる」

結婚相談所にとってカップルの誕生と実績はイコールになります。

そのため各種相談を含めた、決め細やかなサポートが受けられるケースが多く、デートなどに不慣れな場合もアドバイスがもらえます。

女性との交際経験が少ない場合は積極的に相談するのがおすすめで、それだけ結婚につながる確率が上がります。

「経済的にも安定している女性が多い」

結婚相談所の利用は女性であっても費用がかかるのが一般的です。

そのため結婚に真剣で、ある程度まとまったお金を用意できる女性が利用しています。

経済的に安定している女性が多いので、男性に養って欲しい女性ばかりではないのがポイントです。

「事前に条件のすりあわせができる」

結婚相談所を利用する場合は、結婚相手に求める様々な条件を提示するのが一般的です。

男女の要望をチェックし、すりあわせることで最初の紹介候補が決まります。

条件が一致した女性を紹介して貰えるので、迷ったり後で結婚観によるすれ違いが発生したりするリスクが低いのです。

すぐに理想の相手がいない場合でも、お相手の求める条件を把握しやすく、話も合わせやすいので思わぬ良い出会いが訪れたりします。

「40代であることをコンプレックスに感じる必要がない」

40代で結婚相談所を利用する男性は意外と多く、女性側も年齢に寛容な傾向があります。

再婚需要もあるため、男女ともにもっと高い年代で結婚相談所を利用するケースもあるほどです。

子供を作ることにこだわらない男女であれば、後は経済面などのすりあわせで結婚が成立する余地があります。

年齢を気にせずに婚活ができることは大きなメリットです。

【40代男性が結婚相談所を利用するデメリットは?】

「ある程度費用がかかる」

結婚相談所の利用には、ある程度まとまった費用がかかります。

これは独自の紹介システムやサポートなどに人件費がかかるためです。

手厚いサポートを積極的に生かさないと会費などがかかり続けるため、真剣に結婚を目指さない人には不向きになります。

また結婚が成立した場合に「成婚料」が発生するケースもあります。

ただ近年では、サポートもしっかりしている低料金の「オンライン結婚相談所」も増えてきています。

これらの結婚相談所には、成婚料もなく全額返金保証制度もあることが多いので検討してみるとよいでしょう。

最新の結婚相談所をランキングにまとめていますのでよろしければ参考にしていただければと思います。

「年収などの基準を満たさないと登録できない」

結婚相談所はそれぞれに会員の基準があり、要件を満たさないと登録できないことがほとんどです。

正社員であることや、一定以上の年収が求められるケースもあります。

結婚相談所のスタッフにもよりますが、年収が低いからといっていい加減に扱われることはほぼありません。

非正規雇用の人材やフリーランスの方は、いちど結婚相談所のスタッフまで問い合わせてみるといいでしょう。

「条件にこだわりすぎると相手が見つからない」

結婚相談所で紹介して貰えるのは結婚相談所に登録している女性だけです。

さらに相手と自分の要望がマッチしている必要があり、余り条件にこだわりすぎると相手自体が見つからない可能性が高まります。

結婚相談所のスタッフと会話を重ねつつ、現実的なラインを探っていくことも大切になります。

【40代男性こそ結婚相談所を利用すべき!まとめ 】 

40代であっても結婚を目指すのにおそすぎるということはありません。

結婚相談所は40代男性にとって現実的な選択肢であり、他の手段よりもすぐれている面が多くあります。

特に現実的に結婚できる相手が見つけやすいことや、手厚いサポートが受けられることは大きなメリットです。

出会いの場自体が少なくなりがちなのが40代男性です。

そんな中で、結婚の意志がある女性を見つけられる場は希少です。

事前に条件を確認できている相手を紹介して貰えるため、探す手間が省けるのも魅力です。

お互いに条件の探りあいになって、時間を無駄にすればそれだけ結婚が遠のきます。

利用を迷うようであれば、まずは無料の相談からはじめてみるのがおすすめです。

最新の結婚相談所をランキングにまとめていますのでよろしければ参考にしていただければと思います。

 

 

あなたに最適な結婚相談所あります!

出会いは衝動から生まれる!