【発達障害だと結婚できない?】自閉症スペクトラムの40代男性が結婚したいなら?

茂手泰三

茂手泰三
はじめまして。管理人の茂手泰三(もてたいぞう)です。あらゆる結婚の悩みを「モテキング」にぶつけていきます!

茂手泰三

茂手泰三
私の兄は発達障害の自閉症スペクトラム」をかかえているんですが、結婚は難しいでしょうか?
モテキング

モテキング
発達障害は個人差も大きいですから、お医者さんと相談しながらチャレンジしてみましょう。 

時代は男女ともに「晩婚化」しています。

それでも男性は、なんとなく「独身のまま40代」になってしまうと、多少は「あせる気持ち」が出てくるのではないでしょうか。

茂手泰三

茂手泰三
多少ではないようです。。。

しかも「他人に理解されにくい持病」をかかえていればなおさらのことでしょう。

茂手泰三

茂手泰三
私の兄も、他人とうまくやれない不安が大きいようです。。。

それでも「発達障害の40代男性」が、けっして結婚できないわけではありません。

現在では、「多種多様な婚活方法」がありますから、あきらめてはいけません。

ただ「発達障害」をかかえているのであれば、やはり親身になって相談に乗ってくれるアドバイザーがいる「結婚相談所」を検討してみてください。

結婚相談所」なんて高額なイメージしかないし、「いきなり無理だ」と思う方も多いのではないでしょうか。

たしかに従来の結婚相談所は、初期費用「10万円以上」、1年間の利用となった場合「30万~50万以上」が当たり前でした。

茂手泰三

茂手泰三
やっぱり無理です。。。

しかしここ数年で、従来の高額なイメージをひっくり返す「オンライン完結型の結婚相談所」が増えています。

とくに注目を浴びているのが、業界一の「低料金」なのに「高サービス」を提供している「スマリッジ」です。

➤➤➤スマリッジの口コミ・評判は?

結婚相談所なのに、初期費用が登録料6,000円月会費9,000円のみです。(税抜)

お見合い料」「成婚料」などの「追加料金も一切なし」です。

しかも「婚活アドバイザー」による、「お相手の紹介」「お見合いの日程調整」「さまざまな悩み」へのサポートがあります。

さらに「全額返金保証制度」もあるので、実質リスクなしで結婚相談所を利用できます!

➤➤➤【スマリッジ公式サイトへ】

 

