【20代男性に結婚相談所は早すぎる?】利用するメリットデメリットは?

現在、一般的となりつつある「結婚相談所」や「婚活パーティー」への参加ですが、20代男性が婚活パーティーに参加したり結婚相談所に相談となると、「早いのでは?」という印象を持たれる方もいるのではないかと思います。

とは言いつつも、人生で時が過ぎるのは一瞬。

気づけば30代・40代なんていう方も多いことでしょう。

あせりはそのまま婚活にも現われて、余裕の無い男性と見られてしまいます。

後悔する前に、20代であっても一度結婚相談所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事では【20代男性の結婚相談所利用のメリットとデメリット】についてご紹介していきます!

最新の結婚相談所をランキングにまとめていますのでよろしければ参考にしていただければと思います。

【20代男性で結婚相談所を利用する人はいるの?】

冒頭でもお伝えしたように、現在では一般的となっている「結婚相談所」や「婚活パーティー」への参加は、やはり30代からの参加が多いのが現実です。

しかしながら、時代と共に年齢層も低くなり、「就活」の次は「婚活」という言葉までできる現在、女性であれば20代の参加も最近では当たり前になってきました。

それに引っ張られるように、20代男性の需要も高まってきています。

「若いうちに結婚したい」という男性も当然います。

そういった男性が、ちょっと年上の素敵な女性との出会いを求めて入会することも少なくありません。

【20代男性が結婚相談所を利用するメリットは?】

「20代男性は料金が安くなることが多い」

最近でこそじわじわと、20代男性の結婚相談所利用も増えてきていますが、それでも他の年齢層と比較すると少なめです。

そこでほとんどの結婚相談所では、20代のためのプランが用意されています!

もちろん通常プランよりもかなりお値打ちな料金設定になっていることがほとんどです。

「年上女性に人気!」

女性の利用者は「何歳までに結婚したい!」と決めておられる方も多いです。

そんな女性利用者の結婚相手の理想年齢は、同年代~30代というデータもあります。

という事は、20代男性であっても積極的に利用することで、効率よく結婚相手を見つけることが出来るという事です。

男性が20代のうちから結婚相談所でお相手探しをする事で、お相手の女性に、将来家族をもちたい事への真剣さ・安心を感じさせることもできます。

「若いからこそのメリット」は、じつは結構あったりするものなのです。

家庭を持ち仕事やプライベートも充実させるという事は、男性としてとても大きなステータスとなり、周囲からの信頼度や安定感は独身とは違い確固たるものになり得ます。

30代以降の婚活は、競争率も高くなる事が実情で、結果として20代での早めの行動が功を奏すということも多々あります。

最新の結婚相談所をランキングにまとめていますのでよろしければ参考にしていただければと思います。

【20代男性が結婚相談所を利用するデメリットは?】

しいて言うのであれば、一番のデメリットはやはり周囲の意見でしょうか。

20代のうちでは、結婚願望があったとしても「まだ早い」「一通り遊んだ後でも遅くない」というおせっかいな意見もあるでしょう。

それが「結婚相談所」への登録・相談となるとなおさらのことでしょう。

一人ひとり価値観や考え方が違うなか、それはあくまで周囲の意見であることには変わりありません。

また特に20代前半では、上記のように言われていても、30代を過ぎると周囲はとたんに逆のことを言い始めます。。。

「結局どうなんだ!!」と思われるかもしれませんが、それは個々の価値観です。

自分自身の人生設計・家庭を持つ事への想いを大切にするべきでしょう。

早め早めの行動は、結果が良い方に転んでも、悪い方に転んでも「経験」となります。

それは何もしなかった場合とは、雲泥の差である事は間違いありません。

長い目で考えた時、周囲の言葉に反して行動した事は「メリット」となるでしょう。

【20代男性に結婚相談所は早すぎる? まとめ】

結婚相談所は、婚活パーティーや街コンの様なイベントに比べて金額が高めです。

しかしだからこそ結婚や将来を真剣に考えている方が多く、良縁を結べる可能性は高いです。

30代・40代になって振り返ってみて後悔しても過ぎた時間はお金では取り戻せません。

一度きりの人生ですから行動あるのみ!

周囲の意見も勿論大切ですが、20代だからこその「一期一会」を逃さずに出会いを惹き寄せてみてはいかがでしょう。

最新の結婚相談所をランキングにまとめていますのでよろしければ参考にしていただければと思います。

 

 

あなたに最適な結婚相談所あります!

出会いは衝動から生まれる!