50代女性

【50代独身女性の婚活の現実は?】50代でいまさら結婚は無理なの?

30~40代で結婚しない人生を選択したものの、50代に入って少し気持ちが変化してきたという独身女性もいるのではないでしょうか。

とは言え、50代で結婚を目指すということがどれほど難しいのかも薄々感じていることでしょう。

そこでこの記事では【50代独身女性が結婚を目指すことへの現実】についてご紹介していきます。

 

忙しい方のために結論!

忙しい方のために結論を言うと、50代独身女性は婚活だけでなく、職場やご近所付き合いでもツライ現実があったりします。

そして婚活における現実がもっとも厳しいです。

しかし逆に婚活さえうまくいけば他のツライ現実も一緒に解消されます。

マッチングアプリや婚活パーティーでの婚活は、50代にはかなり厳しいですが、アドバイザーが付いてくれる結婚相談所なら良い出会いの可能性は充分にあります。

ただしどの結婚相談所でもいいわけでは無いというのがポイント。

50代で遠回りは避けたいところなので、圧倒的な実績と利用者の口コミ評判の良い結婚相談所にすべきです。

通算2,300組以上の成婚実績と、成婚率が毎年50%越えで日本トップとの呼び声も高い結婚相談所が「ハッピーカムカム」です。

とにかく早く自分に合った人と結婚したいという方は、目から鱗が落ちると評判の無料カウンセリングに参加するのがおすすめ。

本人の結婚したいという気持ちを重視している結婚相談所なので強い勧誘は一切ありません。

 

 

50代独身女性の職場での現実

50代の独身女性は職場での居心地も悪いことが多いのではないでしょうか。

会社の人間関係は基本的に既婚者の方が優遇されがち。

若い頃は新人というだけで軽視され、今は仕事ができても独身だから軽く見られる。

そこには悪意とまではいかずとも上下関係が確かに存在します。

一緒に頑張っていた同期が1人また1人と寿退社。

「次はいよいよ私の番か・・・」と思っていたけど、いつまでたっても来なかった。。。

職場で周囲から変な気を使われ、若い女性社員が一人また一人と結婚退職していくのを見ているのは寂しいものでしょう。

50代独身女性のご近所付き合いでの現実

50代の独身女性はご近所付き合いでも寂しいと感じる場面が増えます。

どうしても話題の中心は家族に関することになりがち。

愛想笑いを浮かべながらも内心ではモヤモヤしていたり。。。

今は親がいるからいいけれど、いなくなったあとの孤独に不安を感じることもあるでしょう。

スポンサーリンク


50代独身女性の休日における現実

急いでやることがない休日は、50代独身女性にとって悩ましい時間。

お茶飲み友達がいればかなり救われますが、いない方にとっては休日も酷な時間となります。

親も高齢なのでそうそう頻繁には出掛けられない。。。

とは言え、1人で出掛けると余計に寂しさがつのりますよね。

女性は本能的に家族を求める傾向にあります。

その気になれば1人で生きていける男性とは違うのが特徴。

しかし世間は高齢の独身女性にほとんど注目しません。

視界に入ってくる家族連れや、元気いっぱいに動き回る子どもを外野から眺めるだけ・・・。

話し相手もろくにいない休日を過ごしていると、50代では「ボケ」や「認知症」の恐れまで高まります。

この社会で50代まで頑張ってきた結果が寂しさを噛みしめるだけではあまりに悲しいです。

50代独身女性の病気になった時の現実

50代独身女性が切実に現実を突きつけられるのが病気になった時。

病気のせいで仕事までなくなったら、それこそ目前に迫っている老後が恐怖です。

誰かに頼りたくても親は老いて、兄弟はすでに自分の家族がいて忙しいのが普通です。

誰もが自分と家族のことだけで精一杯。

そう考えるとやはり本当の意味で自分と運命を共にしてくれる人がいれば安心なのでしょうが。。。

50代独身女性の婚活における現実は?

性別や年齢に関係なく、さまざまな場面で現実を明るいものに変えてくれるのは、やはり安心できるパートナーの存在です。

しかし50代にもなると、職場やご近所付き合いでは、なかなか気の合う独身男性との出会いにつながらないでしょう。

最近ではマッチングアプリや婚活パーティーなど男女の出会いの方法も増えています。

50代でマッチングアプリや婚活パーティーでの婚活では厳しいですが、担当アドバイザーが付いてくれる結婚相談所なら可能性は充分にあります。

ただしどの結婚相談所でもいいわけではないのがポイント。

50代で遠回りするのはキツイですから、圧倒的な実績と利用者の口コミ評判がいい結婚相談所を選ぶことが大切です。

通算2,300組以上の成婚実績と、成婚率が毎年50%越えで日本トップとの呼び声も高い結婚相談所が「ハッピーカムカム」。

もう一度だけチャレンジしてみようという方は、目から鱗が落ちると評判の無料カウンセリングに参加するのがおすすめ。

※【ハッピーカムカムの口コミ評判は?】という記事で実際にハッピーカムカムを利用した方の口コミをまとめています。

本人の結婚したいという気持ちを重視している結婚相談所なので強い勧誘は一切ありません。

※50代から60代になるまでの体感時間は、今までより一層早いですから迷わず行動することをおすすめします。

50代独身女性の婚活の現実は? まとめ

50代独身女性は、婚活以外にも職場やご近所付き合いでもツライ現実があったりします。

そして婚活における現実がもっとも厳しいのですが、逆に婚活さえうまくいけば他のツライ現実も一緒に解消されます。

マッチングアプリや婚活パーティーでの婚活は、確かにかなり厳しいですが、アドバイザーが付いてくれる結婚相談所なら良い出会いの可能性は充分にあります。

ただしどの結婚相談所でもいいわけでは無いというのがポイント。

50代で遠回りは避けたいところなので、圧倒的な実績と利用者の口コミ評判の良い結婚相談所にすべきです。

通算2,300組以上の成婚実績と、成婚率が毎年50%越えで日本トップとの呼び声も高い結婚相談所が「ハッピーカムカム」です。

とにかく早く自分に合った人と結婚したいという方は、目から鱗が落ちると評判の無料カウンセリングに参加するのがおすすめ。

本人の結婚したいという気持ちを重視している結婚相談所なので強い勧誘は一切ありません。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

モテキング婚活キング27歳で結婚するも6年半で離婚。バツイチから某結婚相談所にて再婚。そこの担当者の仕事ぶりに感動。婚活相談に目覚める。