この記事では【結婚できないと感じている発達障害の40代男性】が、「結婚するには何をすべきか」をご紹介していきます。

発達障害(自閉症スペクトラム)の40代男性は「日常」もツラい。。。

発達障害の一種である「自閉症スペクトラム」の方は、休日に気晴らしをしても、自分以外の人と、感動や考え方を分かち合うことが困難な場合が多いですよね。

親子なのに理解し合えない場合も多く、お互いに苦しむ家族もたくさんいます。

しかし、負担をかけたくない気持ちが、ますます自分を追い込んでしまいます。

茂手泰三

茂手泰三
孤独を感じるのは、つらいですよね。。。

発達障害(自閉症スペクトラム)の40代男性は「仕事」もツラい。。。  

自閉症スペクトラム」をかかえる人は、「仕事」においても苦労が多いですよね。

例えば、作業手順としてイレギュラーが発生しにくい「工場勤務」なら、まだ比較的向いている場合が多いです。

年収300万円~400万円ぐらい」あれば、高収入とは言えなくても、贅沢をしなければ充分に家族を養っていけます。

ただ「1つのことへのこだわり」が強すぎて、状況に応じて臨機応変に動くことなどは難しいですよね。

その辺のこまかい「困りごと」を、職場の人たちに理解してもらうまでは、なかなか苦しい毎日かと思います。

茂手泰三

茂手泰三
それでも最近は少しずつ、対応してくれる会社も増えているようです。

発達障害(自閉症スペクトラム)だから「恋愛経験」も。。。

これまでの人生は、発達障害(自閉症スペクトラム)ということもあって、同年代の女性と上手く話せないことが多かったかもしれません。

とくに10代の頃などは、「ちょっとみんなと違う」というだけで、距離をおかれることが多いものです。

その「恋愛経験がほとんどない」ことも、あなたの中で「婚活」へ向かう気持ちの重しになっているかもしれませんね。

茂手泰三

茂手泰三
したことない事に、自信をもつのはなかなか難しいですよね。

自分の将来も不安だし、親も少しは安心させたい。。。 

親が元気なうちに結婚して、孫の顔を見せたい」という願いは、男性にとっては少なからずある気持ちかと思います。

それは、「発達障害をかかえる男性」にとっても同じですよね。

ここではっきりさせておきたいのは、「誰のために?具体的にどういう条件で結婚したいのか?」ということです。

親のため」であれば、その親が納得する条件の相手に限定されます。

条件を追加するほど、該当する女性が見つかりにくくなるので、残り時間が少ない40代男性には厳しい話になります。

いっぽう「自分のため」であれば、純粋に発達障害(自閉症スペクトラム)であるあなたをサポートしてくれることを重視できます。

自分自身の子どもを育てることも外せば、同年代の女性と結婚した後に「養子をもらう」とか、あるいは、「お互いに納得して2人で生きていく」という選択肢もありますね。

茂手泰三

茂手泰三
やはり自分のために結婚したいですよね。

発達障害(自閉症スペクトラム)の40代男性が結婚するには?

発達障害の一種である「自閉症スペクトラム」の40代男性は、残念ながら「自然な出会い」によって結婚する事例は少ないです。

そのため「婚活サイト」や「結婚相談所」で、希望条件を満たしている女性にアタックし続けることが一番効果的でしょう。

婚活サイト」や「結婚相談所」には、かならず相談できる「専門アドバイザー」がいます。

困りごと」が多い発達障害の男性であれば、なおさら「専門アドバイザー」に相談できる婚活のほうが、うまくいく可能性が上がります。

仮に、専門アドバイザーが自分と相性が悪ければ、ほとんどのサービスで交代してもらうことが可能です。

茂手泰三

茂手泰三
自分と合うアドバイザーに出会えるまで、素直に言ったほうがいいでしょうね。。。

ぜひ遠慮などせずに、自分のかかえている「発達障害の悩み」も話せる「専門アドバイザー」についてもらいましょう。

自分がイメージしている結婚生活や、提供できるものを示しつつ、それにOKしてくれる女性を探しましょう。

相手女性が、「発達障害(自閉症スペクトラム)についての理解があるのか?」も、専門アドバイザーに相談しながら、段階的に探っていく必要はあります。

モテキング

モテキング
とは言え、「とにかくやってみてから考える」ぐらいの精神でぶつかってみるのが、成功を呼び込むことにつながります! 

➤➤➤【スマリッジ公式サイトへ】

発達障害(自閉症スペクトラム)の40代男性が結婚するには? まとめ

発達障害(自閉症スペクトラム)かかえている場合でも、本気で結婚したい40代男性には、「結婚相談所」をおすすめします。

どうしても「婚活サイト」に比べて、「結婚相談所」のほうが、月々の費用はかかりますが、専門アドバイザーのサポートは充実しています。

茂手泰三

茂手泰三
私の兄の場合も、ときどきアドバイザーに方向修正してもらうことが必要だと感じます。

近年、「結婚相談所の料金」にも、各社かなりの開きが出てきています。

サポートは絶対あったほうがいいですが、「なるべく費用は抑えたい!」ということであれば、「オンライン完結型の結婚相談所」をチェックしましょう。

店舗のないオンライン結婚相談所」なら、忙しいときは空き時間でスマホをチェックし、帰宅後や休日には、じっくりと作戦を練って取り組むことができます。

茂手泰三

茂手泰三
結婚相談所の業界も、ずいぶん変化の波がきてたんですね~。 

そんな「オンライン完結型の結婚相談所」の中で、現在もっとも「低料金」なのに「高サービス」で注目を浴びているのが「スマリッジ」です。

結婚相談所なのに、初回登録料6,000円月会費9,000円のみ(税抜)

しかも「婚活アドバイザー」による、「お相手の紹介」「お見合いの日程調整」「さまざまな悩み」へのサポートがあります。

「お見合い料」「成婚料」などの「追加料金も一切なし」です。

さらに「全額返金保証制度」もあるので、限りなくリスクをおさえて婚活できます!

➤➤➤【スマリッジ公式サイトへ】