【Omiaiで出会えない男性必見!】出会える確率から出会える方法まで徹底検証!

茂手泰三

茂手泰三
管理人の茂手泰三(もてたいぞう)です。 私の師匠であるモテキング」が、あらゆる悩みを解決してくれます!

茂手泰三

茂手泰三
Omiaiをはじめたんですけど、ぜんぜん女の子に出会えないんですよ~。
モテキング

モテキング
平均で4か月かかります。
➤➤➤【Omiai無料会員登録】

せっかく思いきってマッチングアプリの「Omiai」に入会したのに、なかなか出会えないという男性は多いのではないでしょうか。

一方ですぐに女性とマッチングしてLINE交換して、デートにつなげている人もいます。

ルックスがいいから必ずしもうまくいくわけではありません。

どちらかというと、最低限のポイントを押さえている方がちゃんと出会えています。

この記事では【Omiaiで出会えないという男性】のために、出会える方法をご紹介していきます。

➤➤➤【Omiai無料会員登録】

Omiaiでの「出会える確率」はどのくらい?

あなたは、「出会える」という言葉の定義をどういう風に考えますか?

出会えるの定義を、女性とマッチングして、メッセージのやりとりをして、実際に会ってデートすることだとすると「出会える確率」は100%です。

私の会社の童貞の後輩でも、3か月続けることで、10人ほどに出会えています。

にわかには信じがたいと思います。

でもそれは、自分の身近にいる恋愛対象の数と同じに考えているからです。

マッチングアプリで毎日やりとりできる女性の数はケタ違いです。

なので普通の生活ではほとんどモテない男性でも、マッチングアプリ上では女性の人数が多すぎるので出会えてしまうわけです。

いや!俺はマッチングアプリで出会えなかった!」という方には、何ヶ月続けたのかをまず聞きたいです。

Omiaiの平均で4ヶ月で出会えているといっても、あなたが平均を上げるほうか下げるほうかは分かりません。

もう1か月あきらめずに続けていれば、出会えていたかもしれませんよね。

いや!俺は半年がむしゃらに頑張ったのにダメだった!」という人は、ぜひ以下に紹介する絶対に出会えるOmiaiでの出会い方を読んでいただきたいです。

Omiaiの「基本的な出会える方法」をチェック!

「Omiai」を運営しているのは、株式会社ネットマーケティングという会社で2004年に設立されています。

意外にも日本で初めて、Facebook連動型マッチングアプリをスタートさせたのが「Omiai」です。

アメリカでネットで男女が出会うことがふつうになっていることに目をつけた社長が日本でサービスを立ちあげたのです。

2017年に東証ジャスダックに上場しているぐらいなので、信頼していい会社と言えるでしょう。

➤➤➤Omiaiの評判は?

 

それでは「Omiai での基本的なやりとりの流れ」を見てみましょう。

❶ 興味のある 女の子に「いいね!」する

❷ 相手から「いいね!」がきたらマッチング成功!

❸  メッセージのやりとり開始!

❹ 相手と【LINE ID】の交換に成功!

❺ いよいよ出会う!

と、だいたいこのような流れになります。

男性の場合は、❷の相手から「いいね!」が来ないという悩みが多いようです。

次に多いのは、❹の相手の【LINE ID】を聞くタイミングが分からないというものです。

それぞれの「対処方法」を見ていきましょう!

出会えない男性必見!Omiai で「出会える方法」とは?

まずは相手の女性から「いいね!が来ない」という悩みから見ていきましょう。

とにかく相手から「いいね!」が来てマッチングしないと、メッセージのやりとりが出来ません。

ですから何が何でも「いいね!」を勝ち取る必要があります。

相手の立場になって、女性が「いいね!」を押したくなるような準備をしましょう。

プロフィール写真は超重要!

まず一番大きな影響力があるのが、 プロフィールの一枚目の写真です。

ついついスマホ片手に自撮りしたくなりますよね。

しかしけっこう自撮りは、相手にとっては気持ち悪い写真になりがちです。。。

そこですでに持っている写真の中から、友達と自然に写っている「笑顔の自分の肩から上の写真」を使うのがおすすめです。

新たに撮り直す場合は、白い壁の前などで撮るようにします。

でも背景に生活感が出ないようにしましょう!

あとは、自撮りだとどうしても「ナルシスト顔」になりやすいですよね。。。

ですので、出来れば誰かに「笑顔のあなた」を撮ってもらうのがいいです。

注意点としてメインの写真は、なるべく「顔の正面」が写っているものを用意しましょう。

「横顔の写真」は避けたほうがいいです。

実際に出会ったときにギャップを与えやすいです。。。

口元を隠したり、マスクをしたままの顔写真ではかなりマッチングしずらくなります。

中途半端なことはやめてしっかり顔を見せましょう!

