願望別婚活

【失敗しないネット婚活はこれだ!】私がやった3つの婚活方法とは!

この記事を書いた人

モテキング婚活キング27歳で結婚するも6年半で離婚。バツイチから某結婚相談所にて再婚。そこの担当者の仕事ぶりに感動。婚活相談に目覚める。 

 

30代前半ともなると、結婚に対して焦りの気持ちが生まれてきますよね。

私は20代前半から8年程付き合っていた彼氏が居たのですが、30代目前で別れることになってしまいました。

30代目前での別れを経験し、正直「結婚なんてどうでもいい」と思っていたのですが、周りの結婚フィーバーと親からのプレッシャーを受けて婚活を始めました。

できるだけ料金を抑えたかったことから、リアル店舗を構える結婚相談所ではなく、ネット婚活をメインに活動していました。

今回は私が行ってきた3つの婚活の方法と、結婚に結びつけることができた婚活の方法について紹介します。

ネットで婚活をやり続けてきた私。。。

次点の理由として、地元の婚活パーティーや街コンだと知り合いに会いそうで嫌だということもありました。

もっと真面目に積極的に活動しろよと思う方もいるかもしれません。

しかし私は、元々強い結婚願望があった訳ではなく、親から「早く結婚しなさい」というプレッシャーから始めたところが大きかったのです。

そのため、始めた当初は底辺モチベーションで、たまにスマホを触る程度でした。

ネット婚活教訓に「腱鞘炎になるまでタップしろ」なんて話もありますが、私からすれば「タップだけで出会えてたまるか」という感じでした。

当時の私はそれなりに恋愛で痛手を負っていたので、第三者の言葉が響かなかったんです。

アラサーにして彼氏と別れ、一度結婚が遠のいてしまった人間です。

卑屈になっても仕方ないと思っていました。。。

ただこんな私ですが、様々なアプリやサイトで揉まれることで少しずつ婚活への意欲が高まっていきます。

私がやった3つの婚活方法とは?

マッチングアプリ「ペアーズ」

まずは業界最大手とも言える、マッチングアプリのペアーズから始めました。

ペアーズは登録した瞬間から、色々な人から「いいね!」が飛んできました。

「30代前半でも結構モテるのか?」と浮ついた気持ちになったのですが、後に新規会員登録フィーバーであることを理解します。

マッチングした方とお会いして分かったのですが、結婚に対して意識が低い方が多かったです。

30代前半で遊んでいても何にもならないと思い、早々と撤退を決めました。

婚活サイト「ブライダルネット」

ブライダルネットは婚活サービスの大手運営である IBJ が提供する婚活サイトになります。

本人証明の提出は必須ですが、それ以外は任意です。

それでも大手が運営する婚活サイトなだけあって真剣度は高かったです。

しかし会員数が少なくマッチングだけでも大変でした。

ようやくマッチング出来た人とデートを重ねましたが決め手に欠ける印象でした。

オンライン結婚相談所「ペアーズエンゲージ」

今度はより真剣度が高いペアーズエンゲージを選択しました。

オンライン結婚相談所というだけあって、独身証明書の提出が必須です。

新しく出来たサービスのため、キャンペーンを上手く活用すれば料金を抑えて活動出来ます。

ここでも出会いはありましたが、自分のタイプの人には出会えませんでした。

と言うのも、ペアーズエンゲージは相手を自分から検索することが出来ないのです。

紹介形式のみのため、理想の相手と出会うことは非常に難しい印象を受けました。

失敗しないネット婚活はこれだ!

安さに魅かれて「スマリッジ」に乗り換えた!

従来の結婚相談所の相場は入会費が3万円~15万円前後、月額費用が1万円超えといった具合です。

それに対して、スマリッジは入会費6,000円、月額費用が9,000円という破格の値段でした。

特に入会費の安さは魅力的でした。

結婚相談所の入会費は高額なケースが多く、入会費を貯めるためのタイムロスが発生しやすいです。

婚活費用とタイムロスを少しでも抑えたい私は、スマリッジへの乗り換えを決めました。

アドバイザーに相談しやすくアドバイス内容も的確だった!

スマリッジでは資格をもった婚活アドバイザーに、電話、メールで直接相談することが出来ます。

ネット婚活サービスは、文面のみでしかやり取りが出来ないアドバイザーが多かったため、電話相談はとても助かりました。

ついつい愚痴っぽくなってしまう時でも寄り添ったり、時には叱ったりしてくださって、腐りかけていた私にとって大きな支えになりました。

電話相談をすると相手との温度感も分かりますから、より的確にアドバイス頂けて今までに比べてスムーズに進めることが出来ました。

成婚までに9ヶ月もかかったが低料金だから続けられた!

私は入会から1年以内の成婚を目指していました。

ダラダラ続けると、終わるものも終わりませんからね。

結果として9ヶ月も掛かってしまったので、アドバイザーからすればなかなか手の掛かる会員だったと思います。

料金を重視していた私の最大の悩み事は、婚活資金が尽きることだったのですが、スマリッジは低料金だったためやりきることが出来ました。

むしろお金が浮いたな?くらいの印象です。(笑)

そのぶん自分磨きや相手とのデート時に手土産などへの気配りが出来ました。

特に手土産は、他の女性と差が付けられるのでちょっとした武器になります。

この様なプラスアルファの出費に対応するためにも、サービス本体の価格にこだわることは大切だと思いました。

失敗しないネット婚活はこれだ! まとめ

私にとってはスマリッジが失敗しないネット婚活でした。

大切なことは自分の性格や婚活資金に見合ったサービスを利用することです。

卑屈だった私は電話相談が婚活のターニングポイントになったと思っています。

料金に関しては、元々の設定が高すぎると、婚活を続けること自体が困難になってしまいます。

始めは乗り気ではありませんでしたが、幸せを掴んだ今は本気で活動出来て良かったと感じています。

お金も時間も無限ではないですから、本気で婚活を始める際には戦略を練ることが大事ですよ。

 

【スタートダッシュが人生を左右する!】

ようやくワクチン接種も始まり、今年中にはコロナも収束する可能性が出てきました。

そうなると、2年ちかく行動を制限されていた人たちが一気に行動を始めるでしょう。

どの婚活サービスも混みはじめ、登録から活動開始までに時間がかかるはず。

ですので、今の比較的すいている間に準備を整えましょう!

オンライン完結型の結婚相談所エン婚活エージェントが、いまだけ初月月会費13,000円が無料に!

キャンペーンは不定期なので、ご覧になった方はラッキーです。

※7月30日(金)まで!

関連記事