【結婚相談所でお見合い結婚すると離婚率が〇〇!】いったいなぜ?

結婚相談所は成婚までの手伝いはしてくれるけど、結婚までの恋愛の期間はどうしても短くなりますよね。

ですので、肝心な結婚生活が上手くいかなくて離婚率が高いんじゃないの?と思われがちです。

しかし実際には、結婚相談所でのお見合い結婚のほうが、一般的な恋愛結婚よりも離婚する確率は低いです。

そこでこの記事では【結婚相談所でのお見合い結婚のほうがなぜ離婚率が低いのか】についてご紹介していきます!

最新の結婚相談所をランキングにまとめていますのでよろしければ参考にしていただければと思います。

【結婚相談所での結婚は離婚率が高そう】

「恋愛期間が短いからすぐ別れそう」

結婚相談所で結婚すると、離婚率が高そうと思われる一番の理由は「恋愛期間の短さ」でしょう。

結婚相談所では大抵の場合、お見合いからプロポーズまでが数ヶ月とかなりのスピードで進みます。

スピード婚は離婚しやすいというイメージもありますし、それは結婚相談所であっても同じだろうという考えが、結婚相談所は離婚率が高そうというイメージの原因になっているようです。

「婚前交渉が禁止だから結婚後にキツイ事実が出てきそう」

恋愛はもちろん夫婦生活には肉体関係はつきものです。

しかし結婚相談所では、成婚前の肉体的な婚前交渉は禁止されています。

会員同士の問題を起こさせないため、会員の質を維持するために仕方のないことというのは理解できます。

ただ性生活の不一致は離婚の理由に十分ですし、それが事前にわからないというのはたしかに不安を呼ぶ要素かもしれません。

【結婚相談所で結婚したカップルの離婚率は?】

「じつは恋愛結婚より離婚率は低い」

実際に結婚相談所で成婚した夫婦にアンケートや事後調査を行ってみると、離婚率はおよそ10%前後に落ち着きます。

対して恋愛結婚での離婚率は、およそ30~40%程度です。

結婚相談所での結婚は恋愛結婚よりも離婚率が高そうと思われていますが、実際のところは結婚相談所で相手を見つけた結婚のほうが、円満な家庭を築ける可能性は高く、離婚する夫婦も少ないのです。

「離婚者が一人も出ていない結婚相談所さえある」

結婚相談所の中には、その相談所で結婚した夫婦で離婚した人は一人も出ていないという所さえあります。

さすがに毎年数百や数千の男女を成婚させている大規模な結婚相談所ではそういう所はめったにありません。

ですが中小規模の相談所であれば、離婚カップルがでていないことはそれほど珍しいことではないのです。

最新の結婚相談所をランキングにまとめていますのでよろしければ参考にしていただければと思います。

【結婚相談所で結婚したカップルの離婚率が低い理由は?】

「結婚に対する覚悟がちがうから」

結婚相談所に登録し会員となる方たちは、結婚に対してかなりの覚悟をもって登録しています。

結婚生活は良いことばかりではないだろう、結婚してから相手の嫌なところばかり見つけることもあるはずだ、本人ではなく親戚肉親が問題になる可能性もあるんじゃないかと言った覚悟です。

恋愛結婚の場合はそれらについて深く考えず、恋愛関係の延長のつもりで結婚する方も多いでしょう。

ですのでそうした問題を目の当たりにして、理想と現実・恋愛と結婚のギャップから離婚に繋がってしまうというケースがとても多くあります。

結婚相談所ではそういった結婚したあとの問題まで覚悟している人達ばかりなので、現実とのギャップが小さく、ギャップがあっても耐えられる人が多いというわけです。

「恋愛結婚より冷静で現実的だから」

恋に落ちるのは直感的で情熱的なものも多く、その熱と勢いのまま結婚するということも多いのが恋愛結婚です。

ですが結婚相談所での結婚は決してそうではありません。

自分のプロフィールや実態と相手のプロフィールや情報を見て、この人で大丈夫か、許容しきれる相手かどうかを冷静に考えてから話を進めていきます。

なのでお互いが現実を見据え、許容できる範囲の相手と、結婚後の問題まで想定した上で婚約・結婚を行うのが結婚相談所というものです。

恋愛結婚のような情熱的な結婚は起こりにくくはありますが、そのぶん結婚における問題も起こりにくく、問題が起こっても乗り越えることができるという点が結婚相談所での結婚の特徴と言えます。

「お互いに希望条件を出したうえで出会っているから」

結婚する上で、ゆずれない条件というものは誰にでもあるものです。

恋愛結婚だと、実は恋人はその条件を満たしていなかったということもしばしば起きるものです。

しかし結婚相談所の場合は、その条件を出したうえで相手を探し出会っています。

なのでほとんどのカップルはお互いに希望を満たし合っており、細かい不満はあったとしても致命的な不満が生まれにくいというのも、離婚率低下の大きな一因でしょう。

そうそう希望条件を満たした相手が見つかるのかと思われるかも知れません。

しかし結婚相談所はそのほとんどが「連盟」に所属しており、他の連盟加入相談所に登録されている数多の候補の中から、その希望条件を満たした相手を探すことが出来ます。

なので少々希望条件が厳しい人でも相手が見つかりやすく、現実的な希望条件であればそれを満たす相手が見つかる可能性は非常に高いです。

【結婚相談所で結婚はなぜ離婚率が低いのか? まとめ】

男女が仲を深め特別な関係になるという共通点から、恋愛と結婚は切っても切れないものと思われがちです。

しかしその実態はまったくの別物です。

結婚後の生活まで見据えるなら、自分にとって理想の相手であり、相手にとっての理想が自分であるマッチングができる結婚相談所を利用したほうが、致命的な問題も起きず円満な家庭を築きやすいでしょう。

最新の結婚相談所をランキングにまとめていますのでよろしければ参考にしていただければと思います。

 

 

あなたに最適な結婚相談所あります!

出会いは衝動から生まれる!