プリクラやアプリで加工した写真も、本人とどのくらい違うのか分かりません。

なので「いいね!」がかなりされにくくなります。

まだ実際に女性に会っているわけではありません。

でもすでに、あなたの誠実さ清潔感が問われていると考えるべきです。

髪型にも気を使うべきです。

それと、個性かもしれませんが、派手なアクセサリーも身に付けてないほうが「いいね!」を呼び込みます。

初対面での奇抜な見た目は、マイナスに取られることが多いです。

あとは写真の枚数ですが、やはり1枚より3枚程度あるほうが「いいね!」しやすいという女性は多いです。

プロフィールをあまく見ないこと!

プロフィールの自己紹介文は最大1,000文字書けるので、目一杯中身の濃い文章にしましょう。

男性は「いいね!」をするときには女性の顔写真で判断することが多いですよね。

でも女性は、男性のプロフィールをじっくりと見て決めている方が多いです。

相手の女性へのアピール方法は、写真と自己紹介文しかないわけですから全力をそそぎ込みましょう!

重すぎないように、軽いノリを表現したくなるところでしょう。

でもまだ面識がない時点だと、チャラく見られてしまいがちです。

なので、自己紹介文は「礼儀正しくさわやかな文章」にするべきです。

そこで文章のはじめから終わりまで、「すべて敬語」でいくことをおすすめします。

書く内容としては、相手の女性に興味と安心感をあたえられることが望ましいです。

例をあげると、

・ Omiaiで、自分がどういう出会いがしたいか

・ 自分がどんな仕事をしているか

・ 自分の趣味や好きなこと

この3つは確実に書いておきましょう!

これを書くことで、女性のあなたに対する関心と安心感が大きくなるので、「いいね!」される確率は上がります。

そしてなるべく明るく書くことが大事で、ネガティブなことは一切書かない方がいいです!

書かないほうがいい例をあげると、

・ 「女性と付き合ったことがありませんが、よろしくお願いします。」

・ 「人と話すことが苦手ですが、彼女が欲しいです。」

謙遜しているのかもしれません。

でもあなたに会ったことがない女性側からすれば、ただのマイナスポイントでしかありません。

なんでもバカ正直に発表する必要はないのです。

とにかく相手の女性と会わないことには恋愛は始まりません。

ですから、相手の気持ちが萎えるようなことを書くことはやめましょう!

何度か会って、自分のことをある程度分かってもらえれば、あなたのネガティブな部分も受け止めてもらえるようになります。

参考までにプロフィール例を以下のように考えてみました。

【真剣にお付き合いできる方をさがしています!】

「こんにちは!自分のプロフィールを見ていただいてありがとうございます!

大阪で営業の仕事をしておりますが、うちの会社は100%男性社員なので、まったく出会いがないためこちらで素敵な女性を探しています。

趣味はスポーツ観戦や、休日に東南アジアを旅することが好きです。

スポーツを見るのは野球・サッカーがとくに好きでよく観戦に行きますし、やるほうはフットサルを週1でやっています。

旅は海外に行くのが好きで、おもに東南アジアになりますがよく行きます。

旅先では英語が必要になることもありますから、オンラインの英会話を週3日やっています。

メッセージを頂いた方にはすぐに返すことができなくても、その日のうちには必ず返信します!

もし興味を持っていただけた方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひメッセージのやりとりからお願いいたします!」

参考までに書いてみましたが、ポイントとしてはできる限り「明るく書くこと」です。

あとはより「具体的に書くこと」で、あなたを想像してもらいやすくなります。

以上のことを一つずつ点検していけば、 相手の女性から「いいね!」がくるはずです!

そしてマッチングしたら、いよいよ「メッセージのやりとり」です。

「メッセージのやりとり」のゴールは、実際に会うために相手の【LINE ID】を教えてもらうことです!

「LINE交換」をあわてない!

