願望別婚活

【婚活は何歳からがいい?】男女別・サービス別に解説!

この記事を書いた人

モテキング婚活キング27歳で結婚するも6年半で離婚。バツイチから某結婚相談所にて再婚。そこの担当者の仕事ぶりに感動。婚活相談に目覚める。 

 

幸せな結婚を手にするために、いずれは始めなきゃいけないと思いながらも、ついつい先延ばしにしてしまう婚活。

それでも始める目安ぐらいは知っておかないと、年齢を重ねてから後悔してしまいそうですよね。

とは言っても、婚活サービスが多様化していますから「具体的に何歳が目安なの?」という疑問は多くの方がぶつかることだと思います。

婚活サービスによっては、一般的によく知られている結婚適齢期と、利用ターゲット層が異なる場合もあります。

今すぐに行動する気持ちや勇気が無くても、事前知識をゲットしておくことで今後の婚活を有利に進めることが出来ますよ。

 

女性は何歳から婚活するのがいい?

25歳~29歳の婚活開始が一番効果的

女性の25歳~29歳は、一般的な結婚適齢期と一致する年齢ですね。

20代前半は女性も仕事を始めたばかりだったり、プライベートの充実を優先したりで婚活どころではない、というのが正直な気持ちでしょう。

実際、20代前半に様々な経験を積むことは、その後の人生の豊かさに大きな影響を及ぼします。

また、社会人経験を重ねることによって、結婚観を始めとした様々な価値観が固まってくる大切な時期でもあります。

そのため、仕事やプライベートの充実を図った後に該当する25歳~29歳が最も効果的な年齢と言えます。

 

遅くても30歳には婚活をスタートしたほうがいい

女性の婚活は30歳が1つのボーダーラインとなります。

一般的に30歳を超えてしまうと、その後の婚活難易度は高くなってしまいます。

また、女性の妊娠や出産は年齢を重ねれば重ねるほど、リスクが上がっていきます。

そのため、特に結婚後に子どもを持ちたいと考えている場合は、自分の身体を守るためにも早めにスタートをすることが大切です。

 

男性は何歳から婚活するのがいい?

経済的にも安定し始める30歳を過ぎてから

男性の結婚適齢期は、20代後半から30代前半と言われています。

しかし、実際に婚活を始めるのは30歳を過ぎてからが良いでしょう。

男性の20代は、自身の仕事と収入を安定させることだけで精一杯で、結婚まで考える余裕が無いことも多いです。

加えて20代後半は仕事を任されることも増え、仕事が楽しい時期に差し掛かります。

そのため、20代の内は仕事に全力で向き合い、30代に向けた経済力を身に付ける方が、現実的だと言えるでしょう。

 

20代は人間的に幼く見られることも

男性は女性よりも精神年齢が幼いと言われています。

特に結婚に関しては、同世代の男女でも考え方に差が表れやすいでしょう。

そのため、女性は思慮深く経済力のある年上男性を選ぶ傾向があります。

こうした理由から、20代男性は同世代以上の女性から、選ばれにくくなってしまい、せっかく婚活をスタートさせても結果が付いてこないことがあります。

 

サービス別!婚活は何歳からがいい?

結婚相談所は男性が32歳くらい・女性は27歳くらいから

結婚相談所は数ある婚活サービス中で最も真剣度が高く、高額な費用が発生します。

そのため「なんとなく結婚したい」という曖昧な気持ちで利用した場合、後悔をする可能性が非常に高いです。

結婚は自分以外の人間も巻き込み、責任が生じるものです。

そのため、結婚観や収入が安定する年齢での利用がおすすめです。

男性の場合は32歳くらいから、女性は27歳くらいからのスタートが良いでしょう。

結婚適齢期にも該当し、スムーズに婚活を進めることが出来るはずです。

 

婚活パーティーは男性が25歳くらい・女性は23歳くらいから

婚活パーティーは、結婚の意思がある男女向けに、出会いの場を提供するサービスです。

合コンと結婚相談所の中間というイメージです。

1回あたり数千円程度で利用することが出来るため、金銭面において結婚相談所よりもカジュアルに始めることが出来ます。

そのため、比較的若い年齢から始めることがおすすめです。

特に女性は結婚適齢期ぴったりで参加すると、同世代の割合が多いため、有利に動けない可能性が生じてしまいます。

結婚相談所とは異なり1回会場に赴くだけで、複数の男女に会うことが出来ます。

効率良く出会いの幅を広げたい方にもおすすめです。

 

婚活サイトは男性が20歳くらい・女性は20歳くらいから

婚活サイトは料金が掛からない、又はリーズナブルなことが多いため若年層でも利用することが可能です。

そのため、結婚願望がある男女であれば早めに登録することがおすすめです。

18歳以上からの登録を認めているサイトもありますが、お酒を飲む機会に遭遇する可能性があるため、20歳以降の登録が安心です。

また、婚活サイトを謳っていながらも、利用者の結婚意識が低いケースもあるため注意が必要です。

利用料金が安く、ルールも厳しくないため、金銭面や書面で利用者の振るい落としが出来ていないサイトもあります。

「婚活サイト1つだけで結婚するぞ」と意気込むよりは「自分に合う人が居たら良いな」というリラックスした気持ちで利用する必要があります。

 

婚活は何歳からがいい? まとめ

婚活を始める目安は、女性が25歳~29歳、男は30歳以降がおすすめという結果になりました。

一方で細かくみていくと、利用する婚活サービスによっては、20代前半から始めた方が良いケースもあります。

目安年齢をご紹介しましたが、これはあくまで一般的な視点で見たときのお話です。

そのため、結婚願望がある場合は目安に縛られず、若い頃から備えておきましょう。

年齢は巻き戻すことが出来ませんから、手遅れにならないように積極的に行動していくことが大切です。

 

【スタートダッシュが人生を左右する!】

ようやくワクチン接種も始まり、今年中にはコロナも収束する可能性が出てきました。

そうなると、2年ちかく行動を制限されていた人たちが一気に行動を始めるでしょう。

どの婚活サービスも混みはじめ、登録から活動開始までに時間がかかるはず。

ですので、今の比較的すいている間に準備を整えましょう!

オンライン完結型の結婚相談所エン婚活エージェントが、いまだけ初月月会費13,000円が無料に!

キャンペーンは不定期なので、ご覧になった方はラッキーです。

※7月30日(金)まで!

関連記事