【Omiaiにサクラや業者はいるの?】その特徴や見分け方から対処法までを解説!

【管理人プロフィール】

モテたい君A

モテたい君A
Omiai にもやっぱり「サクラ」とか「業者」っているんですか?

モテキング

モテキング
「サクラ」はいませんが、「業者」に気をつけましょう。

 

「日本初」の恋愛マッチングアプリとして人気の高い「Omiai」ですが、【サクラ】や【業者】がいるかどうかはとても気になりますよね。

日本初というくらいですから、「恋愛マッチングアプリ」の中で一番の長く運営しているサービスです。

「ペアーズ」のほうが、長く運営していると思っていた方も多いのではないでしょうか。

「サクラ」はおもにサービスを始めたばかりの会社が、会員を多く見せたり、メッセージのやりとりを多くさせて「課金」させるために存在します。

ですから恋愛マッチングアプリで一番の老舗で、「課金制」ではなく「月額制」の「Omiai」には「サクラ」は存在意義がないことになります。

「Omiai」では「無料会員」となるだけで、他の会員のプロフィールを見ることができます。

ですので、「無料会員」からサービスを試してみるとより安心できます。

Omiai(web版)はこちら

Omiai (アンドロイドアプリ)はこちら

Omiai(iPhoneアプリ)はこちら

この記事では、さらに深く【 Omiai」にサクラや業者はいるのか】、その「特徴」と「見分け方」、そして「対処法」をご紹介していきます。

 

Omiaiに「サクラ」はいるの?

結論から言うと、Omiaiに「サクラはいない」と言っていいでしょう。

「サクラ」というのは、「偽物の客になりすましユーザーにたくさん課金させるため」に運営会社に雇われた人のことです。

なるべく「メッセージのやりとり」をだらだらと引き延ばすことで、メッセージごとに課金させて絞りとろうとするのですね。

しかし Omiaiは「月額制」なので、どれだけ「メッセージのやりとり」をさせても課金されません。

>>>【Omiaiの料金は?】

ですから、ほとんどが「課金制」の出会い系サイトでは、「メッセージのやりとり」させれば儲かるので「サクラ」はまだまだいます。

相手とマッチングするためにおこなう、「いいね!」をたくさんさせて足りなくし、「いいね!」に変えることのできる【Omiaiのポイント】を買わせるということで儲けることはできるかもしれません。

しかし「いいね!」は毎月無料でもらうことができるので、「いいね!」だけでサクラが儲けるのは難しいです。

【Omiai ポイント】を買わせようとするだけでは、サクラの人件費のほうがかかってしまうでしょう。

以上のことから、Omiaiでサクラを使っても儲けることは非常に難しいので、必然的に「サクラは存在しない」と考えることができるのです。

Omiaiに「業者」はいるの?

ほぼすべての恋愛マッチングアプリには、サクラはいなくても「業者」はまぎれこんでいます。

「業者」の目的は、「業者の悪質サイトへの誘導」や「個人情報の回収」がほとんどです。

Omiaiの運営も、逐一「業者」や「悪質ユーザー」を強制退会させていますが、延々と入会してくるで「いたちごっこ」なのが現状です。




Omiaiにひそむ「業者」の見わけ方は?

【写真がイケメン/美女すぎる】

【業者】は、プロフィール写真をネットで集めたイケメンや美女の画像を使っていること多いです。

仮にすごい美人のお相手から「いいね!」をもらって、【業者】かどうか判断できないなという場合はマッチングしてしまいましょう。

そこでやはり【業者】だとしても、Omiaiの中でのやりとりであれば何も問題ありません。

ただしすぐに「LINE交換」や「メールアドレス」を教えるのは、とても危険なのでやめておきましょう。

【マッチングしてすぐにLINE交換したがる】

マッチングしたばかりだというのに、「LINEのほうが楽だから」とか「Omiaiは退会するから」と言ってすぐに連絡先を聞いてくる人は【業者】の可能性があります。

【業者】はOmiai運営に見つかるとすぐに強制退会させられるので、はやめに連絡先を聞きたいのです。

一般のユーザーであれば、「もう少しやり取りしてから」と言われれば、素直に待ってくれるはずです。

【業者】の場合は、そこで応答がなくなったり、やたらとせかしてきたりするのですぐに分かります。

>>>【Omiaiの評判は?】

Omiaiに「サクラや業者」はいるの?  まとめ

【サクラ】は基本的にいないものと考えていいですが、【業者】を完全に無くすことはOmiai 運営側にも難しいでしょう。

しかし【業者】を気にするあまり恋愛マッチングアプリを使わないのも、 チャンスを捨てることになるので機会損失です。

ですから【業者】を見分ける方法をしっかりと身に付けて、悪意から自分を守りつつ出会いのチャンスもしっかりと自分のものにしていきましょう。

Omiai(web版)はこちら

Omiai (アンドロイドアプリ)はこちら

Omiai(iPhoneアプリ)はこちら