悩み別婚活(女性)

【逆にラッキー!】自然な出会いがないほうが女性の結婚はうまくいく!

この記事を書いた人

【婚活キングの姉】のんびり独身を楽しんでいたら、あっという間に30代に。婚活に5年間も苦しむ。なんとか6年目の35歳で結婚。2児の母。 

 

三十路になる前に結婚したいのに、自然な出会いが全くない環境だから結婚できそうにない…。

そう悩んでいるアラサー女性も少なくないでしょう。

なるべく結婚は自然に出会った男性としたいなと考える女性は多いです。

しかし自然な出会いからの結婚というのは、それほど執着する意味はじつはありません。

結婚後を考えると、婚活という「自然でない出会い方」をしたほうがうまくいくことも多いからです。

そこでこの記事では【なぜ自然な出会いがないほうが結婚はうまくいくのか?】についてご紹介していきます!

 

そもそも女性の自然な出会い方って何?

職場の同僚との出会い

社会人が自宅以外で一番多くの時間を過ごす場所といえば職場でしょう。

なので同僚を始めとした職場の人間は、生活の中で接する時間が一番長い相手になりがちです。

それが異性であれば、仕事でフォローされたなどの些細な出来事を切欠に交流し、いつしか恋愛感情を抱いていたということも珍しくありません。

そういった公私に渡って頼り合う関係に憧れる女性は少なからず居ますし、実際にその年に結婚した夫婦の内、毎年2割以上は職場結婚と言われています。

社会人の自然な出会いと言えば、職場や仕事での出会いと考える女性も多いでしょう。

趣味のサークルでの出会い

趣味の繋がりから恋愛関係・結婚に発展という流れを期待する方は男女問わず少なくありません。

自分の趣味に理解のない異性と交際や結婚したら、自分の趣味に対して不満を抱き、文句を言い始めたという話は枚挙に暇がありません。

しかし同じ趣味のサークルで出会った相手なら、当然お互い同じ趣味を持っていますし、共に楽しい時間を過ごせる可能性が高いので、そういう相手を求めてしまうこともしばしばあります。

共通の趣味で楽しく時間を過ごして仲良くなり、いつしかそれが恋愛感情に変化し結ばれるというのは、いかにも自然でロマンチックと言えるでしょう。

なぜ女性は自然に出会いたいの?

婚活して出会いに必死と思われたくない

自然に出会いたいという方、それも特に女性には、婚活はしたくないと考える方もとても多いです。

その理由は周囲からの目が気になるという方がほとんどになります。

「異性に飢えてるんだな」「周囲の異性と仲良くなれないような人なんだ」「お金を払ってまで結婚したいなんて必死だな」

婚活をすると周囲からそんな目で見られてしまうんじゃないかと不安に思う女性は非常に多いです。

実際婚活をしたところでそんな目で見られることはないのですが、そう見られるかも知れないと思ってしまうことで婚活に抵抗感を覚え、自然な出会いを求める女性もいます。

自然な出会いのほうが運命的で憧れる

ちょっとした事から仲良くなり、交流を続ける内にさらに仲が深まり、それが恋愛感情に発展し、そのまま結婚し家庭を築く。

こうした自然に発生した自然な恋愛結婚というのは、偶然理想的な相手と出会えた運命的な出会いにもみえるので、憧れる女性が多いです。

いつか自分にも白馬に乗った王子様が迎えに来ると言う夢を、大人になってまで持ち続ける女性はいないでしょうが、子供の頃にそういった夢を抱いたことがない女性もまた少数でしょう。

白馬に乗った王子様でなくとも、運命的な相手と結ばれたいという無意識的な願望も、自然な出会いを求める原因になっていることは多いです。

自然な出会いがないほうが女性の結婚がうまくいく理由は?

婚活のほうがたくさんの異性を比較できる

自然な出会いは運命的な出会いだと思う女性は多いですが、実際には普段の生活で出会う中では良いほうな相手を選んでいるだけという事が多いです。

婚活の場合は多数の候補の中から比較して出会う異性を選ぶことができます。

たしかにそれは運命的とは思えないかも知れません。

ですが間違いなく、自然に出会った相手よりも、理想的な相手を選ぶことはしやすいです。

そして結婚してから長く続く夫婦生活を考えれば、運命的であるかより波長の合う理想的な相手であるかのほうが重要になります。

自然な出会いでは相手のことを冷静に見極めないまま結婚してしまう

自然な出会いからの結婚はほぼ確実に恋愛結婚でしょう。

ですがその恋愛というのが、結婚相手を決める際には意外と曲者です。

恋愛感情が強いと相手の悪い点にも目を瞑る事ができますが、結婚生活に影を落とすデメリットも見過ごす可能性があります。

例えば低年収や借金癖、恋人よりも自分の親や身内を優先するなどは結婚生活に問題を起こす可能性もありますが、恋愛感情が強いと結婚して二人で生活すれば時間とともに解決すると思ってしまいがちです。

ですがそうならないケースは非常に多くあります。

結婚相談所ならあらゆる相手の条件を事前に知ることができる

上2項目で触れた自然な出会いのデメリットを避け婚活のメリットを最大限得る方法と言えば、結婚相談所の利用です。

最低限の足切りは相談所側がしてくれますし、多数の候補の中から自分の設定した条件に合った相手を探してくれます。

年齢や年収や学歴といった数字的なものは勿論、共働きや夫婦の共同生活・お互いの親との関わり方についての考え、趣味や休日の過ごし方など、フレキシブルに相手を絞り込んでくれるでしょう。

自然な出会いがないほうが女性の結婚がうまくいく理由 まとめ

自然な出会いは運命的で、男女の出会い方としては理想的にみえるかも知れませんが、結婚においては出会い方が理想的かより、相手が理想的かの方が重要です。

なので下手に自然な出会いで少数の中から選ぶより、出会いがなくて頼った婚活でたくさんの異性の中から相手を選ぶほうが、お互い幸せな夫婦生活を送れる可能性は高いのではないでしょうか。

管理人

モテキング婚活キング27歳で結婚するも6年半で離婚。バツイチから某結婚相談所にて再婚。そこの担当者の仕事ぶりに感動。婚活相談に目覚める。 

 

【婚活をはじめよう!】

ようやくワクチン接種も始まり、コロナが収束する可能性も少しは出てきましたね。(笑)

そろそろどの婚活サービスも混みはじめ、登録から活動開始までに時間がかかるはず。

ですので、今の比較的すいている間に準備を整えておかないと不利になるかもしれません!

オンライン結婚相談所スマリッジ只今キャンペーン中!

なんと月会費9,900円(込)独身証明書取得サポート2,200円(込)無料!

※さらに2周年記念特典としてお見合い成立料も永久0円!

関連記事