それではつぎに、「相手の【LINE ID】 を聞くタイミングが分からない」という悩みを見ていきましょう。

これはもちろん【LINE ID】を聞かなければ、相手の女性と出会うことができないわけではありません。

でもLINEでつながったほうが、実際に出会うやりとりがスムーズになってお互いに楽というのは間違いありませんよね。

Omiaiは月額制なので、LINEに移らずにOmiai内でメッセージのやりとりをしていても費用がかかるわけではありません。

相手の女性とマッチングして、はやく会ってみたくてすぐに【LINE ID】を聞きたくなるでしょう。

でも早く聞くのがいいか悪いかは、かなり相手によるので注意が必要です。

「LINEでやりとりしたほうが楽じゃん」とあっけらかんと言う女性もいれば、「まだそこまで教えるのはちょっと」という女性もいます。

わたし個人の体験としては、Omiai内でしっかりやりとりして、「じゃあ今度いっしょどこどこ行こうよ!」となってはじめてLINE交換をしていました。

どこどこに待ち合わせして、どこどこへいっしょに行くわけですから、ごく自然に「じゃあLINE交換しとこうね!」という流れです。

なのでLINE交換に関しては、まずは焦らずにじっくりとメッセージの交換を盛り上げましょう。

そして「具体的にどこどこ行きたいね!」となったときに聞くのが自然でいいと思います。

なかには女性のほうから、「LINEのほうが楽でいい」と言ってくる人もいます。

それはあえて断る必要はないでしょう。(笑)

つぎは「メッセージの中身」について詳しくチェックしていきましょう。

出会うには「最初のメッセージ」が一番重要!

せっかく相手から「いいね!」をもらってマッチングしても、それ以降に相手の女性からメッセージが来ないことがあります。

ほとんどの場合が、こちらからのメッセージに問題があることが多いのでチェックしていきましょう。

女性とのやりとりが続く一通目のメッセージとは?

それではもっとも大切な一通目のメッセージの内容について考えていきましょう。

一通目のメッセージで必ず入れておきたいことが3つあります。

・ 相手の女性に対しての「いいね!」をした理由

・ 相手の女性との共通点に対する感想や質問

・ 他の男性とかぶらない、遊びごころのあるメッセージ

それでは1つずつ見ていきましょう!

相手の女性に対しての「いいね!」をした理由

まず「いいね!」をした理由をいれるといいのは、女性にとって素直にうれしく、定型文ではない自分用に考えてくれたメッセージだと分かるからです。

なのでかならず相手の女性のどんなところに魅かれて、「いいね!」をしたのかをメッセージに入れましょう。

モテキングが使っていたメッセージを以下にあげておきます。

「はじめましてこんにちは!とても素敵な笑顔に魅かれたので、「いいね!」させていただきました!」

「はじめまして!スポーツ観戦がお好きだということでお話出来たらと思い、「いいね!」させていただきました!」

 

相手の女性との共通点に対する感想や質問

つぎに相手の女性との共通点に対する自分の気持ちや、「相手への質問」を入れていきましょう。

ちょっとした共通点があるだけで、親近感がわくという女性は多いです。

あとは、真剣に自分のプロフィールを読んでくれていると感じると、返事したくなるという女性の意見が多いです。

ですので、相手の女性のプロフィールをよく見て、自分との共通するところ見つけ感想を伝えます。

そしてかならずメッセージの終盤に1つでも質問を入れると、質問が無いよりも遥かに相手が返答する確率が上がります。

(モテキング例)

「はじめましてこんにちは!とても素敵な笑顔に魅かれたので、「いいね!」させていただきました!3枚目の写真のワンちゃんかわいいですね、名前なんて言うんですか?」

「はじめまして!スポーツ観戦がお好きだということでお話出来たらと思い、「いいね!」させていただきました!2枚目の写真で着ているユニフォームはサッカー日本代表のですよね!選手は誰が好きですか?」

相手の女性が、「わたしのプロフィールをちゃんと見てくれてる。」「質問に答えようかな!」と思ってくれるメッセージを作ることが大切になってきます。

相手の女性のプロフィール内容は、その女性の興味のあることが盛り込まれています。

ですので、そこを話の中心にしていくと盛り上がりやすいです。

他の男性とかぶらない、遊びごころのあるメッセージ

Omiaiの会員になっている女性がもらいっている平均「いいね!」の数は、一人当たり100回を超えています。

全員にメッセージを送っていたら、自分の時間がないでしょうから、実際にやりとりをしている数は多くても10人ぐらいでしょう。

これに選ばれるためには、「ベタなメッセージ」を送っていては広告のように流されてしまいます。

私(モテキング)が使っていたメッセージ例をいくつかあげますと、

モテキング 「はじめましてこんにちは!とても素敵な笑顔に魅かれたので、「いいね!」させていただきました!深田恭子に煮ているって言われませんか?」

これに対する女性の返事が、

女性 「初めまして!深田恭子を煮込んだような女です。(笑)よろしくお願いします!」

これはたまたま字を間違えた訳ですが、相手の女性のツッコミ心を鷲づかみしたようです。結果オーライ的ですね!

