【再婚しやすい婚活方法は?】バツイチ女性が幸せをつかむには

「バツイチの婚活ってどうすればいいのだろう。」そんな悩みを抱えている女性も多いのではないでしょうか。

バツイチの再婚というと大変そうなイメージがありますよね。

でも実はそれほど大変なことでもないんです!

「私の結婚生活、何がダメだったんだろう?」

「今度こそ幸せになりたいんだけど…。」

そんなモヤモヤを抱えたまま婚活しても、うまくいくものもうまくいきません。

そこでこの記事では【バツイチ女性が今度こそしあわせをつかむための婚活方法】についてご紹介していきます!

【再婚できるバツイチ女性の特徴は?】

「過去は過去と割り切っている」

きれいさっぱり「過去は過去」と割り切れるタイプの女性っていますよね。

なんでそこまで割り切れるのか…逆タイプの方からはなかなか理解しがたいかもしれませんね。

ただ、このように割り切れるタイプの女性って、わりと早く次のお相手が決まったりするものなのです。

その理由は、前向きでポジティブだから。

やはり「いつまでも過去を振り返りネガティブ思考な方」よりも、「前向きでポジティブ思考な方」のほうが見ていて気持ちがいいものだからでしょうか。

その陽のオーラが、ついつい「一緒にいたいな」と思わせてしまうようです。

明るい方の周りには人が集まりますから、通常かかるであろう「顔見知り→友達→彼氏→結婚」という段階も、このような方は意外と短いペースで間を詰めていってしまうのです。

「とにかくあきらめない」

あきらめない精神の持ち主って、もしかしたら一番最強なのかもしれませんよね。

失敗を振り返らず、とにかく突き進む…そうすると、いずれ明るい未来が見えてくるんです。

バツイチとなると、ある程度選ぶ幅が狭まってしまうのは仕方のないこと。

でも理想の相手と出会うためには、それを知った上であきらめずにどんどん行動していくしかありません。

何があってもとにかくあきらめない精神こそ再婚への近道なのです。

【再婚できないバツイチ女性の特徴は?】

「自己肯定感が低い」

どうせ私なんてダメな人間だから…

こんな私を好きになってくれる人なんていない…

自己肯定感が低い方というのは、何でもマイナスにことを考えがちです。

たしかに、人生には波がありますので時にはテンション低くなることもあるでしょう。

でもそのままではせっかく相手が好意を寄せていても、あなたの「どうせ私なんて…」という考えからチャンスを逃してしまうことになります。

「行動する前にあきらめる」

誰が言ったか「あきらめたらそこで試合終了」なんて言葉もありますが、本当にあきらめたらそこで再婚への希望は終了してしまいます。

何事も必ずしもとんとん拍子に事が進むとは限りません。

もしかしたら、今はダメでも次にチャンスがあるかもしれないのに…。

そこで行動もせずにあきらめてしまうと、この先に何も生まれないことになってしまいます。

【バツイチ女性が再婚しやすい婚活方法は?】

「バツイチ限定婚活パーティー」

婚活パーティーと一言でいっても、その種類は様々あります。

初婚の方限定だったり、職業限定が限定されたものだったり…。

そのような中には、「バツイチ限定」といった類のものもありますよね。

ですので比較的トントン拍子に話を進めたいのであれば、このような限定された婚活パーティーに参加してみましょう。

バツイチ同志であれば話が合う方も多いことでしょう。

特に初婚と限定されていなければ、バツイチであってもどのような婚活パーティに参加しても自由です。

ただ、バツイチ限定と記載されていない限り、なかには「初婚ありき」で婚活パーティーに参加している人も。

このような方と当たってしまったときは、話がややこしくなる場合もあるのでご注意ください。

「結婚相談所」

婚活パーティーよりも、もう少し慎重に事を運びたいのであれば「結婚相談所」がおススメ。

専任のコンシェルジュがついている所などもありますので、婚活に対する相談もしやすいですよ。

このようなコンシェルジュ付きのところであれば、バツイチであることに付随するその条件など、すべて話しておくことで事もスムーズに進むはずです。

また地域密着型であったり全国規模であったりと、結婚相談所にも「どの地域に強いのかというテリトリー」のようなものもあります。

地元で相手を見つけたいのであれば、全国展開しているところよりも地域密着型の結婚相談所の方がおススメです。

効率よく相手を探したい方には、婚活パーティーよりも結婚相談所が向いているかもしれません。

結婚相談所だと敷居が高いな…と感じるかたは、ネットで簡単にやり取りできるオンライン完結型の結婚相談所もありますのでご安心を。

最新の結婚相談所をまとめましたので、よろしければ参考にしていただければと思います。

 

「友人からの紹介」

気心の知れた友人や、友人の友人…はたまた、それほど仲良くない友人などなど、友人にも様々ありますよね。(笑)

どのような形にしろ、友人に紹介された相手と再婚というのも珍しくはありません。

「いい人いたら紹介してね?」など、いちおう頼んでおくというのも一つの手。

最初から結婚相手としてではなくても、友人として紹介してもらうことで、そこから結婚に発展することだってあります。

「紹介してもらう」ことにハードルの高さを感じる方は、合コンをセッティングしてもらったり、グループでどこかへ遊びに行ったり…。

そのような場を友人に設けてもらうといいかもしれません。

一緒に時を過ごせば、自分からかしこまって「バツイチだ」と報告せずとも、自然と自分の事情を知ってもらえるはずです。

【バツイチ女性が再婚しやすい婚活方法は? まとめ】

何事も「タイミング」が大事だったりします。

結婚はタイミングともいうように、それはバツイチの再婚にも言えることなのではないでしょうか。

バツイチということで、次の出会いに慎重になる方もいることでしょう。

ただ慎重になりすぎることで、うまく行動できなくなることもあります。

心や体が疲れている時はゆっくり休んだほうがいいですが、元気なときは「思い立ったら即行動」がいい結果をもたらすはず!

考えすぎてタイミングを逃してしまう前に、まず体を動かしてみませんか。

 

あなたに最適な結婚相談所あります!

出会いは衝動から生まれる!