ブライダルネット

【ブライダルネットの料金は?】会費に見合ったサービスなのかを徹底検証!

茂手泰三
茂手泰三
ブライダルネットって婚活サイトだから料金は高いですよね。。。
モテキング
モテキング
最近では「恋愛マッチングアプリ」と変わらないぐらい低料金の婚活サイトが出てきています。

料金的に安くてリーズナブルな出会いの方法として「恋愛マッチングアプリ」がありますよね。

しかし恋愛マッチングアプリだと、「結婚までは考えていない」という会員も多いのです。

茂手泰三
茂手泰三
そうなんですね。。。

そして「結婚に特化したサービスは高い」というイメージがありますよね。

しかし現在では、マッチングアプリと変わらない料金で利用できて、サービス内容も優れている婚活サイトが増えてきています。

結婚を真剣に考えている方にとっては、最初から結婚目的の人たちが集まってきているサービスを利用したいというのが本音ですよね。

「ブライダルネット」は、東証一部上場企業のIBJが運営している婚活サイトなので信頼性が高く結婚目的の方しか入会できません。

ブライダルネット利用者の口コミは、こちらの記事⇒【ブライダルネットの評判は?】にまとめてありますので参考までにどうぞ。

 

ブライダルネットは料金もリーズナブルで、月額2,600円~3,980円(プランによる)(税込)となっています。

恋愛ではなく「結婚」が目的であれば、マッチングアプリでなく「婚活サイト」のほうが遠回りしなくて済みます。

➤➤➤『ブライダルネット公式サイト」https://www.bridalnet.co.jp/

※婚活はツラいこともあります。でも一歩を踏み出し決してあきらめないことで確実に素敵な出会いに近づいていきます!

 

この記事では【ブライダルネットの料金とそのサービス内容についてくわしく検証していきます!

 

【ブライダルネットとは?】

「ブライダルネット」を運営している「IBJグループ」は、婚活サービスを知り尽くした企業です。

ブライダルネット以外にも、日本最大の結婚相談所の「IBJメンバーズ」を手掛けています。

婚活サイトでありながら、結婚相談所のコンシェルジュのようなサービスがついています。

ブライダルネットでは、「婚シェル」と呼ばれる担当カウンセラーが一人一人についてくれます。

婚シェルは、「プロフィールの書き方」や「写真の撮り方」「お相手へのメッセージの仕方」にも相談にのってくれます。

さらに定期的に「あなたに合ったお相手」を紹介してくれます。

月額約2,000円~4,000円ほどの低料金で、このようなサービスを提供しているところは今のところ見当たりません。

女性が無料の恋愛マッチングアプリはとても多いですよね。

ただ、無料だとどうしても真剣さに欠けている女性も入会してきます。

「ブライダルネット」では男女ともに有料で、同じ月額になるので結婚に対して真剣な方が集まっています。

まだ30代という方でも、1年が過ぎる感覚がどんどん早くなってきていませんか?

40歳を過ぎるとさらに早くなり、婚活すること自体が急激に厳しくなっていくものです。

ですから、後回しにせずに「いま」実行にうつしていくことをおすすめします。

➤➤➤『ブライダルネット』公式サイト https://www.bridalnet.co.jp/

【ブライダルネットの「料金」は?】

「ブライダルネット」は、真剣に結婚相手をさがす婚活サイトです。

ですので、男女ともにおなじ月額料金を支払って利用します。

ほかの恋愛・婚活サービスと同様に、利用する期間が長いほど、1か月あたりの料金はお得になります。

月額 一括払い
1か月プラン 3980円 3980円
3か月プラン 3160円 9480円
6ヶ月プラン 2475円 14850円

1か月で結婚相手が見つかることは稀なので、「3ヶ月プランや6ヶ月プラン」で始める方が多いです。

ブライダルネットでは、「3ヶ月~半年」でお相手を見つけて退会していく方が多いです。

女性も「有料」とすることで、本気で結婚したいという方だけが集まっています。

【他の婚活サイトとの「料金とサービスの違い」は?】

やはりブライダルネットだけを見ていても、いいのか悪いのか分かりにくいですよね。

そこで、競合する婚活サービスと比較していきましょう。(web版の料金)