モテキング 「はじめまして!スポーツ観戦がお好きだということでお話出来たらと思い、いいね!させていただきました!ディズニーがお好きなんですね!ぼくもです!USJの近所に住んでますけど。。。」

これに対する女性の返事が、

女性 「はじめましてこんにちは!わたしはサンリオの近所に住んでます。。。気が合いますね!」

気が合っているのかは分かりませんが、この時点でこの女性に対してかなり魅力を感じました。

3つ目なんかはちょっと難しい感じがしますが、楽しく考えてみてください。

以上の3つを意識して一通目のメッセージを考えてみてください。。。

 

これはちょっと。。。NGメッセージ例

たとえ相手の女性がしっかりとメッセージを読んでくれたとしても、逆効果なメッセージもあります。

・自分のことを長文で書く

・いきなりデートに誘う

最初の【自分のことを長文で書く】は、メッセージに限らず実際に会った時も気を付けるべきことですよね。

会話のキャッチボールをせずに、相手めがけて球を投げ続ければ逃げてしまうのは当然です。

つぎの【いきなりデートに誘う】は、オッケーな女性もゼロではないでしょうが、基本的には失礼だとか怖いと思う女性が多いです。

2通目からのメッセージも丁寧に!

2通目からのメッセージのポイントは3つあります。

相手のメッセージに合わせる

「メッセージのやりとり」は、キャッチボールと同じようなテンポと速さが理想です。

相手の女性のメッセージが短いのに、こちらのメッセージが長文だと、重苦しく感じられます。

逆に、相手のメッセージが長いのに、こちらのメッセージが短文だと「失礼しちゃうわ。」と思われかねません。(笑)

ここは相手のメッセージの長さに合わせて、こちらも同じくらいのメッセージにするのが賢いです。

メッセージを返す速さも、相手からは何時間も返ってこないのに、こちらは数秒で返事しているとすごくガツガツしていると思われます。

かと言って遅すぎると「失礼しちゃうわ。」となるので、これも相手の女性が返事を返してくる時間間隔に合わせていくのが得策です。

すると知らず知らずのうちに、相手の女性も「この人のテンポ。気持ちいい。」

とはならないでしょうが、悪い気持ちは持たないでしょう。(笑)

ちょっとエロいセリフになりそうでしたね。。。

 

言葉づかいで気を抜かない!

マッチングしたからと言って、気を抜いて呼び捨てにしたりタメ口になったりすると馴れ馴れしいと思われます。

ですので、たとえ相手が年下であっても敬語を使いましょう。

相手の女性のほうから、ちょっと言葉づかいが堅苦しいということを告げられたら、少しくだけた感じにしてもいいでしょう。

質問を入れながら、あわてずに誘うポイントを探る

マッチングアプリでは毎日メッセージのやりとりをしている場合、5日目くらいからデートに誘うタイミングをうかがいましょう。

ちょうど女性の警戒心もほぐれて、つぎのステップへ進んでみようかなと思い始めるころだからです。

5日間もメッセージが続かないという人は、相手のプロフィールに関連する内容の質問を必ずメッセージに入れましょう。

女性にとって自分のことに関する内容の質問が入っていれば、女性も返事を返しやすくなります。

でもいざデートに誘おうと思っても、どう切り出したらいいのか分からないという方も多いと思います。

そんな時におすすめする、具体的な誘い方を3つあげていきましょう。

ランチデートに誘う

やはりまだ面識のない男性と、夜に会うのは女性としては迷うものです。

お昼のランチであれば、明るいので女性もそれほど警戒しないです。

短時間で切り上げやすいこともあって、女性のOK率が高まります。

まずは相手の女性が普段どんなお店に行くのかを質問しましょう。

そしてその返事にそって、ネット検索でおしゃれなお店を調べておきましょう。

カフェデートに誘う

ランチデートより、もっと気軽に誘うなら「カフェデート」がおすすめです。

これもあらかじめ質問で、「○○さんは時間のある日は、どんなとこに行くんですか?」と聞いておきます。

そして返ってきた相手のメッセージの内容を見て、近くでおしゃれなカフェを検索で探します。

そこの近くにこんな感じのカフェがありますけど、よかったらどうですか?と誘います。

相手の女性にとっては、よく行くところの近くなので気軽に行きやすくなります。

 直球勝負で誘う

直球勝負とは、メッセージの内容に関係なくいきなりデートに誘うことです。

とは言っても、ほとんど会話もなく挑んでも砕け散るだけです。

なので、必ず5日間ほど毎日メッセージのやりとりをしてからトライすべきです。

さすがに相手の女性が、疲れている感じだったりするときは避けましょう。

あくまでも普通のメッセージをしているなかで、

「○○さんとは、ぜひ会って話がしてみたいです!ランチとかいかがですか!」

といさぎよくキッパリと言い切りましょう。

ここでもディナーや飲み会ではなく、ランチに誘うことで誠実さをアピールします。

➤➤➤Omiaiの評判は?

