【婚活をあきらめたアラフォー男性はその後どうなる?】

最近では、男性も女性も幅広い年齢層の方々が婚活をおこなっていますよね。

ただ年齢がアラフォーともなると、さすがにもう婚活しても無理だろう、意味がないだろうと考える男性が一気に増えるようです。

実際アラフォーで婚活を続けている男性で、限界を感じ始めている方は多いのではないでしょうか?

アラフォーは婚活を辞める男性も多ければ、一念発起して婚活を始める男性もいる、良くも悪くもキッカケとなりがちな年齢です。

婚活をあきらめることでどんなメリット・デメリットがあるかを知った上で、婚活をあきらめるかどうかを決めたほうがいいでしょう。

そこでこの記事では【婚活をあきらめたアラフォー男性がその後どうなるのか】についてご紹介していきます!

 

【アラフォー男性が婚活するのをあきらめる理由とは?】

アラフォー男性が婚活をあきらめる理由で特に多いのが、相手の選択肢が大きくせまくなるというものです。

女性にとってもアラフォーはあきらめるかどうかのボーダーラインです。

しかも女性は男性よりも婚活をあきらめる年齢が早い傾向があります。

同じアラフォーでも、男性は40を超えてからあきらめる方が多いのに対し、女性は40を迎える前にあきらめる方が多いです。

なのでアラフォー男子は、同年代の相手を探しても相手が全く見つからないという事が年々増えていくのです。

またアラフォーでも子供が欲しいから婚活をしている場合、女性側から年の差を理由に対象外として扱われることも多くなります。

ですので、そうして相手にもされないショックからモチベーションが下がり、婚活をあきらめるアラフォー男性も多いです。

【アラフォー男性が婚活するのをあきらめた後のメリットは?】

アラフォー男性が、婚活をあきらめた後のメリットは気楽な生活でしょう。

結婚もせず40を超えるまで働いていれば蓄えもできているものです。

独身貴族という言葉があるように、好きな物を好きなように食べ、好きな趣味を好きなように楽しむことができるでしょう。

結婚すると子供がいなくても色々と出費があったり、共同生活をする上で我慢しなければいけないことというのは必ずしもあるものです。

たしかに結婚をあきらめ一人で暮らしていくなら、自分のことは自分でしなければいけません。

しかし家事を家電などで簡略化できれば、結婚していないぶん金銭的にも時間的にも余裕ができるので意外と一人でも楽しく幸せに暮らせます。

【アラフォー男性が婚活するのをあきらめた後のデメリットは?】

婚活をあきらめ、一人で生きていく事を決めた後の大きなデメリットと言えば、唐突に襲ってくる孤独感です。

それまでの社会生活の中で気のおけない仲間、職場を超えた付き合いが続いている友人もいるかもしれません。

それでも一人で生活していると、ふとした瞬間に強烈な寂しさを感じることはあるものです。

しかもそれは歳を重ねるごとに強く多くなりがちです。

この孤独感からアラフォーになって初めて婚活をし始める男性もいます。

一度はあきらめたものの、また婚活を再開する男性もいます。

孤独感は、独身貴族の道を選んだ男性の最も大きな障害と言えるかもしれません。

【アラフォー男性が最後の婚活に挑むなら】

「あきらめた途端うまくいくことも」

今まで熱心に婚活に励んでいたのに、最後にダメ元のあきらめ半分でやってみたら、最後のつもりだった相手と意外と上手くいって、そのまま結婚できたというケースは意外とあります。

婚活に限らず、そういうことってありますよね。

アラフォー男性の婚活の失敗は、度重なる失敗で気落ちしているせいで相手に頼りないという印象を与えている場合も多いです。

逆に気合を入れすぎて空回りしていることが、婚活失敗の原因となっているというケースですね。

しかしダメ元という気持ちで婚活をすることで逆に肩の力が抜けるので、その結果年齢相応の包容力を発揮できます。

そうして落ち着きのある相手を求めている女性と結婚できたというのは、アラフォー男性の婚活成功談としては比較的よくある話です。

「最後に悔いの残らない結婚相談所を選ぶ」

最後の婚活をするのなら、悔いの残らないよう「結婚相談所」を利用してみましょう。

大規模で知名度の高い結婚相談所は、登録するのに多くの証明書や入会金・利用料が掛かることが多いです。

ただそれだけに、会員は結婚に対して真剣な気持ちで正面から取り組んでいる方がほとんどです。

人数も街の婚活パーティーよりはるかに多く、一人一人の質も婚活パーティーや婚活アプリなどより高い場合が多いです。

ですのでアラフォーでも相手が見つかる可能性は、様々な婚活方法の中でも特に高いでしょう。

入会金や利用料が高いと言っても、それは他の手軽に始められる婚活方法と比較しての話です。

最近では手頃な料金で利用できて、数万人の会員の中から相手を探してくれる結婚相談所も増えてきています。

最後の婚活を行うなら、信頼できる結婚相談所でおこなう事をおすすめします。

最新の結婚相談所をまとめましたので、よろしければ参考にしていただければと思います。

 

【婚活をあきらめたアラフォー男性はどうなる? まとめ】

婚活をあきらめると言っても、声を張って「婚活するのはあきらめた!生涯独身を貫きます!」と宣言する必要はありません。(笑)

もし知人にあきらめることを伝えてしまったとしても、その宣言を意地でも守る必要もありません。

一度休んで落ち着いたら、どこがダメだったか自覚できるようになったり、何らかの理由でまた結婚願望が湧き出て来ることもあります。

40歳や50歳以上の方達向けの結婚相談所もありますし、婚活を一度あきらめたからと結婚願望が再燃しても我慢する必要もありません。

自分の気持ちに合わせてあきらめたり再開を繰り返しても何の問題もないでしょう。

 

あなたに最適な結婚相談所あります!

出会いは衝動から生まれる!