ブライダルネット ユーブライド ゼクシィ縁結び
1か月プラン 3980円 3980円 4298円
3か月プラン 一括9480円 一括8910円 一括11664円
6ヶ月プラン 一括14850円 一括13920円 一括21384円
12ヶ月プラン 一括23400円 なし 一括31104円

こうして比較してみますと、ブライダルネットはごくごく平均的な料金です。(笑)

ただブライダルネットは、追加料金なしですべての機能が使えます。

恋愛マッチングアプリのように、ポイントを購入しないと「いいね!」が送れないなんてことにはなりません。

支払い方法は、アプリ版はアプリ決済が使えますが、web版よりかなり割高です。

web版はアプリ版より安いですが、クレジットカード払いのみなので、クレジットカードが無い方には不便ですね。

これを機会に、クレジットカードを作ってみることをおすすめします。

クレジットカードは、不正利用されたりするイメージがあるかもしれません。

でももしも明細を見て不正に気づいたら、すぐにカード会社に電話することで、2ヶ月前までの不正利用は保証して返金してくれます。

ちなみにカードを無くして不正利用されていても、カード会社に電話すれば不正利用された額は、ほとんどの場合全額保証してくれます。

現金だと落としたらほぼ絶望的ですよね。

ですから、クレジットカードのほうが逆に安心だったりします。

余談になってしまいましたが、以下のクレジットカードは【ブライダルネット】では利用できないので注意しましょう。

  • 【ダイナースカード】
  • 【NICOSカード(国内専用カード)】
  • 【oricoカード(国内専用カード)】

 

【ブライダルネットの「料金」は? まとめ】

ブライダルネットは、サービス内容が充実しているにもかかわらず、料金は平均的に抑えられている婚活サイトです。

マッチングアプリとは違い、男女ともに有料という点もお互いの真剣度を高めています。

そして1年間に、約2,300人もの会員が、お相手を見つけて退会しています。

ただどんなサービスでも、登録する作業は本当におっくうですよね。

「ブライダルネット」では、詳しいプロフィールの入力や写真は後回しでも大丈夫です。

とりあえずスタートを切っちゃうというのも、動かないよりはるかにいい結果につながります!

➤➤➤『ブライダルネット』公式サイト https://www.bridalnet.co.jp/

 

ただし「婚活サイト」では、独身証明書の提出が必須ではないため、既婚男性や遊び目的の人が混じっている可能性がゼロではありません。

茂手泰三
茂手泰三
提出必須じゃないんですかぁ~。。。

ですからあくまでもリスクなしで「結婚」を目指すのであれば、最初から独身証明書や職業証明書の提出が必要な「結婚相談所」にすべきです。

ただ「結婚相談所」=「超高額」というイメージがあるのではないでしょうか。

その通りです!

従来の結婚相談所では、初期費用10万以上・1年利用した場合20万円~30万円以上は当たり前です。

しかも晴れてお相手が見つかったら、「成婚料」として20万円いただきますという結婚相談所もあります。

茂手泰三
茂手泰三
どんだけむしり取るんですか。。。

しかしここ数年で、店舗を持たないオンライン結婚相談所が増えています。

店舗の維持費がなく、人件費も大幅に抑えられるので、結婚相談所業界に衝撃を与える低料金を打ち出しています。

茂手泰三
茂手泰三
それは興味ありますね!

そもそも従来の結婚相談所の料金に、疑問を感じていた方も多いのではないでしょうか。

そして中でも注目なのが、ここ3年ほどで会員数が激増している「スマリッジ」という結婚相談所です。

2020年3月時点で、会員数55,000人と業界第2位の紹介可能人数です!

結婚相談所にもかかわらず、初期費用が登録料6,000円と月会費9,000円のみ。(税抜)

その後は、月会費のみで活動できます。

「お見合い料」「成婚料」などの追加料金も一切なしです。

しかも婚活アドバイザーによる、「お相手の紹介」「お見合いの日程調整」「さまざまな悩み」へのサポートがあります。

さらに3ヶ月以内に出会えなかった場合に、支払ったお金が返金される「全額返金保証制度」もあります!

つまり実質リスクなし婚活できるので、ぜひチャレンジしてみてください!

➤➤➤【スマリッジ公式サイトはこちら】

※今ならキャンペーン期間中でさらにお得に!結局は行動しないことには現状を変えられないですからね。