Omiaiの「キャンペーン」企画は参加すべきか?

Omiaiには他のマッチングアプリにはない、「キャンペーン」というマッチングする確率も出会う確率も一気に上がるイベントがあります。

だいたい1週間おきにキャンペーン内容は変わり、【女性がエントリーする企画】と【男性がエントリーする企画】があります。

とくに【男性がエントリーする企画】のほうに大きなメリットがあります。

「いいね!」の数を普段の何倍ももらえたり、メッセージのやりとりの手間をすっ飛ばして、一気にデートできてしまう可能性があるからです。

分かりやすく説明するために例えば、【平日ランチデート】というキャンペーンが始まったとしましょう。

キャンペーン画面に【エントリーボタン】があるので、それを押すだけでエントリー完了です。

すると平日ランチデートのキャンペーン画面に、エントリーした人の一覧が表示され、そのなかにあなたも表示されるわけです。

通常画面に加えて、キャンペーンのエントリーリストにもあなたが表示されるので、「いいね!」が倍増しやすいのです。

しかもキャンペーンの男性エントリーリストを見て、「いいね!」してくる女性は、平日ランチデートもOKという前提で「いいね!」してきます。

ですから、長いメッセージのやりとりをはぶいて、一気にデートまで持っていける可能性があるのです。

キャンペーンのエントリーは無料ですから、参加しないのはとてももったいないです。

そしてキャンペーンのエントリーの効果を高めるために、もう一度プロフィールの顔写真と文章を見直すとよりいい結果がでます。

 

「スペシャルいいね!」ってどうなの?

Omiaiには「スペシャルいいね!」という機能があります。

これは他のマッチングアプリにもある「メッセージ付きいいね!」と似たものです。

これにも、「メリットとデメリット」がありますので以下にあげておきます。

「スペシャルいいね!」のメリット3つ

「スペシャルいいね!」は普通の「いいね!」と比べて、マッチングする確率が平均で2倍以上あります。

人気のある女性は一日の「いいね!」の数が多すぎて、全部の「いいね!」には答えられないので、「スペシャルいいね!」だけ見ている人が多いです。

なので人気のある女性や、あなたの本命の女性に使うのが効果的です。

しかも「スペシャルいいね!」には通知機能があります。

送った女性がOmiaiにログインした時に、あなたからメッセージが来ていることを相手の女性に知らせてくれてます。

「スペシャルいいね!」のメッセージ量は140文字です。

なので、ちゃんと自分の気持ちを伝えることができて、なおかつ相手にも負担のない文字量なので読んでもらいやすいです。

「スペシャルいいね!」のデメリット

「スペシャルいいね!」のデメリットはとにかく高いことです!

「スペシャルいいね!」を送るためには、Omiaiポイントが必要になるので課金しなくてはなりません。

おおまかに言うと、「スペシャルいいね!」を1回送るのに、225円~500円かかります。(Omiaiポイントをクレジットカードで購入の場合)

値段に幅があるのは、Omiaiポイントはまとめて買うと安くなるからです。

しかも「スペシャルいいね!」をするには、「スペシャルいいね!」プラス通常の「いいね!」(1ポイントから10ポイント)が別で必要になるため、さらに費用がかさむのです。

「スペシャルいいね!」の効果は大きいのですが経費がかさみます。

ですので、お金に余裕がない人は大本命の女性にだけ「スペシャルいいね!」を使用するといいですね!

➤➤➤【Omiaiの料金は?】

出会えない男性必見!Omiaiで出会う方法! まとめ

結論から言えば、間違いなく「Omiai」で素敵な女性と出会うことができます!

ただし細かいプロフィール設定と、数ヶ月あきらめない気持ちが必要です。

例えあなたがイケメンでなくても、必ず多くの女性に「いいね!」されます!

それでもうまくいかない人は、Omiaiが毎週おこなう「キャンペーン」に参加して一気に出会いにもっていくことにチャレンジしてください。

忘れないでほしいのは、つねに女性に対して誠実に対応し続けることです。

それでは「Omiai」を楽しんでください!